Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2011-05-17 08:13:33)

NATROMroyterek のツイ談  

royterek

@NATROM 「通常の人」は「成人」の意味で、「大丈夫」というのは、「健康」とまでは言えないが、非常時の際にはその程度まではなんとか持ちこたえうる、ぐらいの意味ではないでしょうか?そう考えると、それほど大きな「方向転換」をしているようには思えませんが、どうでしょうか?

2011-05-13 19:47:35 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 「かなりのがん患者が出る」線量の5倍から10倍の線量でも「「健康」とまでは言えないが、非常時の際にはその程度まではなんとか持ちこたえうる」と言えるのでしょうか?

2011-05-13 21:47:48 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@NATROM 私はあくまで武田さんの発言の真意と文脈を推し量ったまでです。趣旨は、「方向転換」とは少し違うのではないか、ということです。ご質問については、専門家ではないので、はっきりとお答えできませんが、悪しからず。

2011-05-13 21:51:06 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

NATROM

@royterek 武田氏のは「方向転換」とは少し違うのではないか、というのも解らんでもありません。方向転換というより、単なる風見鶏です。以前は、『放射線と人体の関係を研究している人の多くが「放射線を少し浴びた方が発癌性が低い」と考えている』と言っていたわけですから。

2011-05-13 21:54:16 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

それも、成人に限って言えば、データ的には必ずしも間違っていないのでは? 問題は「少し」の中身ではないでしょうか。詳細は私にはわかりませんが。@NATROM :以前は、『放射線と人体の関係を研究している人の多くが「放射線を少し浴びた方が発癌性が低い」と考えている』と言っていた

2011-05-13 22:07:24 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

白か黒かの発想は行動の自由を妨げる。黒ずんだ白や、白みがかった黒から始めていこう。純粋な思考とはそういうものだ。@NATROM:方向転換というより、単なる風見鶏です。

2011-05-13 22:11:47 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

成人が浴びると女の子しか生まれなくなるという噂があります。@nelatter @NATROM ←噂はここでは問題にしたくありません。

2011-05-13 22:12:29 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

以前は、『放射線と人体の関係を研究している人の多くが「放射線を少し浴びた方が発癌性が低い」と考えている』と言っていた@NATROM ←その「少し」がどのくらいの量かを問題にせずに、この命題には反論できません。科学的思考というのはそういうものです。データの信ぴょう性も必須ですが。

2011-05-13 22:21:44 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

『放射線と人体の関係を研究している人の多くが「放射線を少し浴びた方が発癌性が低い」と考えている』と言っていた@NATROM ←問題はむしろ、特定の命題に関する事実的確認を異なるケースに無理やり当てはめたり(文科省や御用学者)、その確認自体を無条件に問題視することではないですか。

2011-05-13 22:32:06 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 「データ的には必ずしも間違っていない」とか言いはじめたら、「文科省や御用学者」を批判することもできなくなりますよ?

2011-05-13 22:41:04 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 「白か黒かの発想は行動の自由を妨げる」。賛成ですね。武田邦彦氏の「数値は一つしか無く、考え方も一つしかありません」という発想は行動の自由を妨げます。

2011-05-13 22:41:45 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

「データ的には必ずしも間違っていない」とか言いはじめたら、「文科省や御用学者」を批判することもできなくなりますよ? @NATROM ←この発言自体が、文脈を無視してませんか?武田さんの発言を批判するのならば、もう少し違った表現があるはずです。たとえば、誤解を招きかねない、とか。

2011-05-13 22:43:26 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

武田邦彦氏の「数値は一つしか無く、考え方も一つしかありません」という発想は行動の自由を妨げます。 @NATROM ←それがもしも直接引用ならば、その言葉には積極的に反対します。

2011-05-13 22:45:36 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 「誤解を招きかねない」と言うと、「表現がまずいだけで、言っていること自体は正しいのだ」という誤解を招きかねません。武田氏の発言がまずいのは、誤解を招きかねないからではなく、間違っているからです。

