Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2011-01-30 20:37:04)

ainsophyaoVipper_The_NEET のツイ談  

Vipper_The_NEET

@ainsophyao お返事どうもです。質問法は「質問している相手の理解を図る」のにはたいへん効果的なようですが,ちょっとオープンな場ではどうかなあ,と。また,私がそうだったように手法を知らないと誤解してしまいます。

2011-01-25 07:55:46 - 返信元ツイートを取得する

 

Vipper_The_NEET

@ainsophyao ただ,試みはわかりました。途中で邪魔をしてしまったことはお詫びさせてください。申し訳ありません。

2011-01-25 07:56:27 - 返信元ツイートを取得する

 

Vipper_The_NEET

@ainsophyao ついでといってはアレなんですが,WinNukeってすでに陳腐化してますよね。「攻撃の意図があって,攻撃の役に立たないツールを使う」という例でしょうか。質問していたときは「意図があって効果のある行動をしていた例」ばかりだったので気になりました。

2011-01-25 08:00:37 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

ainsophyao

私も質問法は品がないと思います。ただ、法学の事情として、やろうと思えば少数派の考え方を組み合わせれば、基本的になんでも主張できますから、はじめにいくつか合意できるところを固定しないと話が噛み合わないのです。なので最小限の範囲ではお許しください。 @Vipper_The_NEET

2011-01-25 12:16:38 - 返信元ツイートを取得する

 

ainsophyao

確かに WinNuke は現在ではあまり有効な攻撃手法ではありませんね。私の感覚では初めに習う代表的攻撃手法だったので、苦笑。2000年以前の話としてください。ただ現在でも、効くマシンに打てば業務妨害になりうるでしょう。 @Vipper_The_NEET

2011-01-25 12:33:26 - 返信元ツイートを取得する

 

ainsophyao

情報屋としての倫理的能力的問題はまた別の話です。ついついセキュリティは被害者が悪いと考えますが。また、 WinNuke を打った相手方のマシンが UNIX だったとすれば、それは客観的に危険性がないので不能犯で不可罰とする考え方もありでしょうね。 @Vipper_The_NEET

2011-01-25 12:34:01 - 返信元ツイートを取得する

 

Vipper_The_NEET

@ainsophyao 許すも何も,私がその技法に無理解だったことが発端なのでお気になさらず。最初に定義をすり合わせること,立脚点を確認しあうことの重要性は理解しています。

2011-01-25 12:44:47 - 返信元ツイートを取得する

 

Vipper_The_NEET

@ainsophyao 確かにセキュリティ界隈,特にインターネット界隈では自己責任論が強くあります。良し悪しだとは思いますが,まだ利用者のリテラシーが最低ラインに届いてないように思えるので,どうやって標準化していくか・・・

2011-01-25 12:46:23 - 返信元ツイートを取得する

 

Vipper_The_NEET

@ainsophyao ようやく「ウイルス対策ソフトは入れておこう」程度のことは広まったかと思いますが,もっと具体的なところまではまだまだですね。「自転車に乗るのだって,標識や交通ルールをある程度知らなきゃいけないんだよ」といった水準なんじゃないかと考えています。

2011-01-25 12:47:30 - 返信元ツイートを取得する

 

Vipper_The_NEET

@ainsophyao 本件に関していえば,「常識的なツール」を「害意無く」使用した結果,相手サーバの能力限界値を超えた事例ですので,どう理解すればいいのか悩み中です。刑法をはじめとして法律にはなかなか馴染みが無いので,条文を読むのにも苦労しています。逐条解説を探すのがメイン。

2011-01-25 12:50:41 - 返信元ツイートを取得する

 

ainsophyao

インターネットはつながっている先に無法地帯や無国交の国もあるから、ある程度の自衛が必要でしょう。それゆえ、たとえば民事訴訟で企業の過失を広く認めるべきかもしれません。ただ、日本人同士でのサイバー攻撃に、警察権が発動されないことにはなりません。 @Vipper_The_NEET

2011-01-27 01:44:40 - 返信元ツイートを取得する

 

ainsophyao

本件は、おっしゃる通り、常識的なツールを、犯罪の故意なく使用した場合ですので、裁判でこれらが認められれば無罪です。なので検察も起訴できなかった。起訴猶予処分なのは、運用上の問題ですが、これは本件特有の話ではないかと。また、バグの存在は別の問題。 @Vipper_The_NEET

