Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2012-05-07 14:40:04)

Kageyama_hideot_ishin のツイ談  

t_ishin

委員長、よろしくお願いします。僕が末期的と言っているのは一般論ですから。 RT @Kageyama_hideo: しかし、教育委員会は末期的と市長には言われてしまいます。最後まで誇(略)RT @Kageyama_hideo: 苦悩している中学に非常勤講師を派遣するために十億円、

2012-05-04 09:55:33 - 返信元ツイートを取得する

 

t_ishin

委員長、よろしくお願いします。僕が末期的と言っているのは一般論ですから。 RT @Kageyama_hideo: しかし、教育委員会は末期的と市長には言われてしまいます。最後まで(略)RT @Kageyama_hideo: 苦悩している中学に非常勤講師を派遣するために十億円、

2012-05-04 09:55:43 - 返信元ツイートを取得する

 

t_ishin

GW明けは、大阪府の教育の隠れた問題点を取り上げたいと思う。それは中学生の内申書の問題。全国の中学生のうち、大阪の中学生だけが相対評価での内申書になっている。この点陰山府教委委員長@Kageyama_hideoはどのようにお考えなのでしょうか?

2012-05-05 13:47:04 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

t_ishin

意見を言うだけでは行政は動きません。徹底した議論が必要ですが、最後は行政マネジメントです。中学校内申書問題は市町村では何もできません。府教委の決定を待つだけです。是非陰山委員長の内申書絶対評価の持論を貫いて下さい。よろしくお願いします@Kageyama_hideo

2012-05-05 14:33:50 - 返信元ツイートを取得する

 

t_ishin

陰山府教委委員長@Kageyama_hideo。内申書の相対評価の問題点については一斉に子供側、保護者側から意見が寄せられています。こういう有権者の声を汲み取れなかったのが教育委員会制度であり、その点を僕は問題提起したのです。教委事務局内だけの議論に終始しないで下さい。

2012-05-05 14:45:32 - 返信元ツイートを取得する

 

Kageyama_hideo

市長、個人批判はやめてください。前委員長も、事務局にはずいぶん厳しく指導されていました。以前、彼女の私邸で遅くまで語り合い、 奮闘する教委を日本一と評価したのは何だったのか。RT @t_ishin: 前府教委委員長も、このような保護者の感覚を汲んでの実務的制度改革はされなかった。

2012-05-05 23:25:06 - 返信元ツイートを取得する

 

t_ishin

RT @Kageyama_hideo: 市長、個人批判はやめてください。前委員長も、事務局にはずいぶん厳しく指導されていました。以前、彼女の私邸で遅くまで語り合い、 奮闘する教委を日本一と評価したのは何だったのか。RT @t_ishin: 前府教委委員長も、このような保護者の感覚を汲んでの実務的制度改革はされなかった。

2012-05-06 07:12:30 - 返信元ツイートを取得する

 

t_ishin

RT @Kageyama_hideo: 私は、前委員長を尊敬しています。前委員長がダメなら、私も同じです。私は、選挙の洗礼を受けてはいない。あなたの依頼を受け、あなたの子どもに笑顔をという公約に共鳴し、教育委員になった。あなたの評価のないところで、私が留まる理由はない。私は、あなたのじゃまはしたくない。いつでも去ります

2012-05-06 07:12:37 - 返信元ツイートを取得する

 

t_ishin

RT @Kageyama_hideo: 去るというのは、脅しでもいやみでもない。この三年半は私なりには有意義だったから。府の指導主事の学校支援はのべ千回に近く、指導主事の報告を聞いても指導力に成長を感じる。ICT整備も最下位からトップ近くまで来た。中学給食も管轄下ではほぼ全面実施のメドもついた。後は学力テストの結果だけ

2012-05-06 07:12:59 - 返信元ツイートを取得する

 

t_ishin

RT @Kageyama_hideo: 私が嫌なのは、市長と対立してしまうこと。教育は世界観や人間観が出るだけに、とかく大人は対立してしまう。自分たちのやってきたことは、橋下氏の決断や教育委員会の結束がなければできなかった。しかし、最近話題になったサピオの原氏の記事を読み、終わったと思った。この侮辱に耐える力はない。

2012-05-06 07:13:15 - 返信元ツイートを取得する

 

t_ishin

RT @Kageyama_hideo: 入試の評価方法の改革については、教育振興計画に盛り込む方向で考えたい。万が一、私が貫徹できないときは、申し訳ないが、松井知事のリードに頼ることになるのかもしれない。そうなることで、条例が生きることにもなる。

2012-05-06 07:13:27 - 返信元ツイートを取得する

 

t_ishin

RT @Kageyama_hideo: もうひとつには斉唱をどう扱うかでした。他県での事例も参考にしましたが、やはりこれを厳密に調べようとすれば、卒業式の厳粛さを崩し、別の批判を誘発する危険性があったので、今回は校長判断としました。 ですから、中原校長の行為は、その線上のもので、問題ないのです。

2012-05-06 13:25:35 - 返信元ツイートを取得する

 

t_ishin

RT @Kageyama_hideo: 私は公的な教育委員会の会議であえて事務局に経緯を質問した上で、問題なしの意見を引き出し、委員長を含めてそれを共有した。私はやるべきことはやったと思っています。

2012-05-06 13:26:04 - 返信元ツイートを取得する

 

Kageyama_hideo

最高裁判断を逸脱しないよう、工夫し対応したのは朝ツィートした通りです。朝日の取材にも同じことを話しています。RT @t_ishin: 朝日新聞や古館さん、多くの教育評論家、自称インテリ層と闘って、大阪の最高教育権威は起立斉唱を命じることを示して下さればと思います。

2012-05-06 20:50:53 - 返信元ツイートを取得する

 

Kageyama_hideo

RT @t_ishin: 君が代起立斉唱条例については僕らが批判を受けるのは当然です。しかし職務命令についての批判は教委が対応すべきものです。起立斉唱を命じたのは教委です。それが中原校長への批判に転嫁されています。起立斉唱を命じたことは教委の揺るぎない本心なのでしょうか?

2012-05-07 05:44:18 - 返信元ツイートを取得する

 

Kageyama_hideo

余計な批判を誘発するので、ツィッターで本来言うべきことではないが、昨日言った通り、間髪入れない面談と処分。それと該当者の再任用停止。なぜ疑う。RT @t_ishin: 起立斉唱を命じたことは教委の揺るぎない本心なのでしょうか?

2012-05-07 06:02:53 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

Kageyama_hideot_ishin のツイ談コメント一覧

Kageyama_hideot_ishin のツイ談を転送する


その他のツイ談