Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2011-08-09 13:21:04)

Hideo_Ogurajunpatent のツイ談  

junpatent

@hideo_ogura 小倉先生、せめて、「一部の経済学」、「誤用経済学者」又は「似非エコノミスト」くらいにしてもらえませんか?経済学者の中にも真面目に日本の将来を考えている人はいると思います。

2011-08-05 18:25:14 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

でも、就職率が低かったら、まともな人は法科大学院にすら入らないという問題。RT @junpatent: 弁護士の就職難を巡る議論、上から目線の気がする。たかが司法試験に受かったくらいで、経済情勢の影響を受けずに就職率が下がらないと考える方がおかしいのでは?

2011-08-07 14:32:33 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

「おごりだ」というのは簡単なんだけど、20代の半ば過ぎまでずっと勉強させて、その間多額の借金作らせて、その結果半分は無職になってもらいますといわれて、「ありがたや」と言ってくれる人ってあまりいないですね。RT @junpatent:

2011-08-07 14:34:59 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

junpatent

@Hideo_Ogura 短期と長期の問題を区別すべきです。小倉先生の指摘される問題は長期的に考えるべき問題、僕が指摘しているのは、まさに今の問題。

2011-08-07 20:23:25 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

@Hideo_Ogura その問題解決は、国民に負担を求めるのではなく、弁護士内部でなすべきこと。

2011-08-07 20:26:29 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

@Hideo_Ogura 誰も勉強しろと強制していませんし、借金も強制していませんよね。問題は、失敗確実の制度を成功するかの如く宣伝したこと。

2011-08-07 20:29:55 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

@Hideo_Ogura その結果、合格者が減少しても、当面、誰も困らないのでは?

2011-08-07 20:42:48 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

まあ、貧しい家庭出身者に、社会の底辺から這い上がることなど誰も強制していないから、国は何ら若者に手を貸す必要がないという話と同一線上にありそうな論理ですね。RT @junpatent: 誰も勉強しろと強制していませんし、借金も強制していませんよね。

2011-08-07 23:53:34 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

むしろ、経済学の論理からすると、既存の弁護士は、その問題解決をする必要性を感じないはずですね。質の高い競争者の参入は減った方がよいので。RT @junpatent: その問題解決は、国民に負担を求めるのではなく、弁護士内部でなすべきこと。

2011-08-07 23:55:09 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

合格者が減るのではなく、合格者のレベルが下がります。RT @junpatent: その結果、合格者が減少しても、当面、誰も困らないのでは?

2011-08-08 01:11:36 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

@hideo_ogura 一定のレベルに達しない人は不合格にすれば良いのでは?結果としてゼロもあり得る。 

2011-08-08 19:33:23 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

@hideo_ogura それは弁護士会内部の閉じた経済(弁護士業界のミクロ経済)を想定している場合にいえることです。他の人は知りませんが、僕は日本経済全体の社会的厚生の最大化を考えているので、ご指摘の議論にはなりませんよ。

2011-08-08 19:37:14 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

@hideo_ogura 弁護士が「這い上がる先」と一律に考えるのはどうかと思いますが。貧しくとも世間に名が知られなくとも品行方正な方もいらっしゃるのでは?

2011-08-08 19:39:33 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

弁護士に限ったことではありません。誰も貧しい家庭出身者に対して、その貧しさから逃れるために努力をせよとは強制していないので、国はそのような若者は貧困から脱出するために一切手を貸す必要はないという話になりそうです。RT @junpatent: 弁護士が「這い上がる先」

2011-08-08 19:42:04 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

@hideo_ogura 仮に弁護士が「這い上がる先」と考えるとしても、現在の法科大学院制度に日弁連は賛成していたので、今更、国民に負担を求めるのはおかしいのでは?

2011-08-08 19:43:07 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

それは、貧しい家庭に生まれた若者に対し、「君はそういう家庭に生まれたんだから、一生貧しくていいよね。国は君を一切助けないけどいいよね」ということを正当化する要因になり得ません。RT @junpatent: 貧しくとも世間に名が知られなくとも品行方正な方もいらっしゃるのでは?