2011-05-13 23:09:59 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

武田氏の発言がまずいのは、誤解を招きかねないからではなく、間違っているからです。 @NATROM もちろん私は「間違っている」と判断できませんが、「風見鶏」というのは、文脈に応じて発言にブレがある、という意味ではないでしょうか? 詳細は議論できませんが、御発言は傾聴いたします。 

2011-05-13 23:13:46 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@abedaijyu @NATROM ←いずれにしても、今回はいきなり一通だけ届いたリツィートに対して、それこそ文脈を無視してツッコミを入れてしまった私にどうやら非があったようです。申し訳ございません。以後、ツッコミをする際は十分気をつけていたしたいと思います。

2011-05-13 23:21:11 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@abedaijyu @NATROM 私は武田さんのブログが行動の参考になっている数多くの読者の一人です。ブログを読む限り、武田さんは解釈の余地ははっきり認めていますし、認めていないのはむしろ法的解釈の飛躍であるという姿勢を徹底されているように見受けられました。

2011-05-13 23:32:17 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@abedaijyu @NATROM ですから、武田さんが「間違っている」という断定には留保したい気持ちが強いです。武田さんの学説に別の学説をとる専門家から「間違っている」と言われれば、それはそれで傾聴に値しますが、一方で、言ってることがすべて「間違っている」とまでは思えません。

2011-05-13 23:33:54 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@abedaijyu @NATROM 私は武田さんの科学的根拠についてもちろん判断はできませんが、少なくとも、一科学者の社会的発言としては、とても高く買っております。たとえ科学的に「間違っている」と専門家から専門的なツッコミが入ったとしても。

2011-05-13 23:36:27 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@abedaijyu @NATROM しかし、放射能の危険性に対する解釈の揺れを一方で認めつつも、誰にでもわかりやすい言葉で可能な限りの警戒を呼び掛けると同時に、御用学者たちの無責任な言動の倫理性を問い質す姿勢には目を見張るものがあります。

2011-05-13 23:44:11 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@abedaijyu @NATROM おそらく、彼のような専門家がもっとたくさんいれば印象は違ってくるのでしょう。このような非常時、とりわけ一々の行動の判断が致命的に重要になってくる時には、科学者が科学的な言語だけで発信しても、世間的にはまるで役に立たないのではないでしょうか。

2011-05-13 23:48:25 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 武田氏の「間違い」は、単に意見・見解の違いではないです。「100mSv以下の被ばくで発癌の増加は観察されない」も「10mSvで発癌が0.05%上昇する」も、どちらも間違いではありません。しかし、武田氏の主張のいくつかは明らかに間違っています。

2011-05-14 08:40:30 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 武田氏の言ってることがすべて「間違っている」とは、誰も言っていません。それに、誰しも間違いはあります。問題は、第三者に検証可能かどうか、間違いに対して誠実かどうかです。武田氏は適切な引用をしませんし、間違いに対して誠実でもありません。

2011-05-14 08:40:56 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek たとえば、武田氏は、『いわき市の市長さんは、「福島産の牛乳や食材は危険だという風評を払拭するため」と言われたようです』と書きました。ところが、いわき市長はそのようなことを言っていません。「捏造」です。武田氏は、エントリーを削除して「なかったことにしました」

2011-05-14 08:41:30 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 武田氏は、いわき市長の発言を「○○新聞○月○日でいわき市長はこう言った」と紹介するべきでした。そうすれば第三者は検証可能でしたし、「捏造」することもなかったでしょう。武田氏のブログを読めばわかりますが、武田氏は、ほとんど引用元を明示しません。

2011-05-14 08:42:02 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek いわき市長の例は、ほんの一例です。出典元にあたって検証しようとするリテラシーを持たないような読者層が対象なのでしょう。リテラシーのない人たちが「目を見張るものがある」と考えるのでしょう。

2011-05-14 08:42:31 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

武田氏は、ほとんど引用元を明示しません。 @NATROM ←この点は私も早くから気づいていました。たとえば、気象学会の理事だったかが言ったとされる発言について、明らかに歪曲された表現を、ソースを提示せずに「」付きで(つまりは直接引用の形で)載せていたのは問題だと感じました。

