Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2011-10-10 19:06:00)

akinari1975cameradical のツイ談  

akinari1975

@cameradical 「一学徒」と云ういささか古めかし言葉を敢えて用いているのは、研究により得られた情報や知見を社会に提供することが研究倫理上の責務であると考えているためです。ただ、その行為が社会から受け入れられるとは限りません。

2011-10-02 20:40:00 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 あるべき論は日常からの反省や体験や教訓の集積です。都市の環境を支え寝食・家族を犠牲にして幾多のプレッシャーやピンチに、そして悔しさ忍耐・難題・緊急に負けそうな時も、常に自分に勇気や答えを与えてくれたのが過去例や先人の言葉です。議論不要、アウトカムのみ 

2011-10-02 22:17:46 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 確かに政治とは無縁の人生で、議論の重要性を知る上でも貴殿との会話は刺激と勉強になってます。いずれ政治の世界で研究された事を生かす事を願ってやみません。その上でそういう世界に生きている人種もいることを気にとめていただけら幸いです。

2011-10-02 22:22:34 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

akinari1975

@cameradical 小金井市政に限らず、日本政治全般を工学的な見地から眺めると「アウトプット」と「アウトカム」の峻別がされていないと云うことになるかも知れません。例えば今夜のタウンミーティングの参加者はある程度、市政への満足は高まったもののごみ問題自体は解決されていません。

2011-10-02 22:56:44 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 そもそも工学的なものではありません、当然非常に高度な次元は分かりえませんが、危機、問題に対して論理的な整理と情緒を排除した分析が政治では通用しない事が一番と考えます。より複合要素の問題だからこそ、永遠に解決しない問題も少ないと見ています。

2011-10-03 00:28:36 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical ありがとうございます。政治学では、「情緒」も変数の一つとして捉えることがあります。また「何を以て解決とするか?」と云う命題さえ、プレイヤー間でバラバラなこともあります。これでは「分析学ではない」と言われてしまうかも知れませんね。

2011-10-03 00:55:14 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 こんばんは、先日の情報で市議会報の過去のURLありがとうございました。非常に参考になりました。そして日の出町への謝罪があれ程小さくしか取り上げられていない事がこの話はNGワードなのですか? #Koganei

2011-10-04 21:26:01 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical 市議会だよりなので、議案の討論や議決結果、一般質問に比べて、各種決議の扱いが小さいのは「慣例」によるものでしょう。

2011-10-04 22:17:12 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975  この時の顛末をご存知でしたらお教え頂けませんか? 非常に小さな取扱いなので大した事ではないのですか、この陳謝決議は?

2011-10-04 22:41:57 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical 小金井市議会が当時の東京都三多摩地域廃棄物広域処分組合に対して安全性に関わる意見書を送付し、同組合の管理者が小金井市に抗議し、二枚橋の焼却灰の搬入拒否寸前になりました。陳謝決議を受けて、林茂夫議長が同組合にお詫びに出向き、事なきを得ました。

2011-10-04 23:30:54 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical ちなみに、この陳謝決議に最後まで反対したのは、市民の党と市民自治こがねいです。生活者ネットは、ギリギリで棄権しました。それが今や、佐藤市長の支持政党です。自らの主義・主張とごみ危機回避と、どちらを優先するのでしょうか。

2011-10-04 23:35:23 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical それでは、感情論の方が妥当性が高いのでしょうか?

2011-10-04 23:51:18 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 今回の公約撤回で明らかではありませんか?あれだけ熱意と情熱を傾けたHDM処理の公約を下したのは、ごみ回避を優先したからと判断しております。その理由を各方面への配慮の中で心にとめ、語らない姿勢に敬意を覚えました。すみませんもうひとつお答えてください

2011-10-04 23:51:57 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 このきっかけとなった安全性に関わる意見書を提出したのはどなたで誰が支持したものですか?まさか議会の総意ですか?