2011-08-08 19:43:17 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

高橋先生が全ての負担を引き受けて下さるのであればまさにそういうことなんだと思いますが。RT @junpatent: 他の人は知りませんが、僕は日本経済全体の社会的厚生の最大化を考えているので、ご指摘の議論にはなりませんよ。

2011-08-08 19:45:44 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

@hideo_ogura そういう話にはなりません。貧困家庭出身のやる気のある若者に国が手を貸すのは当然ですが、財源には限りがあるので、「手を貸す」にも一定の限度があります。社会的必要性を考えた場合、過剰に存在する弁護士志望の貧困家庭出身者に国が特別な援助をする必要はないです。

2011-08-08 19:47:32 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

「強制していないから国は助ける必要がない」という理屈付けの元では、その先が弁護士かそれ以外かで差異が生ずるようには思われません。RT @junpatent: @hideo_ogura そういう話にはなりません。貧困家庭出身のやる気のある若者に国が手を貸すのは当然です

2011-08-08 19:50:29 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

@hideo_ogura 国が手を貸すのは、基本、大学までで良いんじゃないですか?弁護士不足で困っているなら別ですがね。

2011-08-08 19:59:17 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

弁護士不足で困っているわけではないので、何も貧乏人の子どもに弁護士になっていただかなくて結構、という話ですね。RT @junpatent: @hideo_ogura 国が手を貸すのは、基本、大学までで良いんじゃないですか?弁護士不足で困っているなら別ですがね。

2011-08-08 20:00:54 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

法科大学院を廃止して旧制度に戻せば、大学卒業しなくても弁護士になれますので。RT @hideo_ogura: 弁護士不足で困っているわけではないので、何も貧乏人の子どもに弁護士になっていただかなくて結構、という話ですね。

2011-08-08 20:10:10 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

法科大学院制度を前提にすればそうなりますが、何か問題でも?弁護士以外に社会に役立つ職業は沢山あると思いますが。RT @hideo_ogura: 弁護士不足で困っているわけではないので、何も貧乏人の子どもに弁護士になっていただかなくて結構、という話ですね。

2011-08-08 20:11:27 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

法科大学院制度を廃止し、旧制度に戻せば中卒でも弁護士になれますから。もっとも、現在の法科大学院生等の方々には救済措置が必要で、それは、弁護士会の負担と責任で実行するのが現実的。国民負担は合意が得られませんから。RT @hideo_ogura: 弁護士不足で困っているわけではない

2011-08-08 20:26:22 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

貧困家庭に生まれることは選択できないけれど、法科大学院に入学するかは選択できるという違い。RT @hideo_ogura: 「強制していないから国は助ける必要がない」という理屈付けの元では、その先が弁護士かそれ以外かで差異が生ずるようには思われません。

2011-08-08 21:16:13 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

貧困家庭出身は不作為であるが、法科大学院入学は作為という違いRT @hideo_ogura: 「強制していないから国は助ける必要がない」という理屈付けの元では、その先が弁護士かそれ以外かで差異が生ずるようには思われません。

2011-08-08 21:17:09 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

予備試験ルートもある。RT @hideo_ogura: 「強制していないから国は助ける必要がない」という理屈付けの元では、その先が弁護士かそれ以外かで差異が生ずるようには思われません。RT @junpatent: @Hideo_Ogura そういう話にはなりません。

2011-08-08 21:17:38 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

貧困家庭に生まれることは選択できないが、貧困の継承を甘受するか貧困から逃れようとするかは選択できるから、貧困から逃れようとするヒとを国が助ける必要はないということですね。RT @junpatent: 貧困家庭に生まれることは選択できないけれど、法科大学院に入学するかは選択できると

2011-08-08 21:18:48 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

貧困から逃れる手段として病理的制度である法科大学院を選択した人を国が助ける必要は原則無い。しかし、一部の方が実情を知らされていなかったことは事実なので、誰かが助けるべきだが、国を助けるよりは弁護士会が助ける方策がより実現可能性が高い。RT @hideo_ogura

2011-08-08 21:34:56 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

これからの弁護士は、金持ちの子どもだけがなればよいということですね。貧乏人の子どものくせに弁護士になろうなどと考えた不心得者はどうなっても知らぬと。RT @junpatent: 貧困から逃れる手段として病理的制度である法科大学院を選択した人を国が助ける必要は原則無い。