2011-05-15 13:53:26 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

問題は、第三者に検証可能かどうか、間違いに対して誠実かどうかです。武田氏は適切な引用をしませんし、間違いに対して誠実でもありません。 @NATROM ←この点は同意できますし、反論の余地はない。しかしそれを認めた上でもなお、社会的発言としての一定の存在意義はあったと私は思います。

2011-05-15 14:01:44 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

社会的発言としての一定の存在意義はあったと私は思います。@royterek @NATROM ←なぜなら、今回のような緊急の非常時には、放射能の危険性に対する科学的知識をもたない一般大衆がどのような心構えや対策をとるべきかを知ることが社会的要請であったからです。

2011-05-15 14:08:52 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

一般大衆がどのような心構えや対策をとるべきかを知ることが社会的要請であった@royterek @NATROM ←原発事故直後の最も早い段階に、放射能対策について、最もわかりやすい形でかつ具体的な説明を行っていたのは武田氏を除いてほとんど見受けられなかった、という印象は否めません。

2011-05-15 14:15:29 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@royterek @NATROM 科学者が科学的な手続きに則って、正確な情報を発信していくことは科学者にとっては何よりも重要ですが、こうした非常時において、それが何も知らない一般の人々に伝わらなかったとしたら、それはそれでたいへん残念なことです。

2011-05-15 14:18:31 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@NATROM 武田氏の情報の正確さや伝え方に問題があるのは事実ですが、一方で、政府やマスコミに出てくる御用学者のほとんどが、人命を軽視しているとしか思えない無責任な発言を繰り返している中で、そうした風潮に真っ向から反対した姿勢自体は評価できるのではないかというのが私の考えです。

2011-05-15 14:24:33 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 民放はあまり見ないので、「御用学者」がどれくらい無責任な発言をしているのか知りませんが、NHKや新聞は比較的マシ(少なくとも武田氏に比べれば)です。また、早野龍五(@hayano)チーム中川(@team_nakagawa)から情報を得たらいかがですか?

2011-05-16 02:40:34 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 間違っている発言が社会的発言として意義が認められるという考え方は、私には理解できません。そんなことを言うなら、デマだって「一定の存在意義はあった」ことになります。

2011-05-16 02:42:13 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

間違っている発言が社会的発言として意義が認められるという考え方は、私には理解できません。そんなことを言うなら、デマだって「一定の存在意義はあった」ことになります。 @NATROM ←政府や東電やマスコミがデマを垂れ流している限りにおいては、一定の存在価値はあったと思います。

2011-05-16 02:46:58 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@NATROM ←武田さんの注意や勧告を受けて実際に避難したり然るべき対応策をとった方がいたとしたら、当事者は感謝しているでしょう。たとえどんなに正確で慎重な情報を伝えたとしても、それが一般庶民に全く届かなかったら、社会的意義は低いと言わざるを得ないでしょう。とくに非常時には。

2011-05-16 02:59:13 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

民放はあまり見ないので、「御用学者」がどれくらい無責任な発言をしているのか知りませんが、NHKや新聞は比較的マシ(少なくとも武田氏に比べれば)です。@NATROM ←NHKや新聞は比較的マシな情報だったとしても、一般庶民の心に訴える表現力があったかと問うと、私には疑問です。

2011-05-16 03:07:21 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 「一般庶民の心に訴える表現力があったか」ではなく、royterekさんの心に訴える表現力があったか、の間違いではないですか?不正確で良いのなら、政府もっと表現力を駆使できたでしょうね。

2011-05-16 08:08:23 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek デマを真に受けて避難や対応策を取った人がいたら、当事者は、デマがデマであると理解するまでは、デマに感謝するのでしょうね。@royterekさんの今の状態です。

2011-05-16 08:10:01 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 政府や東電やマスコミのデマがどのようなものかは存じませんが、@royterekさんなら、「正確に言おうとすれば伝わらないので、一般庶民に通じるように正確さより分かりやすさを犠牲にした」と政府や東電やマスコミが言ったら、それを容認するのでしょうね。