2011-10-04 23:57:04 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical 理想と現実を一致させるべく、不断の努力をしていくのが、政治の営みです。公約撤回に至るプロセスが、あまりにも不透明なのです。これも「正論」でしょうか。(笑)

2011-10-04 23:57:50 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical 可否同数となり、議長裁決で可決しました。以下、ご参照ください。⇒ http://t.co/XYr5fhQR

2011-10-05 00:01:43 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 小金井の生き字引ですね、以前外には疎いという発言陳謝いたします。これも得手不得手というモノと捉えさせて頂きます。もしご存知でしたらその時の内訳がわかりますか?非常に関心があります。

2011-10-05 00:05:01 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 正論とは一見正しいものの様に思えて、極論に劣る時があります。 なぜか?正しさの定義があいまいで正義がつねに正しいとは限らない、この世の中には残念ながら必要悪があると・・・そこにつけこんで偽善という仮面をかぶると誠にやっかいです。本当に

2011-10-05 00:09:27 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical 賛成したのは、市民派議員クラブ(青木・野見山・渡辺大・斉藤・若竹・林=議長裁決)、日本共産党(井上・大鳥・長谷川・森戸・板倉)、生活者ネット(小山)、市民自治こがねい(漢人)ですね。(敬称略) 下げたりおだてたり大変ですね。

2011-10-05 00:14:36 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical 民主政の生み出す結論は、「正義」ではなく「妥当性」だと心得る必要があります。

2011-10-05 00:17:04 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 いえいえ、ここまでされると・・・気分を害したらお詫びします。 ただ素直な敬意と受け取り下さい。誤りを気づいたら正す、そうでもないと誤りを繰り返す、我が家ではリメンバーガダルカナと呼んでますw 回答ありがとうございます。非常に有意義な情報です。

2011-10-05 00:19:21 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical 当時の背景として、福祉事業団体への市補助金を個人事務所への収入にしていた市議がいることが発覚し、その辞職問題に市政の関心が集中していたことがあります。

2011-10-05 00:26:01 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 すみません、先ほどの陳謝決議には市民の党と市民自治こがねいが最後まで反対とあります。この最後まで反対した市民の党の方って誰ですか?賛成の方に市民の党の方の名前が見当たらず・・・お手数おかけします

2011-10-05 00:28:52 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical 市民の党は、市民派議員クラブの会派を組んでいました。

2011-10-05 00:37:48 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 市民派議員クラブ(青木・野見山・渡辺大・斉藤・若竹・林)という事でよろしいですか?

2011-10-05 00:39:28 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 市民派議員クラブ(青木・野見山・渡辺大・斉藤・若竹・林)の方々は最後まで、陳謝決議に反対を唱えていたという事になりますか?

2011-10-05 00:57:18 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical いいえ。その全てではありません。前二者のみです。

2011-10-05 02:14:00 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical なるほど。熟読させていただきました。

2011-10-05 23:17:15 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

RT @watanabedaizou: @akinari1975 そうですね。あの頃の、外向けには「SOS」、内向けには「何とかなってます」というダブルスタンダード(二枚舌)は良くなかったと思います。小金井市、議会、市民全体で問題を深く受け止めなければ。そういう意味では、「今」が認識を共有する最大のチャンスです。

2011-10-06 23:30:16 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical @watanabedaizou 渡邊市議は、日の出町への陳謝決議は棄権したのではありませんか?

2011-10-07 00:20:10 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical 少なくとも、1999年、2003年、2004年、2007年とも、市長選でごみ問題は争点化し、選挙公報にも言及されています。2007年の市長選では、久保田候補の確認団体は「脱焼却」を大きく打ち出した政連ポスターを使用しました。

2011-10-07 00:25:13 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical 「落とし穴」をご存知の上で、「ごみ問題は自分しか解決できない」と訴えて立候補されたのですから、「犠牲者」には当たりません。もし「犠牲者」になりたくないのなら、多くの議員同様、市長選を引き受けずに、リスクから逃げてしまえばよかったのです。

2011-10-07 00:30:43 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 @watanabedaizou いえいえ是非議論させて頂きたいのですが、日の出、脱焼却、HDM、久保田候補、疑問のオンパレードです。そして市民の多くがそれを知らない事は問題だと考えます。こちらの主張を繰り広げてよろしいですか?#koganei

2011-10-07 00:38:07 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical @watanabedaizou 双方に誤解や思い込みがあるといけませんので、まず事実経過についての疑問点を挙げていただいてはいかがでしょうか?