2011-08-08 21:39:23 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

法科大学院廃止して旧制度に戻せば、大学中退者の僕のような者でも弁護士になれる。RT @hideo_ogura: これからの弁護士は、金持ちの子どもだけがなればよいということですね。貧乏人の子どものくせに弁護士になろうなどと考えた不心得者はどうなっても知らぬと。

2011-08-08 21:44:39 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

「弁護士」は単なるサービス業だから、「弁護士」は不心得者がなってはいかんという発想がそもそも僕にはない。。小倉先生のコメントの裏には、弁護士は偉い、という観念があるように見える。 RT @hideo_ogura: 貧乏人の子どものくせに弁護士になろうなどと考えた不心得者は

2011-08-08 21:47:38 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

弁護士会が助けるべき。どうして「国」に拘るのか?RT @hideo_ogura: これからの弁護士は、金持ちの子どもだけがなればよいということですね。貧乏人の子どものくせに弁護士になろうなどと考えた不心得者はどうなっても知らぬと。

2011-08-08 21:48:23 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

救貧対策は、弁護士会の仕事ではなく、国の仕事です。RT @junpatent: 弁護士会が助けるべき。どうして「国」に拘るのか?

2011-08-08 21:49:27 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

「弁護士会」が助ける形をとりつつ、その原資は、法科大学院制度導入に賛成した人々に負担してもらうのが合理的。RT @hideo_ogura: これからの弁護士は、金持ちの子どもだけがなればよいということですね。貧乏人の子どものくせに弁護士になろうなどと考えた不心得者

2011-08-08 21:50:10 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

貧乏人の子どもを弁護士から遠ざけようという高橋先生の発想に、むしろ、弁護士は偉いという観念があるように見えます。RT @junpatent: 「弁護士」は単なるサービス業だから、「弁護士」は不心得者がなってはいかんという発想がそもそも僕にはない。。

2011-08-08 21:50:33 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

給費制を続ける以上に現実味のない話ですね。RT @junpatent: 「弁護士会」が助ける形をとりつつ、その原資は、法科大学院制度導入に賛成した人々に負担してもらうのが合理的。

2011-08-08 22:10:18 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

若手弁護士が弁護士の過半を占めるときがくれば給付制維持よりも現実味はあるでしょう。RT @hideo_ogura: 給費制を続ける以上に現実味のない話ですね。RT @junpatent: 「弁護士会」が助ける形をとりつつ、その原資は、法科大学院制度導入に賛成した人々に。

2011-08-08 22:27:32 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

法科大学院廃止論者の僕のどこにそういう発想があると。RT @hideo_ogura: 貧乏人の子どもを弁護士から遠ざけようという高橋先生の発想に、むしろ、弁護士は偉いという観念があるように見えます。RT @junpatent: 「弁護士」は単なるサービス業だから、

2011-08-08 22:29:59 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

賛成です。RT @harrier0516osk: 弁護士会からの、無償同然での講師派遣にももう反対です。 RT @Hideo_Ogura: 給費制を続ける以上に現実味のない話ですね。。

2011-08-08 22:35:05 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

法科大学院廃止すれば良い。RT @holmesdenka: これまで以上高い授業料を払わせろと?お金がない人から?? RT @harrier0516osk 弁護士会からの、無償同然での講師派遣にももう反対です。 RT @Hideo_Ogura: RT @junpatent:

2011-08-08 22:37:47 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

貧困家庭に生まれた人がメジャ-リーガーになりたいと希望した場合も国が助けるのですか。どこまで助けるのですか。RT @hideo_ogura: 貧困家庭に生まれることは選択できないが、貧困の継承を甘受するか貧困から逃れようとするかは選択できるから、貧困から逃れようとするヒとを

2011-08-08 22:39:01 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

救貧対策はそうだが、貧困家庭出身の中で弁護士になりたい人だけ大学院の学費まで国が面倒見る必要は無い。それは救貧対策の枠外。RT @hideo_ogura: 救貧対策は、弁護士会の仕事ではなく、国の仕事です。RT @junpatent: 弁護士会が助けるべき。どうして「国」に拘る?