2011-01-27 01:45:39 - 返信元ツイートを取得する

 

ainsophyao

逮捕は、真実発見と身体の自由の衡量で意外と慎重な運用がなされています。逮捕をするだけの証拠があると踏んだのは警察と法曹が情報技術の素人だったからに見えます。詳しい人が見ればアクセスログから常識的なツールの動きをしていると分かったはずですので。 @Vipper_The_NEET

2011-01-27 01:46:07 - 返信元ツイートを取得する

 

ainsophyao

つまり、問題は何点かあるでしょう。警察が暴力装置なのに頭が悪い。逮捕は刑罰でないのに周りが犯罪者扱いする。人質司法。警察の頭の問題は、技術者からの抗議が重要で、警察内部に専門家がいるといいんですが。逮捕の印象論は、日本の社会制度設計の問題ですね。 @Vipper_The_NEET

2011-01-27 01:46:57 - 返信元ツイートを取得する

 

Vipper_The_NEET

@ainsophyao はい。警察権力を排除するのではなく,犯罪は適切に扱われることが必要でしょう。声紋分析に対する日本音響研究所,司法解剖に対する生化学界からの協力などと同様に,せめてITに関しても協力を得ていればまた結果は違ったでしょう・・・・('A`)

2011-01-27 09:00:39 - 返信元ツイートを取得する

 

Vipper_The_NEET

@ainsophyao 問題は多岐に渡っていて,MDISが自社製品を理解していない,あるいは技術的に劣っているため問題を認識できなかった,警察は第三者の見識を得られなかったか得なかった,必要な検証をしなかった・・・警察は頭が悪いというより,サボっていたんじゃないかと考えています。

2011-01-27 09:10:15 - 返信元ツイートを取得する

 

Vipper_The_NEET

@ainsophyao 素人ながらに知恵を絞った資料があります。ご笑納のうえ,誤りなどがありましたらツッコミを入れてください。 http://bit.ly/f6e2vl

2011-01-27 09:12:48 - 返信元ツイートを取得する

 

ainsophyao

暗黙の合意での違法性阻却は、可能かもしれませんが、筋はよくないかと。強盗の意図を秘して招き入れられても、誰でも入っていい体育館にテロの意図を秘して入っても住居侵入になるので、つまり被害者がすべてを知っていた場合に合意したかで故意よりは切れにくい。 @Vipper_The_NEET

2011-01-28 01:31:25 - 返信元ツイートを取得する

 

ainsophyao

もちろん、MDIS がセキュリティの専門家の感覚での粗悪品を売りつけていたことは、関連する問題ですが、私の感覚ですと、それは妙な逮捕が行われたこととは少し異なった問題だと思います。訴訟で争うとすれば全く別の話になると思いますので。 @Vipper_The_NEET

2011-01-28 01:35:02 - 返信元ツイートを取得する

 

ainsophyao

はい。ITの専門家からなる助言機関は欲しいところですね。ところで power point 見られなかったんですが、google document で見られることに気がつきました。 @Vipper_The_NEET

2011-01-28 01:40:19 - 返信元ツイートを取得する

 

Vipper_The_NEET

@ainsophyao 暗黙の合意は,第三者行為の介在とセットだと思っています。そもそもWEBサーバを公開し,妥当な方法でアクセスしているうちは合意の下の行為ですが,そこでトラブったのはMDISが性能を低く抑える設計・設定を行っていたからだ,と。

2011-01-28 11:20:11 - 返信元ツイートを取得する

 

Vipper_The_NEET

@ainsophyao というか,公共の場に「テロの意図を秘して」といった,内心の部分でもう住居侵入になっちゃうんでしょうか。実行が伴ったときに「つまりそういうことだよね?という解釈でしょうか。ちと理解が及びません('A`)ぁぅぁぅ

2011-01-28 11:21:26 - 返信元ツイートを取得する

 

Vipper_The_NEET

@ainsophyao まあ,責任の分岐点?からしても,MDISと図書館の話で,中川さん関係してきませんからねえ。でも,中川さんの案件でMDISの意図というか設計というか,そういったものが介在したことで,因果関係が切れ,もともとの合意に沿った結果が得られなかったことになるかと。

