Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2011-08-08 14:34:21)

Shimazonotomojiro のツイ談  

tomojiro

@Shimazono 「100mSv以下は影響は出ない」ではなく100mSv以下の放射線被爆は現在の疫学ではリスク検出不可能。リスクはあるかもしれないが他の生活習慣のリスクと変わらないでしょうね。日本だけ唱えられているわけではなく国際的に合意の多い説と言ったほうが正確だと思います

2011-06-24 21:33:46 - 返信元ツイートを取得する

 

tomojiro

ただ、最近は広島・長崎の原爆被害者の膨大な追跡調査から60mSvの被爆で発ガンのリスクが顕著になり、あるいは発ガンリスクの「閾値」が60mSvではないかという疫学的研究もある。  http://t.co/PbeMgqF RT @Shimazono

2011-06-24 21:41:49 - 返信元ツイートを取得する

 

tomojiro

@naoshiy @Shimazono 意味がどれほどあるのか分かりませんが宿題を成し遂げたいと思います。意見をいただければ。

2011-06-24 21:54:20 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

Shimazono

楽観学説の根拠となる広島・長崎のデータに疑義。裁判の争点と関わっている。@tomojiro 60mSvの被爆で発ガンのリスクが顕著になり、あるいは発ガンリスクの「閾値」が60mSvではないかという疫学的研究もある。 ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/1093169

2011-06-25 07:47:13 - 返信元ツイートを取得する

 

Shimazono

EBMがなぜかくも称揚されるのか?精神医学において薬物過剰使用がなぜ起こるのか等も関連する問題。@naoshiy @tomojiro 先程連続ツイートした @tomojiro さんの見解に @Shimazono さんはどう応えるか、あるいは…彼のツイートの中に、すでに応えが…

2011-06-25 07:49:58 - 返信元ツイートを取得する

 

Shimazono

@naoshiy @tomojiro疫学は多くの資金を要し組織的な調査に基づくデータを作り上げる。それはそれなりに価値があるがそれが見落とす事実が多々生じることは明か。それにつき医学は方法論的反省をしてきたか。原田正純『水俣病』は人為災害に関わる疫学に対する根源的な方法論的批判。

2011-06-25 08:06:25 - 返信元ツイートを取得する

 

Shimazono

@naoshiy @tomojiro重松氏『日本の疫学』にあるような説が堂々と通用するのは、多額な資金を用い組織的な調査をする側に立つという「日本の疫学」の性格が反省されていないから。統計資料は「誰がいかにを問え」は人文社会科学のイロハ。だが医学では客観「科学」との虚構が支配。

2011-06-25 08:10:52 - 返信元ツイートを取得する

 

Shimazono

@naoshiy @tomojiro 医療が経済効率に支配される傾向が強まってる。このこととEBMの称揚との関係についてどこまで反省されているか。水俣以来、企業側・官庁側と被災住民側が対立する構図が続き重松氏らの疫学者が後者の側に立つ。放射線疫学ではそれを海外の核開発勢力が支援。

2011-06-25 08:13:00 - 返信元ツイートを取得する

 

Shimazono

@naoshiy @tomojiroヴァレンスタイン『精神疾患は脳の病気か』1998、ヒーリー『躁うつ剤の功罪』2003は経済効率と統計処理が結合し精神医学を歪めてきたと鋭く問う。『精神障害の診断と統計の手引き』DSMによる精神医療のマニュアル化は批判されるも統計処理の支配拡充。

2011-06-25 08:25:53 - 返信元ツイートを取得する

 

Shimazono

@south_mallさんのコメントたいへん有益でした。謝々。 http://t.co/J83Scd8 @goikennau @tomojiro 昨晩の@Shimazono先生とのやり取りを踏まえた@tomojiroさんの連続ツィート…福島事故…コメントをさせていただきました

2011-06-25 08:36:20 - 返信元ツイートを取得する

 

Shimazono

@naoshiy @tomojiro EBMと統計処理の支配は医療訴訟への対処という要因大。医師側の自己防衛のために主観を排除したいとの動機。統計処理を減らせというのでない。統計で欠落するものをどう取り上げるか。患者主体の医療はその一つ(例『肝臓病教室のすすめ』『幻聴の世界』)。

2011-06-25 08:56:40 - 返信元ツイートを取得する

 

Shimazono

ICRPは短い緊急時を想定した基準を示していて矛盾はない。@tomojiro @naoshiy @kaikaji そもそもICRP自体が二つの基準での混乱した対応を推奨している。医学の基準を基にした「のんびり」とした緊急時での20mSvから100mSvの間に基準を設ける対応

2011-06-25 09:06:54 - 返信元ツイートを取得する

 

Shimazono

今回の事故はICRPの想定と異なる。いつまでも放出止まらない。それに対応した適切な運用ができないのは日本の学者や政官界の問題。@tomojiro @naoshiy @kaikaji 医学の基準を基にした「のんびり」とした緊急時での20mSvから100mSvの間に基準を設ける対応

2011-06-25 09:09:16 - 返信元ツイートを取得する

 

Shimazono

保健物理は当事者を守る現実性をもつ。「過敏」は決め付け。放射線医学は内部被曝の被災患者に向き合ったことがない。@tomojiro @naoshiy @kaikaji  一方では『回復時」には過敏とも言える保健物理の基準に基づいた1mSvを目標とした対応の要請

2011-06-25 09:11:39 - 返信元ツイートを取得する

 

Shimazono

医学サイドからのご教示に学びました。謝々。@tomojiro "Radiation Protection and Dosimetry"によれば保健物理とはそもそも鉱山で働く労働者の健康を守るため…「放射線防御学」…「保健物理(Health Physics)」と…変えたらしい