2011-08-08 22:42:58 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

貧困家庭出身者で孫さんのようなインフラ企業を作りたいと希望する人にも国が援助するのか?どこまでか?RT @hideo_ogura: 貧困家庭に生まれることは選択できないが、貧困の継承を甘受するか貧困から逃れようとするかは選択できるから、貧困から逃れようとするヒとを国が助ける...

2011-08-08 22:44:20 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

ありません。職業に貴賎ナシ。RT @anonymous_jp_: @junpatent @Hideo_Ogura 「我々のため」との職種で弁護士とプロ野球戦を比べてどのぐらいの違いがあると考えているんだろう…

2011-08-08 22:46:08 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

医者、看護師、司法書士、弁理士、不動産鑑定士、介護士等はどうですか?RT @anonymous_jp_: @junpatent @Hideo_Ogura 弁護士と風俗…違法でなければヤクザ屋さんも? 私は「我々のため」弁護士さんのほうがプロ野球戦士より役立つと思うけど

2011-08-08 22:52:31 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

その論理は公立高校不要論にまで行き着きますね。憲法改正まで視野に入れれば、公立学校不要論まで。RT @junpatent: 貧困家庭出身者で孫さんのようなインフラ企業を作りたいと希望する人にも国が援助するのか?どこまで

2011-08-08 22:55:56 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

RT @Anonymous_jp_: @junpatent 「職業に貴賎なし」という言葉が、出身階層による就業機会の格差拡大を正当化するために用いられるのは、21世紀的ですね。

2011-08-08 23:03:33 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

「ヤクザ屋さん」という職業はないです。暴対法。RT @anonymous_jp_: @junpatent @Hideo_Ogura あの「職業に貴賎なし」と言われたのですから弁護士とヤクザ屋さんに違いがないということですよね? それを無視されても…

2011-08-08 23:05:46 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

21世紀ですから。RT @hideo_ogura: RT @Anonymous_jp_: @junpatent 「職業に貴賎なし」という言葉が、出身階層による就業機会の格差拡大を正当化するために用いられるのは、21世紀的ですね。

2011-08-08 23:07:30 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

出身階層による就業機会の格差拡大は正当化できません。社会の不安定化につながりますし。RT @hideo_ogura: RT @Anonymous_jp_: @junpatent 「職業に貴賎なし」という言葉が、出身階層による就業機会の格差拡大を正当化するために用いられるのは、

2011-08-08 23:08:31 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

江戸時代のような世襲経済だって正当化できそう。もちろん、貧困層が15歳前後の娘を売春宿で働かせないと食べていけない社会についても「職業に貴賎なし」の一語で正当化できちゃう。RT @Anonymous_jp_ @junpatent

2011-08-08 23:09:09 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

救貧対策は必要だが、それは、大学までの学費の免除等までにすべきであり、法科大学院にまで広げるべきではない。貧困家庭出身者の弁護士への途は、法科大学院廃止及び/又は弁護士会による援助により実現すべき。RT @hideo_ogura: その論理は公立高校不要論にまで行き着きますね。

2011-08-08 23:14:08 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

同意。RT @blackcat009: 職業に貴賎はなくても貧富はある。混ぜてはいけない。RT @Hideo_Ogura: RT @Anonymous_jp_: @junpatent 「職業に貴賎なし」という言葉が、出身階層による就業機会の格差拡大を正当化するために用いられるのは

2011-08-08 23:16:53 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

ある命題から論理的に導き出される命題が一つとは限らない。RT @hideo_ogura: その論理は公立高校不要論にまで行き着きますね。憲法改正まで視野に入れれば、公立学校不要論まで。RT @junpatent:

2011-08-08 23:41:13 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

真の貧困家庭出身者は、大学までたどりつくのが困難では?なぜ、法科大学院と修習の部分だけを問題とされるのかRT @hideo_ogura: 弁護士不足で困っているわけではないので、何も貧乏人の子どもに弁護士になっていただかなくて結構、という話ですね。RT @junpatent:

