Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2010-12-26 13:52:13)

__pon_ProdigalSon_JP のツイ談  

ProdigalSon_JP

@__pon_ ホメオパシーによって自分の子を亡くしたひとがいてその人は「同じ悲しみが続かないように」とホメオパシー批判をしてます。この問題の場合信者/批判者という二項対立構造だけではなく疑いつつもなんとなく信じかけてる半信者/傍観者が多いと思います。

2010-12-26 01:29:41 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ そしてそういう半信者/傍観者にたいし情報を提示することによって「違うのか」と「被害」を防ぐことができると思います。「奇妙な論理」からホメオパシーはずっと批判されてますが信奉者が多くなかなか「批判」がゆきわたってないようにも感じます。

2010-12-26 01:32:13 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP 私在特会は排除するべきだと思うんですよ。ホメの信奉者は一般医療に戻すべきだと思います。彼らを引き戻すには彼ら自身の納得が必要不可欠ですから、彼らを説得する作業が絶対必要ですよね。誰がやるの?っていうお話。

2010-12-26 02:11:33 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

ProdigalSon_JP

@__pon_ ホメオパシーが「間違ってる」ことに気づけば標準医療に戻らざるを得ないじゃないでしょうか。批判と排除はイコールにはならないでしょう。私は在特会に対する批判は排除に繋がるとは思ってないですし。

2010-12-26 02:13:49 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP 私は在特会のメンバーがどうなろうが知ったことじゃないし、彼らの拠り所がどうであろうが後先考えずいくらでも叩けます。

2010-12-26 02:17:11 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

大外医療なんて世の中にいくらでも有りますよ。RT: @ProdigalSon_JP: @__pon_ ホメオパシーが「間違ってる」ことに気づけば標準医療に戻らざるを得ないじゃないでしょうか。

2010-12-26 02:18:53 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

RT @Mochimasa: @__pon_ @ProdigalSon_JP 私も私の批判を見てホメオパシーについての考えが変わったってメッセージをくれた人を一人知っています。それ以上にヘイトメールが多いし、一人の考えを変えたからってどうってことないと言われればそれまでですけど。

2010-12-26 02:20:59 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

その場合はもう「個人の選択」でしょう。というか他の代替医療にいく時点で「ホメオパシーの本質的な問題」に気付いてないことになるのでは。RT @__pon_ 大外医療なんて世の中にいくらでも有りますよ。RT: ホメオパシーが「間違ってる」ことに気づけば標準医療に戻らざるを得ない

2010-12-26 02:21:27 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

しかし彼らをいくら叩いてもより思想が強固に暴力的になっていくだけでは。それこそオウムのように。RT @__pon_ @ProdigalSon_JP 私は在特会のメンバーがどうなろうが知ったことじゃないし、彼らの拠り所がどうであろうが後先考えずいくらでも叩けます。

2010-12-26 02:22:36 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

結局本人の救済につながらないわけですよ。RT: @ProdigalSon_JP: その場合はもう「個人の選択」でしょう。というか他の代替医療にいく時点で「ホメオパシーの本質的な問題」に気付いてないことになるのでは。

2010-12-26 02:25:10 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

どうして「本人の救済」に繋がらないになるんでしょう。批判読んで考えが変わる人もいるんですから。RT @__pon_ 結局本人の救済につながらないわけですよ。RT というか他の代替医療にいく時点で「ホメオパシーの本質的な問題」に気付いてないことになるのでは。

2010-12-26 02:27:36 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

子供のことなら余計批判じゃなくて説得じゃなきゃいけないはずですよ。RT: @ProdigalSon_JP: 問題は標準医療を否定し受けさせない代替医療であって「共存」してる場合もある。また乳幼児のワクチン/予防接種となると「本人の選択」なんて余地はないし。

2010-12-26 02:27:39 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

ホメオパシーに対する批判であって、ホメオパシーの信奉者への批判ではないっていう前提が共有されてないんじゃないですか。RT @__pon_ 子供のことなら余計批判じゃなくて説得じゃなきゃいけないはずですよ。

2010-12-26 03:57:17 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

私もちゃんと批判を読んでなきゃホメオパシーや吉村医院に行ったかも知れない。そういう意味では「魅惑的」なんですよ。 @Mochimasa @__pon_

2010-12-26 03:57:34 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

「他の代外医療に行った人」はどうなるのですか。RT: @ProdigalSon_JP: どうして「本人の救済」に繋がらないになるんでしょう。批判読んで考えが変わる人もいるんですから。

2010-12-26 11:36:38 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

ホメ信奉者は敵ですか?RT: @ProdigalSon_JP: ホメオパシーに対する批判であって、ホメオパシーの信奉者への批判ではないっていう前提が共有されてないんじゃないですか。

2010-12-26 11:50:54 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ 他の代替医療にいった人はそれはそれでいいんじゃないですか。

2010-12-26 12:18:31 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ ちょと思ったんですが_pon_さんは「なぜホメオパシーが批判されているのか」を外に置いてませんか?そのほかの代替医療と一緒にしてませんか?