2011-06-25 09:15:41 - 返信元ツイートを取得する

 

tomojiro

@Shimazono @naoshiy EBMは全否定する必要はないと思いますが限界があるのは仰るとおりで嘗てはEBMを推奨していた英国のTrisha Greenhalgh医師がEBMの行き過ぎを懸念してNBM(Narrative Based Medicine)を提唱しています

2011-06-25 22:31:58 - 返信元ツイートを取得する

 

tomojiro

@Shimazono @naoshiy EBMを巡る問題点とNBMに関しては次のサイトが簡潔にまとめています。  http://t.co/jHIX7T8

2011-06-25 22:32:59 - 返信元ツイートを取得する

 

tomojiro

@Shimazono @naoshiy ただEBM=疫学ではない。疫学はあくまで医学の方法論の一つ。ただし必要不可欠な方法でもあります。疫学は疾患・病態を「意味づける」「コンテキスト化する」ために不可欠な方法。数値化しているから人間を数字としてみていないという批判あまりにナイーブ

2011-06-25 22:37:11 - 返信元ツイートを取得する

 

tomojiro

@Shimazono @naoshiy 結局、EBMにしろ疫学にしろ方法論の一つでしかない(医学においてより根源的に重要なのは疫学的方法論)。重松氏に問題があるとするならばそれは重松氏の問題でそれを持って疫学を否定するのは極端であると思います

2011-06-25 22:39:09 - 返信元ツイートを取得する

 

tomojiro

私が言いたかったのは「誰が正しく、誰が間違っている」ことを安易に決め付けるべきではなく、(続く) @Shimazono @naoshiy @kaikaji 保健物理は当事者を守る現実性をもつ。「過敏」は決め付け。放射線医学は内部被曝の被災患者に向き合ったことがない。

2011-06-25 22:40:53 - 返信元ツイートを取得する

 

tomojiro

(承前)分断化した各専門分野において個々人が善意を持って最善の努力をしながら危機が深まる可能性があるということを指摘したかったのです。安易な糾弾・弾劾は糾弾する本人の自己満足に繋がっても根本問題は解決されない RT @Shimazono @naoshiy @kaikaji

2011-06-25 22:44:28 - 返信元ツイートを取得する

 

tomojiro

島薗先生の医療・医学に関する意見には納得できないことの方が多いのかですが、先生の専門分野であります宗教学に関しては前々から「ファン」です。国家神道に関する本格的論文集の出版を心待ちにしております RT @Shimazono 医学サイドからのご教示に学びました。謝々。

2011-06-25 22:48:39 - 返信元ツイートを取得する

 

Shimazono

「100mSv以下は影響ありと出ていない。」「20mSvが参考レベル」については科学コミュニケーションの不適切を認めなくてはいけない。ここは明確に。@tomojiro @naoshiy @kaikaji 安易な糾弾・弾劾は糾弾する本人の自己満足に繋がっても根本問題は解決されない

2011-06-25 22:55:18 - 返信元ツイートを取得する

 

Shimazono

拙ブログで示してきたように、どうして未だに適切な科学コミュニケーションができていないのかにつき問うてきましたが、疫学を否定するつもりは毛頭ない。@tomojiro @naoshiy @kaikaji 私が言いたかったのは「誰が正しく、誰が間違っている」ことを安易に決め付ける

2011-06-25 22:59:30 - 返信元ツイートを取得する

 

Shimazono

ありがとうございます。しかし、医療・医学の問題の重要性、そしてこれに関わってきた経緯から、遅れざるをえないですww @tomojiro 先生の専門分野であります宗教学に関しては前々から「ファン」です。国家神道に関する本格的論文集の出版を心待ちに

2011-06-25 23:01:31 - 返信元ツイートを取得する

 

Shimazono

日本の医学界や医学ジャーナリズムにとり今回の放射線影響学問題は試金石になると思います。日本学術会議の情報提供、そして会長談話に至る対応を医学の内から問い直すことができるかどうか見守りたいです。 http://t.co/ZPPu6u0 @tomojiro @naoshiy  

2011-06-25 23:09:46 - 返信元ツイートを取得する

 

tomojiro

@buvery @Shimazono リンクからなぜか最後の0が抜けていました。正しくはこれです。  http://t.co/cQW5587

2011-06-26 21:30:18 - 返信元ツイートを取得する

 

tomojiro

@evizo_ @buvery @Shimazono これは間違いなく急性照射の閾値の可能性に関する論文です。ただ、緩照射に関しては例がないのでどうしても急性から類推するしかないと思います

2011-06-26 22:37:36 - 返信元ツイートを取得する

 

tomojiro

@Shimazono これは賛成ですが、気を付けなければいけないのは「安全サイド」によりすぎることも問題があるかもしれないが、「危険サイド」によりすぎることも大いに問題があるという視点です。破壊する必要のない人々の生活を、共同体を破壊する可能性がある。そこを踏まえないといけない

2011-06-27 12:33:13 - 返信元ツイートを取得する

 

Shimazono

仰せの通りです。最適化を求める討議は奥行ある多面的なものにならざるをえません。ところが今まで何も討議がなされていない。@tomojiro これは賛成ですが、「安全サイド」…「危険サイド」によりすぎることも大いに問題がある…共同体を破壊する可能性がある。そこを踏まえないといけない

2011-06-27 15:39:51 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

Shimazonotomojiro のツイ談コメント一覧

Shimazonotomojiro のツイ談を転送する


その他のツイ談