2011-08-09 00:23:22 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

高校までは授業料も比較的やすいし、大学に入ってしまえばアルバイトしながらでも何とかなります。RT @junpatent: 真の貧困家庭出身者は、大学までたどりつくのが困難では?なぜ、法科大学院と修習の部分だけを問題とされるのか

2011-08-09 01:07:59 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

そうであれば、大学出た後でしばらく働きお金を貯めてから法科大学院に入ることも可能ですよね?RT @hideo_ogura: 高校までは授業料も比較的やすいし、大学に入ってしまえばアルバイトしながらでも何とかなります。

2011-08-09 01:21:26 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

貧しい家庭に生まれたのだからそのくらいの罰は受けてしかるべきということですね。RT @junpatent: そうであれば、大学出た後でしばらく働きお金を貯めてから法科大学院に入ることも可能ですよね?

2011-08-09 01:25:13 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

親の所得が子の学歴に影響するのは、有名中学に入るための金銭面を含めた環境の違いや大学以前に留学の機会があるか否かという点と思います。法科大学院の学費や修習期間の貸付金の問題は法曹以外には問題とは認識されないでしょう。残念ながら(続く)。RT @hideo_ogura

2011-08-09 01:25:16 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

有名中学に入らなくても大学には入れますし、留学は不要ですが。RT @junpatent: 親の所得が子の学歴に影響するのは、有名中学に入るための金銭面を含めた環境の違いや大学以前に留学の機会があるか否かという点と思います。

2011-08-09 01:26:08 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

(続き)故に、悪しき法科大学院制度は廃止し、将来の被害者の発生を防止し、現在の被害者は弁護士会が救済する方が現実的と思っています。RT @hideo_ogura:

2011-08-09 01:27:40 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

では先生が指摘する格差問題は弁護士に限定された話ですか?RT @hideo_ogura: 有名中学に入らなくても大学には入れますし、留学は不要ですが。RT @junpatent: 親の所得が子の学歴に影響するのは、有名中学に入るための金銭面を含めた環境の違い

2011-08-09 08:00:37 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

働くことが「罰」とは理解不能ですね。金持ちの家庭に生まれてストレートで弁護士になっても成功確率低いですから、社会人経験を経てから弁護士になる方が良いことです。RT @hideo_ogura: 貧しい家庭に生まれたのだからそのくらいの罰は受けてしかるべき

2011-08-09 08:03:21 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

お金持ちのお坊ちゃま、お嬢様はストレート。で、買い手市場のイソ弁市場で、年齢故の不利益を貧乏人の子どもは受けるという構図ですね。RT @junpatent: 金持ちの家庭に生まれてストレートで弁護士になっても成功確率低いですから、社会人経験を経てから弁護士になる方が良いことです。

2011-08-09 08:09:08 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

法科大学院、司法修習のコストは、本人の学力では克服不可ですから。RT @junpatent: では先生が指摘する格差問題は弁護士に限定された話ですか?RT @hideo_ogura: 有名中学に入らなくても大学には入れますし、留学は不要ですが。

2011-08-09 08:10:34 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

一見そう見えるだけ。ひ弱な坊ちゃん、嬢ちゃんが勝ち抜けるほど今の弁護士業界は甘くない。RT @hideo_ogura: お金持ちのお坊ちゃま、お嬢様はストレート。で、買い手市場のイソ弁市場で、年齢故の不利益を貧乏人の子どもは受けるという構図ですね。

2011-08-09 08:19:13 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

法科大学院構想を推進し、賛成したのは誰ですか?」RT @hideo_ogura: 法科大学院、司法修習のコストは、本人の学力では克服不可ですから。RT @junpatent: では先生が指摘する格差問題は弁護士に限定された話ですか?RT @Hideo_Ogura:

2011-08-09 08:21:14 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

国の援助を期待するより賛成者・推進者に援助を求める方が現実的だと思いますがね。RT @hideo_ogura: 法科大学院、司法修習のコストは、本人の学力では克服不可ですから。RT @junpatent: では先生が指摘する格差問題は弁護士に限定された話ですか?