2011-10-07 00:49:42 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 「多くの議員同様、市長選を引き受けずに、リスクから逃げてしまえばよかった」 市議達は逃げても、市民に隠された大きな落とし穴のリスクに立ち向かった人を非難する資格は有するんですね?稲葉市長の最大の対抗馬である渡邊先生もその口なんでしょうか?

2011-10-07 01:11:54 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical そのご批判は妥当すると思います。

2011-10-07 01:16:29 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 @watanabedaizou @toshigu @uedareiko 情報操作が必ずしも保身とは考えておりません。目的には手段を選ばずも正しい、熱い正義感を持ち合わせ、時折暴走を繰り返してきた歴史がある。調布・府中もそれに付き合いきれなかったのでは?

2011-10-08 00:31:55 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical 小金井市が正義感から情報操作をしたのでしょうか?恥ずかしながら勉強不足で、具体例が思い当たりません。

2011-10-08 00:46:54 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 いえいえ、正しい情報が常に人を正しく導くとは考えていません。特に感情の起伏の激しい人を相手にする場合には、相手を見てお互いにとってWin-Winの結果が出せればいいのではないでしょうか?やはり混乱を私も望みません。混乱した先に結果があればいいのですが・・

2011-10-08 00:51:23 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical それは衆愚思想ではありませんか?

2011-10-08 01:01:31 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 ピンポーン! TOPダウンという昨今流行りのビジネススタイルも、その類です。私はまさに小金井は、衆愚の集大成と残念ながら見ています。

2011-10-08 01:06:12 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical なるほど。私も衆愚の末席を汚しております。

2011-10-08 01:12:52 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@watanabedaizou @akinari1975 @toshigu @uedareiko それが混乱を起こした事はございませんか?悪玉に手を出して乱れる事は、主役には許されません。もちろん舞台には主役と脇役、その他大勢がいるので、立場に応じての悪玉打ちまでは否定はしません

2011-10-08 01:21:30 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 現状の小金井ほど、衆愚の集大成を極めた例はないのではないでしょうか?少なくとも花の都ではナンバーワンです、それに対しての周辺から反省を促されたのが、ゴミ問題ととらえております。

2011-10-08 01:26:06 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 @cameradical @watanabedaizou @toshigu @uedareiko 末席なんてご謙遜をなさらずとも、衆愚の末席は尖兵だったりしますから・・・御用心を

2011-10-08 08:48:19 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical @watanabedaizou @toshigu @uedareiko 所詮、身どもは使い捨てですからね。「死して屍、拾う者無し」。

2011-10-08 08:59:28 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 人の末期など、泡沫の如し、歴史は末代まで残り、確かな成果は、その時代でなくとも必ず評価されていると信じるが故に、事をなす前からの骨の心配は無用かと

2011-10-08 09:54:25 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 @watanabedaizou @toshigu @uedareiko 死した時に屍拾われずとも、一事を成せば、何れ名を拾う者現るでは?それでは満足できませんか?

2011-10-08 09:58:48 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

RT @toshigu: @akinari1975 @cameradical @watanabedaizou @uedareiko 市政について知りたいことがたくさんあってという気持ちが今に繋がり、望んでいまの立場にいるわけで、国政を含め、勿論、私自身の評価も後世に委ねます。

2011-10-08 10:48:57 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical @watanabedaizou 私は常に、渡邊大三と云う政治家には疑問の眼を向けています。それが支持者の責務だからです。

2011-10-09 01:06:29 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 @tttommyy @hiroi_ 日の出調査決議と同じく、多摩全体を向こうに回して戦う決意を持たれるなら、それも一案です。佐藤市長は市長という立場で知り得た非焼却が描く末期は彼らの妄想かもしれませんが、そのリスクに晒せないからこそ、公約を下げたのでは?

2011-10-09 17:29:28 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical @tttommyy @hiroi_ 可燃ごみの排出量を完全にゼロにできない以上、焼却方式でもリクスは発生しますし、非焼却方式でもリクスは発生します。リスクマネジメントをしつつ、東京都全体で徐々に移行していくのは、現実的ではありませんか?

2011-10-09 17:48:19 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 @tttommyy @hiroi_ 減らす事で責務を果たしている、都は責務を果たしていないと迄は考えていないと主張されてましたが?痛烈な批判ですね、まだ減量だと主張するなら、それこそゴミが町を埋めるのではありませんか?市長が下げた公約こそ大粒の汗では?