2011-05-16 08:11:56 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

政府や東電やマスコミのデマがどのようなものかは存じませんが、@royterekさんなら、「正確に言おうとすれば伝わらないので、一般庶民に通じるように正確さより分かりやすさを犠牲にした」と政府や東電やマスコミが言ったら、それを容認するのでしょうね。 @NATROM ←容認しません。

2011-05-16 12:16:38 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

「一般庶民の心に訴える表現力があったか」ではなく、royterekさんの心に訴える表現力があったか、の間違いではないですか?不正確で良いのなら、政府もっと表現力を駆使できたでしょうね。 @NATROM ←政府はそもそも正確ですらないことは今や誰もが認めています。

2011-05-16 12:17:19 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

デマを真に受けて避難や対応策を取った人がいたら、当事者は、デマがデマであると理解するまでは、デマに感謝するのでしょうね。@royterekさんの今の状態です。 @NATROM ←それで被ばく量を減らすことができ、子供の将来のリスクが確実に減るのならば、感謝したでしょう。

2011-05-16 12:18:11 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@NATROM 私はもっぱら社会的次元を問題にしています。私は震災直後から放射能エクソダスの関西での受け入れ先確保の問題に直接関わってきました。政府や官僚機構や御用学者たちが安全でもないのに安全です、と言い続けてきたがゆえに、逃げるに逃げられない人たちの話をたくさん聞きました。

2011-05-16 12:22:49 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

政府や官僚機構や御用学者たちが安全でもないのに安全です、と言い続けてきたがゆえに、逃げるに逃げられない人たちの話をたくさん聞きました。 @royterek @NATROM ←武田氏のような人たちの発言は、そうした極限状況にあって、あえて逃げる選択をされた方には有益だったはずです。

2011-05-16 12:27:00 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@NATROM ←私が武田氏のレトリック上の問題を認めた上で彼の一定の存在意義を認めているのは、少なくとも世間的なレベルにおいて、放射能汚染を過小評価する凄まじい言論の偏りがあったためです(今でこそもはや崩れつつありますが)。それに対する強力な抵抗としての意味はあっただろう、と。

2011-05-16 12:36:16 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@NATROM ←ここで問題になっているのは、学問的正確さと分かりやすさとともに、社会的責任ないし倫理という次元だと思います。政府寄りの学者たちの多くは、(とくに子供たちの)将来の健康上のリスクを多少犠牲にしてでも、パニックや「風評被害」を食い止めることに全力を投じました。

2011-05-16 12:49:00 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

パニックや「風評被害」を食い止めることに全力を投じました。 @royterek @NATROM ←それも一つの社会的責任の取り方でしょうが、倫理上は疑問符がつきます。武田氏は、正確さ、分かりやすさ、倫理という3要素に関し、正確さ以外の二点で突出していたと私は思います。

2011-05-16 12:54:05 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@royterek @NATROM 無論、武田氏の「倫理」自体にも多少の疑問符はつくはずです。特に不正確な引用をされた人は直接の被害を被ったでしょう。それは認めないわけにはいかない。しかし、それを差し引いても、社会的には存在意義は十分にあったし、そう思っている人も少なくないはず。

2011-05-16 12:57:30 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@royterek @NATROM これについては、武田氏が事故直後のブログで書かれていたことが重要ではないかと思います。武田氏は、政府やマスコミの情報が信用できない以上、国民は独自に対策をとらないといけない、その指標として、自分は一家の「お父さん」のような役割を果たしたい、と。

2011-05-16 13:01:50 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@royterek @NATROM ←おそらく、誠実な学者として、こうしたポピュリスト振りに許しがたい嫌悪感を感じられていることでしょう。私自身も、武田氏の言葉遣いの端々に垣間見られる温情主義や無意識の差別意識(ガイジンという言葉を平気で使うとか)には文句がない訳ではありません。

2011-05-16 13:05:48 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@royterek @NATROM ←しかし、少なくとも今回のような非常時においては、大局的な判断や指針が間違っていない限り、また、リテラシーを備えていない人々にでも分かりやすい情報発信力をもっているならば、そういう人こそ社会にとって必要不可欠の人材ではなかったかと私は思います。

2011-05-16 13:14:17 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 安全かどうかは0か1かではなく、濃淡があります。避難にもリスクがあります。デマのせいで余計なリスクを負った人がいたとしても、デマに感謝するべきでしょうか?