2011-08-09 08:22:36 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

で、当時の賛同者が自己の資産を吐きだして贖罪を果たしてくれる可能性なんかあるんですか?RT @junpatent: 国の援助を期待するより賛成者・推進者に援助を求める方が現実的だと思いますがね。

2011-08-09 08:23:53 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

法科大学院構想の推進者・i賛成者が援助するはずがないから、国の援助に期待するということですか?順序は逆だと思いますけど。RT @hideo_ogura: 法科大学院、司法修習のコストは、本人の学力では克服不可ですから。RT @junpatent: では先生が指摘する格差問題

2011-08-09 08:25:15 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

財界人、大学関係者、文科省、自分の子どもに自分の地位を継承させたい経営層の弁護士が中心。RT @junpatent: 法科大学院構想を推進し、賛成したのは誰ですか?」

2011-08-09 08:25:56 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

今、イソ弁になっても良いことないですよ。給料20万とかですぐ歩合に移行ですから。RT @hideo_ogura: お金持ちのお坊ちゃま、お嬢様はストレート。で、買い手市場のイソ弁市場で、年齢故の不利益を貧乏人の子どもは受けるという構図ですね。

2011-08-09 08:26:21 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

で、当時の賛同者が贖罪を拒絶したら、貧乏人の子どもは法曹になれないわけですね。RT @junpatent: 法科大学院構想の推進者・i賛成者が援助するはずがないから、国の援助に期待するということですか?順序は逆だと思いますけど。

2011-08-09 08:27:05 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

そうおっしゃるなら、ご自分で事務所を大きくして貧困家庭出身者の弁護士をイソ弁で雇用されたらどうですか?僕は3年以内に5人、5年以内に10人雇用しますよ。RT @hideo_ogura: お金持ちのお坊ちゃま、お嬢様はストレート。で、買い手市場のイソ弁市場で

2011-08-09 08:27:50 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

高橋先生がお考えのモデルって、結局、法曹の弱体化しか生みませんね。法曹養成制度改革って、司法をダメにするためのものってことですね。RT @junpatent: 今、イソ弁になっても良いことないですよ。給料20万とかですぐ歩合に移行ですから。

2011-08-09 08:30:14 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

そうしたら、ネット上での誹謗中傷者の救済等、大してお金にならない仕事の担い手がいなくなります。RT @junpatent: そうおっしゃるなら、ご自分で事務所を大きくして貧困家庭出身者の弁護士をイソ弁で雇用されたらどうですか?

2011-08-09 08:31:07 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

その場合は、優秀な人材に限り法科大学院が学費を免除し、修習もスキップできるような制度にすればなれますよ。RT @hideo_ogura: で、当時の賛同者が贖罪を拒絶したら、貧乏人の子どもは法曹になれないわけですね。

2011-08-09 08:31:26 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

貧乏人の子どもは、そのような特例が認められる「頂上」に行かない限り、法曹になれないわけですね。お金持ちの子どもは楽々資格を取れる一方で。RT @junpatent: その場合は、優秀な人材に限り法科大学院が学費を免除し、修習もスキップできるような制度にすればなれますよ。

2011-08-09 08:33:41 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

過去になされた改革は結局そうですね。僕のモデルは違いますが。RT @hideo_ogura: 高橋先生がお考えのモデルって、結局、法曹の弱体化しか生みませんね。法曹養成制度改革って、司法をダメにするためのものってことですね。

2011-08-09 08:36:49 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

何故?RT @hideo_ogura: そうしたら、ネット上での誹謗中傷者の救済等、大してお金にならない仕事の担い手がいなくなります。RT @junpatent:

2011-08-09 08:37:17 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

人を雇うほどの利益は得られませんから。私が知財関係で弱い側に就くことができるのも、イソ弁を雇わないおかげ。RT @junpatent: 何故?RT @hideo_ogura: そうしたら、ネット上での誹謗中傷者の救済等、大してお金にならない仕事の担い手がいなくなります。

2011-08-09 08:40:14 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

では僕がやりますよ。RT @hideo_ogura: 人を雇うほどの利益は得られませんから。私が知財関係で弱い側に就くことができるのも、イソ弁を雇わないおかげ。RT @junpatent: 何故?RT @Hideo_Ogura: そうしたら、ネット上での誹謗中傷者の救済等

