Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2011-01-17 12:20:24)

JPCCN_NWraizou_okuyama のツイ談  

raizou_okuyama

@JPCCN_NW はじめまして。 ヤマザキパンが無くなったら渡部陽一さんはダブルソフトを入手出来なくなって大変お困りになるのではないかと。

2011-01-15 23:21:08 - 返信元ツイートを取得する

 

JPCCN_NW

@raizou_okuyama どうでもいいこと。ひとりのために、食品を生産するのではありません。それが企業である以上、社会貢献性を意識した生産でなければなりません。欲しいなら、自分で作れば?

2011-01-15 23:23:09 - 返信元ツイートを取得する

 

raizou_okuyama

@JPCCN_NW 欲しい人がいるから山崎さんは御自分で作られているのでしょう。

2011-01-15 23:26:37 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

JPCCN_NW

@raizou_okuyama ダブルソフトがほんとうに気に入っていると思い込んでいる人がいるとしたら、その人はとてもかわいそうだと思います。なぜなら、一度でも本物のパンを知れば、外麦と食品添加物を巧みに駆使したダブルソフトをパンとしては受け入れられないからです。

2011-01-15 23:40:34 - 返信元ツイートを取得する

 

raizou_okuyama

@JPCCN_NW @_taka51 『必要以上に食品添加物に頼るのは製パンでは邪道です。』必要な分なら構わないという事でしょうか。

2011-01-16 18:45:24 - 返信元ツイートを取得する

 

JPCCN_NW

@raizou_okuyama 食パンなど一般的なパン生地に関しては、食品添加物を使用する必要性そのものがないので、食品添加物をどれだけ使えばよいかという議論事態が起こり得ません。これは小学生でもわかることです。

2011-01-16 20:04:55 - 返信元ツイートを取得する

 

JPCCN_NW

@raizou_okuyama 誤解のないように申し上げますが、JPCCNとしましては、食品添加物の使用そのものを全否定するわけではありません。問題は、必要でない用途で食添に依存すること。必要で使用した場合にも、場合に応じたリスコミが求められます。

2011-01-16 20:08:15 - 返信元ツイートを取得する

 

raizou_okuyama

@JPCCN_NW それでは『必要以上に食品添加物に頼るのは製パンでは邪道です。』という発言と矛盾しませんか? 必要とされる程度なら邪道ではないと読めるのですが。

2011-01-16 20:15:10 - 返信元ツイートを取得する

 

JPCCN_NW

@raizou_okuyama それは読解力と論理的解釈力の問題です。先ほど、「食パンなど一般的なパン生地に限っていえば、食品添加物の使用そのものが不要」と説明しましたね。ならば、添加物使用に関する議論そのものがあり得ないということです。整合性は取れています。

2011-01-16 20:18:47 - 返信元ツイートを取得する

 

raizou_okuyama

@JPCCN_NW はい、そう主張されているのは理解しています。 では食パン以外のパンではどうですか?

2011-01-16 20:20:01 - 返信元ツイートを取得する

 

JPCCN_NW

@raizou_okuyama 基本的には不要ですが、特有の食感を付与するなどの目的でやむを得ず食品添加物を使用する場合は、消費者(市民)向けに製造(販売)者の責任で十分なリスコミを行い、合意形成を図ることが必要です。市民の合意が得られない場合は使用すべきではありません。

2011-01-16 20:30:42 - 返信元ツイートを取得する

 

raizou_okuyama

@JPCCN_NW なるほど、ではその場合は添加物の数値的な議論も必要になるんですね、お返事ありがとうございました。

2011-01-16 20:31:54 - 返信元ツイートを取得する

 

JPCCN_NW

@raizou_okuyama ほとんどの場合、数値的議論は不要です。不用意に行えば、科学的考察で誤解を招いたり、解釈に矛盾が生じるおそれもあります。リスコミに重要な事項はその構造式や物理化学的性質、食経験の有無、体内での挙動(推定)などの詳細な定性情報に関する考察です。

2011-01-16 20:40:25 - 返信元ツイートを取得する

 

raizou_okuyama

@JPCCN_NW 市民の同意を得る為には数値的議論は必要ではないですか? 誤解や矛盾を恐れて数値的議論が行えないというのであれば市民は同意しませんし、そもそもそれは科学的ではありません。 例えば物理化学的性質、体内での挙動も量で違ってきます。

2011-01-16 20:45:54 - 返信元ツイートを取得する

 

JPCCN_NW

@raizou_okuyama 十分な化学的考察なくして数値論はあり得ませんし、市民にとって化学的考察は必須でも、数値論は必ずしも必須ではなく、むしろ混乱させる場合もあることを肝に銘じなければなりません。

2011-01-16 21:12:41 - 返信元ツイートを取得する

 

raizou_okuyama

@JPCCN_NW 混乱せぬようにと数値的な考察を隠して市民が納得したとしてもそれが欺瞞でしかありませんよ、真の納得ではありません。 問題がある(ない)理由を偉い人だけが知っていて、市民はそれがある(ない)という結果だけを知れば良いという事は無いです。

2011-01-16 21:18:41 - 返信元ツイートを取得する

 

JPCCN_NW

@raizou_okuyama あなたのようなやり方では、市民を混乱させるだけで、リスコミは社会に定着しないと思います。食品安全委員会のやり方も独善的だと考えます。いかにスマートでわかりやすく必要な情報を伝えるか、そして市民にいかに科学的に考えてもらえるようにするかが重要です。