2011-05-16 13:14:21 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 武田氏は、風評被害をもたらしていました。不正確であることを承知の上で情報を流すのは、倫理的にもどうかと思います。分かりやすいだけで不正確な情報はデマと同じです。@royterekさんがデマを容認するのは自由ですが、私は容認しません。

2011-05-16 13:16:52 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

デマのせいで余計なリスクを負った人がいたとしても、デマに感謝するべきでしょうか? @NATROM ←リスクについて、武田氏はつねに断定口調で語っているようには思われません。彼が断定口調で語るのは、とくに政府や御用学者による一方的な通告や無責任な態度についてではないでしょうか。

2011-05-16 13:18:11 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@royterekさんがデマを容認するのは自由ですが、私は容認しません。 @NATROM ←私は武田氏の不正確な引用も含む発言の数々について、その濃淡の幅を無視して、一律に「デマ」と呼ぶことに対して反発を覚えます。その上で、間違いや不正確に不誠実であるというご批判には同意します。

2011-05-16 13:24:12 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

武田氏は、風評被害をもたらしていました。@NATROM 「風評被害」という言葉はもはや意味をなしていません。例えば、文科省が作成した汚染地図では、高濃度汚染地帯の村の名前は伏せられていました(昨日ETV)。風評被害を恐れて。

2011-05-16 13:32:03 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@royterek @NATROM ←そういった信じがたいことが肝心の現場でまかり通っていた状況下にあって、武田氏の発言は、少なくともそうした不条理を一般市民に知らしめる効果は絶大だったと感じます。地元の漁師たちの一部は、政府よりGPに汚染を測ってもらいたがっているほどです。

2011-05-16 13:35:30 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

政府=悪の強調をデマ擁護の論拠にするのは独善的ではないか @kon_beef @NATROM ←私は「正義」という言葉は一度も使っていません。それこそ「ねつ造」というか「歪曲」ではないでしょうか。また、一部不正確な情報を一概に「デマ」と名付けることには反発を覚えます。

2011-05-16 14:33:37 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

武田邦彦氏の発言は一部に不正確なデマはあったものの結果的に政府が放射能の拡散を隠蔽していた時期にあってそれは正義だったという主張。@kon_beef @NATROM ←私の主張の力点は、「正義」というよりは「抵抗」の側面です。この期に及んで政府の方策を擁護するのは理解できません。

2011-05-16 14:36:07 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@kon_beef @NATROM 「風評被害」と同じく「デマ」という言葉も意味をなしていないので、私は「事実の歪曲」という言葉を使いたい。問題は、非常時という社会的文脈において、事実の根本的隠ぺいと事実の部分的歪曲との関係を我々がどう捉えるかという点にあるのではないでしょうか。

2011-05-16 14:55:03 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

「危機感を煽ることで結果的に危機を避ける事ができた人もいたのも事実」っていうあなたの持論@kon_beef ←@NATROM さんとの議論で共有されているのは、直接引用でないのならば「 」付きで総括しないに越したことはない、という点です。どうか私の主張を「ねつ造」しないで下さい。

2011-05-16 14:58:15 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

不正確も含んでいたが意義はあったということですね。しかし私の考えは違います。いかに速やかに広める必要があったせよ誇張や誤りは正されるべきです@kon_beef ←@NATROM さんへの返信でもしばしば言及した通り、私も誇張や誤りや歪曲は問題だと感じているで、私もそう思います。

2011-05-16 15:16:22 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

個人的な見解や周囲の賛意を事実として認めろと言うなら私や @NATROM さんのような異を唱える見解がある事も知ってください。@kon_beef @NATROM ←おかげさまで、大変よくわかりました。武田氏の発言の誇張や誤りについては、ぜひ正していかれることを期待しています。

2011-05-16 15:29:24 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 武田氏がデマを述べたかどうかはとりあえず置いといて、デマのせいで余計なリスクを負った人がいたとしても、「子供の将来のリスクが確実に減ったのだから」と、デマに感謝するべきでしょうか?

