Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2011-12-20 21:17:19)

aohmusitikani_nemuru_M のツイ談  

aohmusi

@tikani_nemuru_M 「自然の斉一性」という言葉は知りませんでした。勉強になりました。 が、その意味では使っていません。AさんとBさんが同じ現象を観測できるという意味でつかっている「唯物論」は、斉一性よりすこし条件が緩いです。再現性がなくても、唯物論は成り立ち得ます。

2011-10-02 02:26:32 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

@aohmusi うーん「AさんとBさんが同じ現象を観測できるという意味で」「唯物論」を使ったら余計に通じないと思いますよ。また、自然科学における唯物論はドグマというより方法論的なものです。超自然的現象を想定せずにすむならそれにこしたことはない、との考え、つまり「オッカムの剃刀」

2011-10-02 11:30:55 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

@aohmusi 失礼、さっきのツィートの「超自然的現象」を「神などの超自然的存在」と訂正します。

2011-10-02 11:32:09 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

aohmusi

@tikani_nemuru_M 観測において何を想定しているのかについての話ですから、方法論だと思うのですが、何故ドグマなのですか?

2011-10-02 13:12:47 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

@aohmusi 神の存在を仮定していないこと自体がドグマだという理路を持ち出す人もいるのですよ。それはそれとして、「AさんとBさんが同じ現象を観測できるという意味で」「唯物論」を使ったら余計に通じないというのはわかりますか? それは唯物論とは違う話です。

2011-10-02 13:37:22 - 返信元ツイートを取得する

 

aohmusi

唯物論が一定の意味を持っているわけではないし、唯心論の対義語になっているので、「違う話」であるとは思えません。 RT @tikani_nemuru_M 「AさんとBさんが同じ現象を観測できるという意味で」「唯物論」を使ったら…それは唯物論とは違う話です。

2011-10-02 13:53:52 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

はあ? 唯物論が一定の意味を持っているわけではない、ですと? せめて辞書的な意味はおさえませんか?  http://t.co/AQolu8yU RT @aohmusi: 唯物論が一定の意味を持っているわけではないし、唯心論の対義語になっているので、「違う話」であるとは思えません。

2011-10-02 13:58:44 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

@aohmusi 唯物論の根本主張は「存在するものはすべて物質的である」ということですが、それと「AさんとBさんが同じ現象を観測できる」とは別の話であることはわかりますか? 存在は物質的、から、AさんとBさんが同じ現象を観測できる、を敷衍することもちょっと無理がありますよ。

2011-10-02 14:02:27 - 返信元ツイートを取得する

 

aohmusi

@tikani_nemuru_M 物質とはなんですか?

2011-10-02 14:07:20 - 返信元ツイートを取得する

 

aohmusi

@tikani_nemuru_M 物質とは何か、存在とは何か、定まらない限り多義的ですし、使う側はどういう意味で使うのか、はじめに述べる必要があります。なので、一番初めに僕も述べました。自然言語を使う限り言葉の多義性はつきまとう問題です。

2011-10-02 14:12:27 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

君は、辞書的な定義ができていないと指摘されると、質問で返すという類の痛い論者なのかい? 物質の定義は哲学的にはムツカシイよ。でも、唯物論と言い出したのは君だ。 RT @aohmusi: 物質とはなんですか?

2011-10-02 14:30:41 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

しかし、唯物論というのはテクニカルタームです。 RT @aohmusi: 物質とは何か、存在とは何か、定まらない限り多義的ですし、使う側はどういう意味で使うのか、はじめに述べる必要があります。なので、一番初めに僕も述べました。自然言語を使う限り言葉の多義性はつきまとう問題です。

2011-10-02 14:35:25 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

@aohmusi 俺定義で唯物論というコトバをつかうから通じないのだ、と言い換えましょう。

2011-10-02 14:36:21 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

@aohmusi 一応突っ込んでおくと、あなたは「「世界は唯物論的である」と信じているという意味では進行とも言えるのでは? 」と発言していますね。だから先程、科学における唯物論は方法論だと指摘しました。失礼ですが、自分の発言していることをよく理解できていないのではないですか?

2011-10-02 14:38:17 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

@aohmusi 「科学は信仰するものか」というお題であなたは@kumikokataseに何度も話しかけていますよね。科学における唯物論が方法論的なものだということが了解できるのであれば、科学と信仰の形式的分離はただちに理解できるはずなのですが。

2011-10-02 14:48:06 - 返信元ツイートを取得する

 

aohmusi

@tikani_nemuru_M 僕は方法論の前提として、「AさんもBさんが同じ現象を観測できる」がある為、信じていると言えるのではないか。つまり、「信仰である」という主張を否定できないと言っているだけで、信仰であるとは言っていません。タイトルは我々が付けたわけでもないし。

2011-10-02 22:40:01 - 返信元ツイートを取得する

 

aohmusi

@tikani_nemuru_M あと明確な定義がないか示せねければければ「テクニカルタームである」という主張は意味をなしません。議論する主体が理解していない言葉では成否を正確に判断できないからです。オレ定義だと言われていますが、その点については断りを入れて議論を始めていますよ。