2011-08-09 08:54:34 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

「楽々」にならないように司法試験の合格レベルを上げれば良いでしょう。RT @hideo_ogura: 貧乏人の子どもは、そのような特例が認められる「頂上」に行かない限り、法曹になれないわけですね。お金持ちの子どもは楽々資格を取れる一方で。

2011-08-09 08:56:32 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

求める「優秀」の程度の問題ですね。弁護士になっても競争から脱落しない程度の「優秀」さであれば良いから、「特例」といっても、大きな障害にはなりませんね。RT @hideo_ogura: 貧乏人の子どもは、そのような特例が認められる「頂上」に行かない限り、法曹になれないわけですね。

2011-08-09 08:58:28 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

弁護士程度の「優秀」は「頂上」とはいえないですよ。RT @hideo_ogura: 貧乏人の子どもは、そのような特例が認められる「頂上」に行かない限り、法曹になれないわけですね。お金持ちの子どもは楽々資格を取れる一方で。

2011-08-09 08:59:44 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

法科大学院の中で授業料免除を得られるというのは、法科大学院の中でもトップクラスに限定されるという意味ですが。RT @junpatent: 弁護士程度の「優秀」は「頂上」とはいえないですよ。

2011-08-09 09:00:56 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

お金持ちの子どもなら、法曹になろうとする同世代の上位3000人に入ればいいのに、貧乏人の子どもは上位50人に入らなければいけないみたいな感じですね。RT @junpatent: 弁護士程度の「優秀」は「頂上」とはいえないですよ。

2011-08-09 09:01:58 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

御説のとおりなら、むしろ金持ちの子供で生活の心配のない方又は私財を投入してイソ弁を雇用できる方に弁護士になってもらって、先生のいうところの弱者救済に励んでもらえるのでは?RT @hideo_ogura: 人を雇うほどの利益は得られませんから。私が知財関係で弱い側に就くことができる

2011-08-09 09:02:51 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

金持ちの子どもなら、弱者救済に励むはずだから、貧乏人の子どもを閉め出すべきだということですね。RT @junpatent: むしろ金持ちの子供で生活の心配のない方又は私財を投入してイソ弁を雇用できる方に弁護士になってもらって、先生のいうところの弱者救済に励んでもらえるのでは?

2011-08-09 09:05:51 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

上位100人で良いと思いますがね。合格者は年間500人で十分。こう考えれば、少しの努力ではないですか?RT @hideo_ogura: お金持ちの子どもなら、法曹になろうとする同世代の上位3000人に入ればいいのに、貧乏人の子どもは上位50人に入らなければいけない

2011-08-09 09:07:20 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

弱者救済のために貧困家庭出身の弁護士が必要とは限らないというだけです。RT @hideo_ogura: 金持ちの子どもなら、弱者救済に励むはずだから、貧乏人の子どもを閉め出すべきだということですね。RT

2011-08-09 09:10:42 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

合格者数500人なら、上位に絞らなくても親の所得要件のみで特例を認めても良いかも。但し、一定の公益活動を義務づけると。RT @hideo_ogura: お金持ちの子どもなら、法曹になろうとする同世代の上位3000人に入ればいいのに、

2011-08-09 09:18:52 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

いえ。思ってないですよ。RT @hideo_ogura: 貧乏人の子どもに対等な機会を与えると金持ちの子どもが締め出されてしまうことを苦々しく思っていらしたのですか。RT @junpatent:

2011-08-09 12:18:22 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

「対等な機会」とは何なんでしょうね。親の資力も選択できないが、頭の良しあしも選択できない。金持ちの子供で弁護士希望だが運悪く頭が良くなかった人は、不合格という罰を受けるべきと?RT @hideo_ogura: 貧乏人の子どもに対等な機会を与えると金持ちの子どもが締め出されて...

2011-08-09 12:22:03 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

それが許せなかったのですね。RT @junpatent: 金持ちの子供で弁護士希望だが運悪く頭が良くなかった人は、不合格という罰を受けるべきと?