2011-05-16 17:21:16 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 「一般庶民に届かない正確で慎重な情報」よりも、「放射線のリスクを高く見積もるデマ」のほうが、社会的意義が高い、と言っているように見えます。避難のリスクは評価しなくてもいいのですか?リスクを高く見積もるのも低く見積もるのもどちらも危険ではないですか?

2011-05-16 17:22:28 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek どなたか、「濃淡の幅を無視して、一律に「デマ」と呼んでいる」のでしょうか。私は、武田氏の主張がすべてデマだとは言っていません。@royterekさんの論理だと、デマをも擁護できるよね、とは言っています。

2011-05-16 17:25:08 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 最初の話に戻りますが、そもそも、政府の主張がデマだというなら、「通常の人の場合には、5ミリシーベルトから10ミリシーベルトまで大丈夫」という武田氏の発言は、デマではないので?

2011-05-16 17:25:48 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 「(成人は10ミリシーベルトまでは大丈夫は)データ的には必ずしも間違っていない」のはその通りです。ただ、それを言うなら、「小児でも20ミリシーベルトまで大丈夫」というのも、「データ的には必ずしも間違っていない」のですよ。

2011-05-16 17:26:06 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 不明なリスクに関して、線引きの基準が異なるだけなのに、政府が言うと「人命を軽視しているとしか思えない無責任な発言」。武田氏が言うと「データ的には必ずしも間違っていない」。不思議。

2011-05-16 17:26:44 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

@NATROM ←「武田氏が言うと「データ的には必ずしも間違っていない」」と私がいつ言いましたか? 私が拘っているのは、専ら姿勢の問題です。健康リスクの最小限化と社会的秩序の維持という競合する問題について、政府は明らかに前者より後者を重視していると思うのも無理はないと思われます。

2011-05-16 17:38:57 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

健康リスクの最小限化と社会的秩序の維持という競合する問題について、政府は明らかに前者より後者を重視していると思う @royterek @NATROM ←とくに初動段階での過小評価は致命的ではなかったでしょうか。一時避難でもいいから、とにかく浴びせない努力があったでしょうか?

2011-05-16 17:40:53 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek ああごめんなさい。疫学的には害が観察されていないため、武田氏の発言はデマではないと判断されたわけではないのですね。あらためて聞きます。「通常の人の場合には、5ミリシーベルトから10ミリシーベルトまで大丈夫」という武田氏の発言は、デマではないので?

2011-05-16 21:13:00 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@royterek 私も政府は放射線の健康リスクを低く見積もっているな、と思いますが、そもそも低線量放射線の害はよくわかっていないので、明らかに政府が間違っているとは断定できないのですよ。意見の相違の範疇。武田氏の「間違い」とは異なります。

2011-05-16 21:13:43 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

「通常の人の場合には、5ミリシーベルトから10ミリシーベルトまで大丈夫」という武田氏の発言は、デマではないので? @NATROM 発言にブレがあるのはたしかに問題だと思います。ブログでは1ミリシーベルトが妥当とはっきり書いてありますから。しかしそれがデマとは私には判断しかねます。

2011-05-16 21:35:18 - 返信元ツイートを取得する

 

royterek

発言にブレがあるのはたしかに問題だと思います。ブログでは1ミリシーベルトが妥当とはっきり書いてありますから。しかしそれがデマとは私には判断しかねます。 @royterek @NATROM ←この文脈では「デマ」という言葉は使いたくないので、「虚偽」という言葉に訂正します。

2011-05-16 21:51:35 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

NATROMroyterek のツイ談コメント一覧

NATROMroyterek のツイ談を転送する


その他のツイ談