2010-12-26 12:19:44 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ ?なぜ「敵」という発想がでてくるんでしょう。やりとりしていて思ったんですがなぜそうこの問題を「二項対立構造」の枠組みとしてとらえるんでしょうかね。

2010-12-26 12:20:54 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP 私も何のために批判してるのかな、とは思います。monchimasaさんが色々言ってましたけど、あれは「批判の結果これこれこういう効果が得られるのだから批判することは正当だ」ということですよね。何のために批判するかは答えていません。

2010-12-26 12:23:34 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP ホメ信奉者が敵であるかのような批判を散見するからです。

2010-12-26 12:24:11 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ 何のために批判するのか、それはただ「それが間違ってるから」じゃないですかね。歴史修正主義への批判だって何の意味があるのかといわれれば「間違っているから」という形で返答されるんじゃないでしょうか。そしてその方法論が正しくないと他者が断定するのはどうでしょうか。

2010-12-26 12:26:47 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ それはそういう「敵」認定している人を批判するべきで、ホメオパシー批判全体へと「一般化」するのは間違いでは。そうでない人もいますし。

2010-12-26 12:27:46 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP 歴史修正主義者を批判するのと同じように、ホメ信奉者のホメ信奉を否定するのですか?

2010-12-26 12:29:19 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ 間違っているものを間違っていると指摘するのがなぜいけないんですかね。ホメオパシーについて間違っていると指摘するのはその人個人への否定とは異なりますよね?

2010-12-26 12:34:48 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ どう「説得」するのが正しいとお考えですか?

2010-12-26 12:35:17 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP 例えばひどい症状のアトピー持ちの子どもを抱えた親がいるとします。病院に行っても症状が良くならない。子どもは辛いと訴える。両親にはそのことを責められる。何とかしろと言われる。で、ホメに行き当たり、色々試してみる。もしかしたら良くなるかもしれませんし。

2010-12-26 12:36:15 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP そういう人が例えば貴方に「ホメは間違っている、子供のことを考えるなら今すぐやめろ」と言われたとします。この人はどうすれば良いのですか?

2010-12-26 12:37:07 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ ん?まさかその事例をもってホメオパシーを「肯定」するわけじゃないですよね?

2010-12-26 12:37:28 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ 本当に「よくなるかもしれない」とお考えなんですか?

2010-12-26 12:38:09 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

本人はそう思ってるからやってるんでしょ。RT: @ProdigalSon_JP: @__pon_ 本当に「よくなるかもしれない」とお考えなんですか?

2010-12-26 12:39:09 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ やはり危惧していたように_pon_さん自身が「なぜホメオパシーは問題なのか」を理解しているとは思えないです。立脚点が違う以上「宇宙人がせめて来たらどうするのか」レベルの話をされてもその「思考実験」に意味があると思えないですね。

2010-12-26 12:39:48 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ そこでなぜ「本人」がという風になるんですかね?質問の設定自体が「効果があるかもしれない」を前提にしていることをどうして無視するんでしょ。

2010-12-26 12:40:30 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ 蓋然性と可能性の区別がついているとは、どうしても思えない。プラシーボ効果以上のことはないんですよ。ホメオパシーには。

2010-12-26 12:41:03 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP 私の理解は良いです。私が挙げたような事例の人はどうすれば良いのですか?

2010-12-26 12:41:07 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ いやあなたの設問の設定自体が間違っているんですよ。

2010-12-26 12:42:04 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ 宇宙人がせめてくるかもしれない、それについてあなたはどうしますか、という質問に等しい。

2010-12-26 12:42:23 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

それを本人に言うんですか?RT: @ProdigalSon_JP: @__pon_ 蓋然性と可能性の区別がついているとは、どうしても思えない。プラシーボ効果以上のことはないんですよ。ホメオパシーには。

2010-12-26 12:42:26 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ 少なくとも私は本人に言いますね。言った事ありますよ。ホメオパシーじゃないけどそれは「教祖の様の力がこもった奇跡の水」だったかな。

2010-12-26 12:43:17 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP 当然の話ですがホメはアトピーの対処を謳ってますし、ホメによるアトピー治療を期待してホメを信奉している人もいます。