2011-10-02 22:44:52 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

ナニをいっているのかわかりません。「AさんもBさんも同じ現象を観測できる」は信じることなのですか?  RT @aohmusi: 僕は方法論の前提として、「AさんもBさんが同じ現象を観測できる」がある為、信じていると言えるのではないか。

2011-10-02 23:07:34 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

しかし、クリスチャンの科学者もいるとの指摘に対し「混同しているから信仰を持てるのではないでしょうか?」と発言していますね。これ、だいぶ強い主張ですよ。 RT @aohmusi: 「信仰である」という主張を否定できないと言っているだけで、信仰であるとは言っていません。

2011-10-02 23:09:37 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

だから百科事典での記述を示したでしょ。あなたのいっている意味など「唯物論」にはありません。明確でなければデタラメの俺定義で議論していいのですか?  RT @aohmusi: あと明確な定義がないか示せねければければ「テクニカルタームである」という主張は意味をなしません。

2011-10-02 23:11:09 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

@aohmusi 哲学方面には意味に多層性のあるテクニカルタームはいくらでもあります。しかし、意味が多層的であるということから「明確な定義がないか示せねければければ「テクニカルタームである」という主張は意味をなしません」などという馬鹿な話にはなりません。あなたの定義はぜんぜん駄目

2011-10-02 23:13:04 - 返信元ツイートを取得する

 

aohmusi

@tikani_nemuru_M もうすこし僕の書いた言葉を丁寧に読んで下さい。沢山見落とされています。直近で言えば、「明確な定義がないか示せねければければ」が抜けています。「ある条件のもとでAだ」を、勝手に一般化して、それを否定されても、誰と議論してんの?って話になります。

2011-10-03 01:56:46 - 返信元ツイートを取得する

 

aohmusi

@tikani_nemuru_M 種々のご指摘の点について、僕の示している前提条件を見落として、または、勝手に前提を入れて批判されている節がありますので、もう一度批判対象の一連の文章を読み直していただけますか。僕の主張をまず理解して、その後に誤っている点を指摘して下さい。

2011-10-03 02:06:49 - 返信元ツイートを取得する

 

aohmusi

@tikani_nemuru_M 分からなければ、批判する前に、何処が分からないのかよく考えてまず質問したほうがいいと考えられます。相手に納得させて初めて、建設的な議論になります。自己主張が目的なら、議論はもうやめにしましょう。時間の無駄です。

2011-10-03 02:29:26 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

@aohmusi そこをちゃんと読んで理解しているから、 http://t.co/HiXL7QCp と書いてあるん...

2011-10-03 05:05:01 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

@aohmusi 「科学は信仰するものか」というお題であなたは@kumikokataseに何度も話しかけていますよね。科学における唯物論が方法論的なものだということが了解できるのであれば、科学と信仰の形式的分離はただちに理解できるはずなのですが。;と書きましたがこれにも反論なし。

2011-10-03 05:06:34 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

いえ、ほぼそんなものはありません。あるなら具体的に指摘することです。具体的な反論ができないならそう言いなさい。 RT @aohmusi: 種々のご指摘の点について、僕の示している前提条件を見落として、または、勝手に前提を入れて批判されている節がありますので

2011-10-03 05:08:57 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

ある条件もなにも、あなたのいっている「俺唯物論」が一般的に成り立ち得ないことを事典の記述で指摘したのですよ。反論にまったくなっていません。 RT @aohmusi: 「ある条件のもとでAだ」を、勝手に一般化して、それを否定されても、誰と議論してんの?って話になります。

2011-10-03 05:10:46 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

@aohmusi いいですか、唯物論についての定義はいくつかあって多層的ですが、どこを見てもあなたの「俺定義」を支持するものはありません。勝手で非生産的な俺定義を振り回しておいてそれを指摘されたら「相手に納得させて初めて建設的な議論・自己主張が目的なら議論はもうやめ・時間の無駄」

2011-10-03 05:16:31 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

@aohmusi 自分では他人に対し、論理的に反論しろだのといっておいて、自分の非論理性を指摘されたらそのザマですか。今後、くだらん自意識を満足させるために他人に絡まないと約束するなら勘弁してあげますけどどうしますか?

2011-10-03 05:18:44 - 返信元ツイートを取得する

 

tikani_nemuru_M

@aohmusi とにかく、1)頭の悪い唯物論俺定義問題について 2)科学における唯物論は方法論的なものだと理解できれば信仰との両立が可能だとただちに理解できるはずという点について 以上の2点について、具体的かつ論理的な反論をしてご覧なさい。無理だろうから期待はしていませんが。

2011-10-03 05:21:43 - 返信元ツイートを取得する

 

aohmusi

@tikani_nemuru_M 少なくとも「科学は信仰するものか」というお題がある所で話した覚えはないです。そもそも、ツイッターで話すのになんで題目があると思い込んでいるのですか?

2011-10-05 22:37:52 - 返信元ツイートを取得する

 

aohmusi

@tikani_nemuru_M さん  http://t.co/teqVooRM についてですが、失礼しました。僕が根拠として挙げた、「議論する主体が理解していない言葉では成否を正確に判断できないからです。」に対する反論に成っていません。失礼しました。

2011-10-06 01:10:38 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

aohmusitikani_nemuru_M のツイ談コメント一覧

aohmusitikani_nemuru_M のツイ談を転送する


その他のツイ談