2011-01-16 21:22:16 - 返信元ツイートを取得する

 

raizou_okuyama

@JPCCN_NW 科学的(化学的)考察において数量の考察は不可避です。 塩だって砂糖だって致死量があるのをご存じないわけではないでしょう。 数量を隠して化学的(化学的)考察として発表するのは何かを隠す時だけですね。 市民は馬鹿ではないです。

2011-01-16 21:24:39 - 返信元ツイートを取得する

 

raizou_okuyama

@JPCCN_NW スマートでわかりやすく必要な情報を伝えているあなたが市民を納得させていない事実をどうお考えですか。

2011-01-16 21:25:29 - 返信元ツイートを取得する

 

JPCCN_NW

@raizou_okuyama 化学分野におけるサイエンスリテラシーに関する認識に乖離があるようですね。JPCCNはリスコミ(ケミコミ)手法に関する開発と実践を行っていますが、JPCCNからのアドバイスがわからないようでは、リスコミをファシリテートすることはおそらく無理です。

2011-01-16 21:29:43 - 返信元ツイートを取得する

 

raizou_okuyama

@JPCCN_NW お手数ですが、あなたのやり方での成功事例をお教え頂けませんか。

2011-01-16 21:31:27 - 返信元ツイートを取得する

 

JPCCN_NW

@raizou_okuyama 実際に多くの方に理解していただいております。あなたのように小難しく考えると難しく感じるのかもしれませんが、そのような方はごく僅かです。人の話を聞かない方に説明するつもりはありません。

2011-01-16 21:34:10 - 返信元ツイートを取得する

 

raizou_okuyama

@JPCCN_NW いえ、私はあなたの話を聞いていますよ、聞いた上で疑問に感じるので質問と指摘させて頂いているのです。 化学式まで並べて市民に説明しろという事ではないのです、数量的考察を含む科学的考察をし、それを分かりやすい形で市民に伝えるのがあなたの仕事ではないのでしょうか。

2011-01-16 21:37:05 - 返信元ツイートを取得する

 

JPCCN_NW

@raizou_okuyama 先ほど申し上げたとおり、あなたへの説明はお断りいたします。特段あなたに説明する理由はありません。

2011-01-16 21:38:27 - 返信元ツイートを取得する

 

raizou_okuyama

@JPCCN_NW はい、必要だった言葉はほぼ全てお聞かせ頂けましたので、そろそろ潮時かと思います。 どうもありがとうございました。

2011-01-16 21:40:24 - 返信元ツイートを取得する

 

JPCCN_NW

@raizou_okuyama 化学式(構造式)こそ最も重要な情報ではないですか!あなたの言っていることは、「ルーのないカレーライス」「味噌のない味噌汁」です。

2011-01-16 21:41:00 - 返信元ツイートを取得する

 

raizou_okuyama

@JPCCN_NW もちろん化学式は大事です、しかし化学式を理解できる市民だけではありません。 皆が皆化学式を理解し、その性質まで分かるのなら貴方の仕事は無いです。 化学式を分かりやすく噛み砕いて説明し、市民の理解を得るのが正しいやり方でしょう。 パンには化学式書いてないですし。

2011-01-16 21:52:45 - 返信元ツイートを取得する

 

JPCCN_NW

@raizou_okuyama だったら理解させればよいだけではないですか。わからないからといって放置する姿勢は、リスクコミュニケーターとして無責任です。JPCCNでは、この化学式(構造式)の解釈(作用との関連性等)を丁寧に行うことから始めます。

2011-01-16 21:57:43 - 返信元ツイートを取得する

 

raizou_okuyama

@JPCCN_NW 全くです、だからそう言っているではないですか。

2011-01-16 22:02:59 - 返信元ツイートを取得する

 

JPCCN_NW

@raizou_okuyama あなたにとって、数値情報は化学式より優先するのではないのですか?リスコミの方法論としては間違っていますが。

2011-01-16 22:08:21 - 返信元ツイートを取得する

 

raizou_okuyama

@JPCCN_NW いえ、どちらも大事と考えていますよ、食の安全という立場においては別々に考えるべき物ではないと思いますがどうでしょうか。

2011-01-16 22:10:26 - 返信元ツイートを取得する

 

JPCCN_NW

@raizou_okuyama 数値データも必要がないとは言いませんが、実際のリスコミではほとんど出番がないのですね。一般的なリスコミのスタイルは、食品添加物の化学的特性について丁寧に解釈し、あとは、各々の感じ方・考え方で判断していただくといういたってシンプルなものです。

2011-01-16 22:22:09 - 返信元ツイートを取得する

 

raizou_okuyama

@JPCCN_NW なるほど。 量にって毒にも薬にもなる物質、大概の物質はそうなのかもしれませんが、そういう物質の場合も同様でしょうか。

2011-01-16 22:26:37 - 返信元ツイートを取得する

 

JPCCN_NW

@raizou_okuyama 実際使用上想定される量が問題の範囲なのであり、常識では考えられない摂取量は除外されるべきです。但し、非食品由来物について論ずる場合、それは慎重であるべきです。無用な誤解や困難を招くおそれがあるからです。

2011-01-16 22:34:21 - 返信元ツイートを取得する

 

raizou_okuyama

@JPCCN_NW 食品由来物であっても慎重に論ずるべきだと思いますが、主張されている内容は理解しました。 ありがとうございました。

2011-01-16 22:48:51 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

JPCCN_NWraizou_okuyama のツイ談コメント一覧

JPCCN_NWraizou_okuyama のツイ談を転送する


その他のツイ談