2010-12-26 12:43:38 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ 「謳っている」から額面通りの「効果」を期待しろと?_

2010-12-26 12:44:48 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

「治るかもしれない」と思っている親の事例ですよ。誤読はおやめください。RT @ProdigalSon_JP : 「ホメオパシーによって治るかもしれない」という設問の設定自体のおかしさに気づかないのにはビックリだな。

2010-12-26 12:45:04 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

で、言われた人はどうすればいいんですか?本人から見て今まで全く効果がなかった一般医療の治療に戻らなきゃいけないんですか?RT: @ProdigalSon_JP: @__pon_ 少なくとも私は本人に言いますね。

2010-12-26 12:46:26 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

既に誤読だと指摘しましたよ。RT: @ProdigalSon_JP: まず「標準医療をうけても治らない患者がホメオパシーで治るかもしれない」という設定自体に問題があるんですが…。

2010-12-26 12:47:08 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ 治るかもしれないと思う人には治らない蓋然性が高いし、治ったとしてもプラシーボ効果以上のことはない、ということを伝えますね。そう伝えることが「その人個人への否定」にでもなるとおっしゃるんでしょうか。

2010-12-26 12:47:38 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ まず「いるかもしれないいないかもしれない」という前提で話をするのはやめませんか。だってそしたら私は「代替医療じゃなくて標準医療に戻って治った人の話」を持ち出すだけですよ。

2010-12-26 12:48:28 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP あなたの批判対象ってすごく漠然としてますよね。私は「子どものアトピー治療を期待して褒めに傾倒する親」という具体的な事例(もちろん実在します)を挙げたのに、いつの間にか別のホメ信奉者の話になっている。

2010-12-26 12:54:57 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ ん?別のホメってなんですか?ひどいアトピーに苦しんでホメオパシーを選択した人って私にとって具体例ですし。なぜ「漠然としている」とおっしゃるんでしょ。

2010-12-26 12:56:21 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP だから、私が一番初めに挙げた事例の人はどうなるんですか?と聞いています。

2010-12-26 12:57:20 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ いや明確に答えてます。「批判します」それで標準医療に戻るか他の代替医療にするかはそれは個人の裁量じゃないかな。それを無責任と批判するのならば「私は専門医療の資格をもってないから自分の出来ることをするだけです」

2010-12-26 12:59:08 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP 貴方は診療を批判しているつもりかもしれませんが、実際に批判にさらされているのは現実のホメ信奉者です。私が挙げた事例の人も含まれます。

2010-12-26 12:59:54 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ で、そういう場合、_pon_さんはどう「説得」するんですかね?先ほどから私も「どういう説得方法が有効だとお考えですか?」と尋ねてますが返答をいただいていないように思います。

2010-12-26 13:00:14 - 返信元ツイートを取得する

 

ProdigalSon_JP

@__pon_ ホメオパシーは間違ってます。お聞きしますがホメ信奉者はホメを否定されたら「立ち行かない」んですかね?他の代替医療や標準医療に戻ることはなぜ考えられないんでしょうか。

2010-12-26 13:01:40 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP 私は説得するつもりはないです。そのかわり批判もしません。私はその人の人生、その人の生命に責任を持てませんから。

2010-12-26 13:01:59 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP そうかも知れないし、そうじゃないかもしれない。もしかしたらよりホメに傾倒するかもしれない。そうでしょ?

2010-12-26 13:03:53 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP 私あなたのブログ拝読してましたから、どういう論調で歴史修正主義者と論争していたかよく分かります。歴史修正主義者が例えその人の思想を否定されたとしても、所詮考え方だけの話です。

2010-12-26 13:10:23 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP でもそれと同じ論調でホメに傾倒し、ホメを実践する人を批判していいのか?その人は現実に自分や家族を救う手段としてホメを実践しているんですよ。その人の人生や生命に関わる事項です。歴史修正主義に対する批判と違ってその人のプライベートに関わる事項ですよ。

2010-12-26 13:12:12 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP 貴方はよくご存知だと思いますけど、一つの考え方に深く傾倒している人が批判されてコロッと考え方を変えるなんて簡単な話はなかなか無いですよね。あなたの批判によって転向した歴史修正主義者ってどれくらいいます?

2010-12-26 13:14:34 - 返信元ツイートを取得する

 

__pon_

@ProdigalSon_JP 昨日今日の話のテーマは「批判の正しさと批判することの正しさ」 私は貴方達の批判の内容は正しいことを前提でお話ししてますよ。

2010-12-26 13:16:36 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

__pon_ProdigalSon_JP のツイ談コメント一覧

__pon_ProdigalSon_JP のツイ談を転送する


その他のツイ談