2011-10-09 20:14:52 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical @tttommyy @hiroi_ 都や広域支援先自治体が、いかに評価するか、と云う問題であって、責務についての法律論ではありません。政治論と法律論を、なぜごちゃ混ぜにされるのですか?

2011-10-09 21:17:23 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 @tttommyy @hiroi_ 主張のひとつの手法です。つたない点はお詫びします。両論でわきまえた発言しかオフィシャルにはできない為、課題がみえにくくなっていると考えるが故です。

2011-10-09 21:22:49 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 @tttommyy @hiroi_ 余りに看過できない主張ですね、見識が不得手な領域のある学徒として捉えさせて頂きます。 ごみの減量を望まない人間に焼却炉やそのシステムは作れませんし、ここまで発展させることもできません。焼却=悪、関連する人=悪人・・

2011-10-09 21:30:35 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 @tttommyy @hiroi_ ごみ減量の取り組みやHDMの公約を掲げたままで、広域支援先自治体の理解が得られると、まだお考えですか? 市長は「汗」をかけと言われ、大量の「汗」にひそんだ公約の「涙」の粒を落とされた事に気づかれませんか? 

2011-10-09 21:44:01 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical @tttommyy @hiroi_ 「ごみの減量を望まない人間に焼却炉やそのシステムは作れませんし、ここまで発展させることもできません。」の根拠を具体的にお示しください。ごみ減量がどのように彼らの利益につながるのですか?

2011-10-09 21:44:31 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical @tttommyy @hiroi_ 「公約撤回」=「汗をかいた」と判断される根拠が判りません。「公約撤回」=「有権者への背信・選挙で示された民意の否定」ではありませんか。

2011-10-09 21:48:12 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 @tttommyy @hiroi_  確かに私の勝手な解釈であることは認めます。【「公約撤回」=「有権者への背信・選挙で示された民意の否定」】、その民意への広域支援地域からのNOではありませんか?

2011-10-09 21:55:55 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical @tttommyy @hiroi_ 議論を単純化しますがcameradical様が市長だとしたら、自分を支持してくれた選挙での民意と広域支援先自治体の意思(現状は必ずしも明確でありませんが)とどちらを優先しますか。広域支援先が辞めろと言ったら辞めますか。

2011-10-09 22:22:03 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 @tttommyy @hiroi_ 依存せず自立した処理で最終処理まで完結できるのであれば民意を優先します。 よってYESです。私は佐藤市長とまったく同じ対応しかとれないと思います。すでに2つの公約が破棄されようとしています。3つの公約が風前の灯に・・・

2011-10-09 22:46:30 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical @tttommyy @hiroi_ それであれは、佐藤市長を選んだとしても、稲葉前市長を選んだとしても、アウトカムは同じになってしまいませんか。それでは、市長選の意味は失われてしまいます。

2011-10-09 23:10:02 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 @tttommyy @hiroi_ 残念ながら現実の結果は同じであったことを意味しています。市長選の意味を失くすのは、この結果をどう受け止めるか次第だと、これまで通りなら破綻への歩みを進めます。もし気づいて変えるなら、ひとつの検証であったと・・・

2011-10-09 23:31:57 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical @tttommyy @hiroi_ それでは、民主的合意形成にあたっては、手遅れと云うことでしょうか?

2011-10-10 00:17:50 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 @tttommyy @hiroi_ いえ、手遅れだとまでいいません。10年近く民主的合意形成にかけているのですから、これからも取り組むこともありではないでしょうか? 前提としてゴミを自ら最後まで処理する前提なら、文句を言われる筋合いはありません。

2011-10-10 00:25:42 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical @tttommyytttommyy @hiroi_ そのためにどのような合意形成手順と法的手続きとを想定されているのですか?当面の広域支援は、どのように確保するのですか?

2011-10-10 00:29:21 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 いえ、基本的には合意形成には手遅れというより、出せないと考えております。しかし手遅れか?という問いには、そうとは考えない方もいるので含みとして残したまでです。また広域支援は受けれないと考えます。これは相手が許さないからで選択の余地はありません。

2011-10-10 00:51:44 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical では、どのように危機回避しますか?可燃ごみ収集がストップしても構いませんか?少なくとも、多くの市議や市民は他市や組合の受け入れ可能量さえ把握していませんよね。cameradical様は具体的に把握しておられますか?