2011-01-28 11:23:12 - 返信元ツイートを取得する

 

Vipper_The_NEET

@ainsophyao パワポ見られませんでしたか?なんでだろ。資料壊れたのかな。近いうちに画像で「よくわかる岡崎~~事件」みたいにアップしなおします。

2011-01-28 11:24:07 - 返信元ツイートを取得する

 

Vipper_The_NEET

@ainsophyao 長くなったのでブログに書きましたが,私の事件の解釈はこんな感じです。そもそも合意が形成されている状況下で,第三者行為によって合意上の結果が得られず,そのことが利用者の罪とされた,という解釈。 http://j.mp/gwoE7J #librahack

2011-01-28 11:30:27 - 返信元ツイートを取得する

 

Vipper_The_NEET

@ainsophyao いくつか,ハイテク犯罪について捜査上助言を行っている組織はありますが,全国津々浦々というわけにはいかないようですね。

2011-01-28 11:38:21 - 返信元ツイートを取得する

 

ainsophyao

@Vipper_The_NEET すみません、単純にパワーポイントを読む環境が部屋の中にないという、マイクロソフトの世界から隔絶した生活を送っているのがばれる事態だっただけでございます。

2011-01-30 00:02:15 - 返信元ツイートを取得する

 

ainsophyao

介在は、行為と結果の間に行われた行為を普通さすかと。また、甲が歩道橋の上から殺意を持って人を突き落としたところ、乙の車に撥ねられて死亡したとしましょう。すると、甲も乙も死亡結果について罪を問われうるのです。ただ乙が故意にひいたら甲は未遂でしょう。 @Vipper_The_NEET

2011-01-30 00:02:23 - 返信元ツイートを取得する

 

ainsophyao

MDIS はサーバが落ちるようにわざと作ってあり、契約不履行責任か瑕疵担保責任どころか刑事責任まで追及できそうなところを、無知に付け込み、旧製品の仕様で新製品を買えばいい、と騙していたとしても、それは、MDIS が有罪かどうかの問題だと思います。 @Vipper_The_NEET

2011-01-30 00:02:28 - 返信元ツイートを取得する

 

ainsophyao

公共の場でも管理者の意思に反した立ち入りをすれば住居侵入です。そして、たとえ管理者が承諾していたとしても、その同意に瑕疵があれば同意の法的効果がなくなります。疑罔・脅迫など。爆破しにきたのにそう言わないのは重要なことの疑罔なのです。 @Vipper_The_NEET

2011-01-30 00:02:33 - 返信元ツイートを取得する

 

ainsophyao

被害者の同意とすることの違和感の原因ですが、同意のある範囲でしょう。一般には、結果を含む構成要件該当事実全体について同意が必要とされるのです。業務妨害が危険犯だとしても、法益の侵害についての受認がないので被害者の承諾といえるかどうか。 @Vipper_The_NEET

2011-01-30 00:02:37 - 返信元ツイートを取得する

 

ainsophyao

そう考えると、1回のアクセスでもサーバが落ちるわずかな可能性があるもので、その認識はあったが被害者の同意があったは、なんとなく迂遠ですね。同意の明示はないですし。結局、常識的に考えて落ちるとはとても思えない程度だから故意がないに還元されそうです。 @Vipper_The_NEET

2011-01-30 00:02:42 - 返信元ツイートを取得する

 

ainsophyao

つまり、この程度のアクセスは常識の範囲内だから故意がなかった、という勝負の仕方が一番勝てそうです。もしも構成要件該当性で戦うならば、感覚的には、全体の誤差程度のアクセス数しか増やさなかったときなら。平常時の8倍のアクセスなのでちょっときついかな。 @Vipper_The_NEET

2011-01-30 00:02:55 - 返信元ツイートを取得する

 

ainsophyao

再起動の回数やアクセスができないことをそもそも被害でないというのは、ちょっと相場感覚がありませんが、駄目もとでやってみるくらいじゃないでしょうか。因果関係の切断は危険の現実化で扱うと、たぶん切れません。 @Vipper_The_NEET

2011-01-30 00:03:21 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

ainsophyaoVipper_The_NEET のツイ談コメント一覧

ainsophyaoVipper_The_NEET のツイ談を転送する


その他のツイ談