2011-08-09 12:23:45 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

僕の預金残高は3000円で借金1000万円以上なんですけどね。金持ちの弁護士から高額の会費を取らないことは苦々しく思っていますが。RT @hideo_ogura: 貧乏人の子どもに対等な機会を与えると金持ちの子どもが締め出されてしまうことを苦々しく思っていらしたのですか。

2011-08-09 12:25:01 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

ええ。弁護士はある程度以上は頭がよくないとつとまらないので。RT @junpatent: 許せるんですか?RT それが許せなかったのですね。RT @junpatent: 金持ちの子供で弁護士希望だが運悪く頭が良くなかった人は、不合格という罰を受けるべきと?

2011-08-09 12:37:29 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

金持ちは遺伝子操作して頭の良い子供を作れば良い?RT @junpatent: 許せるんですか?RT @Hideo_Ogura: それが許せなかったのですね。RT @junpatent: 金持ちの子供で弁護士希望だが運悪く頭が良くなかった人は、不合格という罰を受けるべきと?

2011-08-09 12:37:53 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

気持ちが強くても、能力が伴わないと駄目ですね。RT @junpatent: 頭が悪くても弁護士になって弱者を救いたいという気持が強い人は救済されなくても良いんですか?RT @hideo_ogura: それが許せなかったのですね。

2011-08-09 12:38:01 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

何故?RT @hideo_ogura: 気持ちが強くても、能力が伴わないと駄目ですね。RT @junpatent: 頭が悪くても弁護士になって弱者を救いたいという気持が強い人は救済されなくても良いんですか?RT @Hideo_Ogura: それが許せなかったのですね。

2011-08-09 12:38:50 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

能力が伴わなくともよい、親の資力さえあればいいと言うことですか?RT @junpatent: 何故?RT @hideo_ogura: 気持ちが強くても、能力が伴わないと駄目ですね。

2011-08-09 12:40:06 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

親の資力と関係なく、「能力」が必要な理由を聞いています。RT @hideo_ogura: 能力が伴わなくともよい、親の資力さえあればいいと言うことですか?RT @junpatent: 何故?RT @Hideo_Ogura: 気持ちが強くても、能力が伴わないと駄目ですね。

2011-08-09 12:43:47 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

「能力」がない人を救済しなくても良い理由も。RT @hideo_ogura: 能力が伴わなくともよい、親の資力さえあればいいと言うことですか?RT @junpatent: 何故?RT @Hideo_Ogura: 気持ちが強くても、能力が伴わないと駄目ですね。

2011-08-09 12:44:46 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

能力のない人が弁護士になるとユーザーが困るという理由なら分かりますけどね。RT @junpatent: 何故?RT @Hideo_Ogura: 気持ちが強くても、能力が伴わないと駄目ですね。

2011-08-09 12:46:36 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

運悪く親の資力がない人と能力のない人は運が悪い点では同じ。前者のみ救済するのはユーザーの都合。RT @junpatent: 何故?RT @Hideo_Ogura: 気持ちが強くても、能力が伴わないと駄目ですね。

2011-08-09 12:48:07 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

ユーザーに迷惑かけない程度の能力のある法曹志望者が年間3000人もいるとは思えませんね。RT @junpatent: 何故?RT @Hideo_Ogura: 気持ちが強くても、能力が伴わないと駄目ですね。

2011-08-09 12:49:16 - 返信元ツイートを取得する

 

junpatent

合格者年間500人程度にすれば親の資力に応じて一定の公益活動参加を条件として法科大学院の学費・修習時代の返済の減免はありと思いますよ。RT @junpatent: 何故?RT @Hideo_Ogura: 気持ちが強くても、能力が伴わないと駄目ですね。

2011-08-09 12:51:42 - 返信元ツイートを取得する

 

Hideo_Ogura

つまり、貧乏人の子どもでも弁護士になれる仕組みを維持するのであれば、どんなバカでも金の力で弁護士になれる仕組みも用意しないと不公平だと言いたいのですね。RT @junpatent: 運悪く親の資力がない人と能力のない人は運が悪い点では同じ。

2011-08-09 12:57:18 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

Hideo_Ogurajunpatent のツイ談コメント一覧

Hideo_Ogurajunpatent のツイ談を転送する


その他のツイ談