Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2010-08-05 14:42:48)

NATROMyasu8888 のツイ談  

NATROM

@yasu8888 「西洋医学で説明出来ない」ことを理由に掲載を断られた経験がおありなのでしょうか?症例報告を書けば、普通に掲載されると思いますが。「自分の中にはどんなステージの癌でも治す力が備わっている」と根拠なく書けば掲載を断られるでしょうが。

2010-08-03 22:54:57 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@yasu8888 「カウンセリングや代替医療で治癒」したかどうかを証明したいのであれば、普通に比較対象試験をすればいかがですか?最初は、別に無作為盲検でなくてもいいでしょう。なぜ、対象群の設定が難しいのでしょうか。

2010-08-03 22:58:33 - 返信元ツイートを取得する

 

yasu8888

@NATROM 理屈上は、「あるステージの癌患者さんを集めて、一群ではカウンセリングを行いもう一群では行わない。」こういうスタディーが出来ればいいのはわかりますが、現実的にはなかなか難しいですね。あくまで、現時点での話ですが。

2010-08-03 23:07:31 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

yasu8888

@NATROM 症例報告としての「自然退縮」があるということは、医師も知っています。ただ、たまたま治ったという症例報告で終わっており、なかなかその根本原因は何かとなると未知の分野が多く、例えば「精神的変容」が原因の可能性がありとなると、受け入れられません。

2010-08-03 23:30:48 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@yasu8888 「通常の緩和ケア+カウンセリング vs 通常の緩和ケアのみ」とか、あるいは標準治療が可能なら「標準治療+カウンセリング vs 標準治療のみ」とか、工夫次第で比較試験は可能だと思いますが。

2010-08-03 23:36:08 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@yasu8888 無理に、「精神的変容」が原因の可能性がありと言わず、「カウンセリングしました。『精神的変容』がありました。そう判断した根拠はこれこれです。癌が自然退縮しました」と書けばいいだけでは?因果関係には触れず、事実のみを書くのです。

2010-08-03 23:39:15 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@yasu8888 「私の霊能力で治した。私自身がたくさんの人を治した経験があるから確かだ。見たことのない人には説明は難しい。霊能力は現時点で証明できていないが、だからといって否定するのは非科学的だ」という主張と、どうやって区別すればよろしいですか?

2010-08-03 23:41:47 - 返信元ツイートを取得する

 

yasu8888

@NATROM ふーむ、なるほどです。それをどのように「解釈」するかは読む人に任せるわけですね。「事実」は確実にあるのだから、それをどのように表現して伝えるかですね。

2010-08-03 23:44:02 - 返信元ツイートを取得する

 

yasu8888

@NATROM 確かに、患者さんが自分の「自然治癒力」で自分で治っただけなのに、それを自分の「霊能力」だと語っている自称「セラピスト」がいるのは知っています。それを区別するためには、科学的に「自然治癒した原因」を証明するしかないのではないでしょうか?

2010-08-03 23:53:11 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@yasu8888 代替医療やカウンセリングには何も効果がなく、介入がなくても自然に治ったのに、「カウンセリングや代替医療で治癒した」「内面の力で治った」とyasu8888さんが誤認している可能性はどのように否定しますか?

2010-08-04 00:28:26 - 返信元ツイートを取得する

 

yasu8888

@NATROM 1例や数例の症例だけならば、その可能性は否定はできませんが、これが数十例集まるとなると、却ってその蓋然性は低くなり、たまたま治ったと説明する方が難しくなると思います。いずれにしても、通常は起こらないことが、ある一部のグループに起こるのなら解明したいですね。

2010-08-04 08:24:55 - 返信元ツイートを取得する

 

yasu8888

@NATROM それと、介入がなくても治ったということは、正しくその人の内面の力で治ったという事です。僕は、カウンセリングや代替療法はそのきっかけに過ぎないと思っています。セラピストはただその場で目撃するだけなのです。。

2010-08-04 08:28:06 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@yasu8888 数十例あるなら報告しないのはなぜですか。yasu8888さんが「治った」と誤認している可能性はどのように否定しますか?また、介入がなくても治るのであれば、カウンセリングや代替療法は不要ですね。私が知りたいのは、介入ありと介入なしで本当に差があるかどうかです。

2010-08-04 08:38:29 - 返信元ツイートを取得する

 

yasu8888

@NATROM ぼくも、それを知りたいです。私のビジョンである統合医療のセンターでは、私ひとりではなく協力してくれる人が集まってそういった研究が出来れば良いと思います。NATROMさんの定義では「内面(精神面)の変化」は外からの介入ですか?とすればそれを「介入」と感じるものは何?

2010-08-04 11:39:30 - 返信元ツイートを取得する

 

NATROM

@yasu8888 カウンセリングや代替医療によって、「内面の変化」とやらが起きたのであれば、それは介入です。「カウンセリングや代替医療が必要かどうか」を問題にしています。

2010-08-04 13:33:24 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

NATROMyasu8888 のツイ談コメント一覧

NATROMyasu8888 のツイ談を転送する


その他のツイ談