2011-10-10 01:17:20 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 発生する可燃ごみの減量が利益にも不利益にも差してなりません。その高い技術力への評価から需要の多くは海外にシフトしてますし、インフラ企業はどこも利潤のみでなく、地域社会貢献の側面を有し、それを使命としています。【続く】

2011-10-10 01:20:36 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical 行政の役割は今や「不利益の分配」ではありませんか?そのための合意形成をどのようにつくるのですか?む

2011-10-10 01:26:20 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 処理の可能量(余剰能力)=受け入れ可能量とは異なります。現状は受け入れ可能量は0であるという認識ですから、望む望まないに関わらずストップすると考えます。たとえ一度回避できたとしても、いずれ再発します。

2011-10-10 01:26:47 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical なぜ異なるのですか?それは小金井市の交渉力の問題です。それは年度単位の契約ですので、再発するのは致し方ないでしょう。

2011-10-10 01:32:09 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 再三申しておりますがゴミは燃やして終わりではありません。焼却によって最終処分量を減らす事もゴミを減らす上での役割です。それだけでなく再資源化、発電、熱回収、環境負担の低減、技術進歩により進化発展を遂げてきました。ごみ減量を望まずに出来る事とは思えません。

2011-10-10 01:41:09 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 まずごみの減量のみの施策やHDMの施策を掲げている内は改善しないと見ています。よって近々は佐藤市長による稲葉元市長路線の継承しか皆目見当がつきません。中長期的には二枚橋に焼却施設を建てるか、蛇の目で焼却か?諦めて吸収されるか?

2011-10-10 01:57:24 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 もともとゴミに関しての路線は稲葉さんの方が近かった為。佐藤市長に共感できないのが市としての二枚橋でのHDMでした、個人宅での生ごみ処理の取り組みの義務化や100%機材費の市負担、燃えるゴミ袋の大幅増額など、減量にまい進するのも賛成です。しかし焼却+です。

2011-10-10 02:06:45 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical そのための合意を佐藤市長で形成できるのでしょうか?cameradical様が市長選に打って出られては、いかがでしょうか?

2011-10-10 02:46:07 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 先週は副市長をオススメ頂き今週は市長ですか?至極光栄です。 合意形勢は非常に困難で過去が物語っております。今は佐藤市長が稲葉路線を踏襲しつつ独自性を発揮して行けばよいのではありませんか?ゴミ溢れてから不信任するつもりですかね?市議たちは

2011-10-10 10:28:50 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 稲葉元市長、佐藤市長がなし得なかったからこそ、あなた様が支援する渡邊市議の出番ではありませんか?両市長への批判の急先鋒が口先だけでなく、その批判を自ら先頭に立って実践して頂きたいと願って止みません。さすれば更に市民に気付きを与えてくれると確信しています。

2011-10-10 10:58:03 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical 市長でも副市長でも「自分は解決できる」とおっしゃる方に引き受けてもらいたいものです。cameradical様が民主的手続きを飛ばして解決する、とおっしゃるならそれに賭ける市民は相当数いると思いますよ。

2011-10-10 12:36:33 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 いい加減気がつきませんか?まだ誰かいると信じるのは、危機に際してカリスマ、救世主かヒーローが救ってくれるなど幻想ですよ。いくつ首つけ変えても足りやしません。

2011-10-10 16:39:41 - 返信元ツイートを取得する

 

akinari1975

@cameradical そのとおりです。ヒーロー頼みの政治ほど危険なものはありません。課題は「不利益の分配」です。「利益の分配」や「不利益の除去」ばかり公約する政治家は、信用できません。

2011-10-10 17:48:49 - 返信元ツイートを取得する

 

cameradical

@akinari1975 佐藤市長への懐疑や批判を繰り返しても何も始まらないとお伝えしたいだけです。あの公約は理想やまだ間に合うと思わせてくれましたが既に後の祭りで現実はより深刻であった事を教えてくれました。市長が修正し稲葉路線を踏襲するなら、それを支持します。

2011-10-10 18:42:05 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

akinari1975cameradical のツイ談コメント一覧

akinari1975cameradical のツイ談を転送する


その他のツイ談