Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2010-08-05 17:23:12)

asakonishidachasyan のツイ談  

asakonishida

@chasyan 理解しているつもりです。名前を名乗った上で発言していることでその証明にはなりませんか?全ての意見に目を通した上で発言しています。何か私に反論を回避する態度があったのでしょうか

2010-06-06 21:31:54 - 返信元ツイートを取得する

 

asakonishida

@chasyan ネガティブ感想を発言することで気を悪くする方達がいるのも予測できたけども、発言を許してほしいと言いました。意見、反論を受け付けないという意味ではありません。

2010-06-06 21:39:59 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida 失礼しました。私の解釈は前述の通りです。

2010-06-06 21:42:48 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

asakonishida

@chasyan お返事が行き違いましたが、改めて。許してほしいのは「発言すること」そのものです。同意、反論を期待して発言するのですから意見を容赦してほしいという意味ではありませんよ。

2010-06-06 21:45:47 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida 了解しました。勘違いからの愚言、ご容赦下さい。

2010-06-06 21:47:48 - 返信元ツイートを取得する

 

asakonishida

@chasyan 具体的にどういったことでしょうか?

2010-06-06 21:58:42 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida 彼らはあそこに実体でいるわけではありません。魂だけ、もしくは精神だけの存在であり、本来なら物理法則には縛られません。にもかかわらず彼らは現実世界の法則に一部縛られています。そして武器。彼らは土くれと記憶から武器を実体化します

2010-06-06 22:03:12 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida これらを考え合わせると、彼らは自らの中にある生きていた頃の記憶や常識に無意識のうちに縛られ、現実世界の法則を体現しているのではないかと推測できます。そして努力した自己満足、世界の独自ルールを自覚した等により思い込みから開放され新しい事が出来るようになる

2010-06-06 22:08:53 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida 逆に、彼ら自身が出来ないと思い込んでいるうちはいつまで出来ない。狂品や自己欺瞞、トラウマ等、肯定的な思考を疎外するものは数多くあります。この作品のフィクションラインの基準はそういうことだと私は考えています。

2010-06-06 22:12:09 - 返信元ツイートを取得する

 

asakonishida

@chasyan 私の言うフィクションラインというのは、この世界で可能なこと不可能な事の線引きではありません。人がビルから落ちたら死ぬドラマと、道路に跳ね返るマンガ、このアニメはそのどちらなのか…

2010-06-06 22:18:05 - 返信元ツイートを取得する

 

asakonishida

@chasyan 実体を持たない、死が無い世界であるなら、何に平気で、何に悲しむ世界なのか。キャラクターたちは、この世界で傷つき、倒れること、敵を傷付けることをどう考えているのか

2010-06-06 22:21:54 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida ですから、その線引きはキャラクターごとの認識に左右されるんですよ。その例でいくとビルから落ちても弾んで死なないとキャラクターが認識していれば死なない。催眠術で他人を操れると強く信じ込み辛い訓練で自己満足を積み重ねれば催眠術が使えるようになる

2010-06-06 22:23:17 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida 私見ですが、たぶんゆりはそれに気付いてるんじゃないかと

2010-06-06 22:24:35 - 返信元ツイートを取得する

 

asakonishida

@chasyan 味方が自滅するのは自業自得のギャグで、直井にやられることは、なぜ悲惨なことなのか?後に人間と解る天使に銃を向けて、NPCにはなぜ手出し出来ないのか?

2010-06-06 22:25:48 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida 直井に切り刻まれる事が悲惨であると、当時の主人公が認識していたからですよ。天使については、撃っても死なない強い存在であると皆が認識しているから撃てる。後、蛇足ですが天使はやっぱり人間じゃないと思いますよ

2010-06-06 22:32:56 - 返信元ツイートを取得する

 

asakonishida

@chasyan 自業自得で死ぬことと人にやられることで死ぬことの、この世界での差はなんでしょうか。彼らはある死には呆れ、ある瀕死には悲しみます。彼らの倫理感はこの世界ではどうなっているのでしょう。

2010-06-06 22:34:19 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida 例えば、ジャンプのバトル物でも、最初ライバルが主人公のために命を賭したりすると悲しかったり感動したりしても、「実は生きていた」「また命を懸けた」を繰り返せばそのうち慣れて、ただのギャグになるでしょ? 

2010-06-06 22:37:10 - 返信元ツイートを取得する

 

asakonishida

@chasyan それは、見た目に悲惨なら悲惨と受け取るということですか?後で生き返るのがわかっていても?ゆりもあの戦いを悲惨と表現していましたが

2010-06-06 22:37:34 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida 一言で言えば見た目の悲惨さ、、もっとぶっちゃければ場の空気でしょう。最初に語られてますよね?彼らは全員死んでいて、この世界で殺されても復活する。そんな場所にマトモな倫理観はないと思いますよ。次週はそれがひっくり返りそうですが。

2010-06-06 22:41:18 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida そうです。こういうことって現実世界でもあるじゃないですか。テレビやネットで面白おかしく語られている事件でも、当事者にとっては凄惨で陰惨なものである事はままあります。

2010-06-06 22:44:41 - 返信元ツイートを取得する

 

asakonishida

@chasyan 場の空気さえあれば、彼らは一般生徒にも攻撃するということでしょうか。倫理感がないのであれば。

2010-06-06 22:48:34 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida いや、先ほども書きましたが彼らの行動、常識は生前の記憶に左右されますから、現代日本に育った一般人なら無差別殺人は避けたいでしょう。何らかの形で、その常識が外れれば別ですが

2010-06-06 22:55:28 - 返信元ツイートを取得する

 

asakonishida

@chasyan では希薄とはいえ生前の現実の肉体を持っていたころの倫理感は失われてはいない訳です。ではどこまで希薄で何が許せない一線なのか?それが見て取れないのが問題なのです。

2010-06-06 22:58:55 - 返信元ツイートを取得する

 

asakonishida

@chasyan 血だらけで倒れた仲間を「またこいつが一番か」と呆れるのと切り刻まれたゆり、私に見えるのはキャラの認識ではなくただの演出によるムードです。

2010-06-06 23:02:17 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida ご自分で書いてらっしゃるとおり「またこいつが」すなわち慣れなんですよ。

2010-06-06 23:09:17 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida もちろんフィクションである以上演出にもデフォルメがあることも否定しませんが。先ほども書きましたがあくまで基本は「死なない世界」なんですから、そこを基準に感情が上下する。人が死ぬ現実世界の基準で考えるからおかしくなるんじゃないでしょうか?

2010-06-06 23:15:26 - 返信元ツイートを取得する

 

asakonishida

@chasyan ゆりはなんで「またこいつが」ってならないんですか?それはそういうキャラじゃないから、作劇上の理由ですよね?

2010-06-06 23:15:57 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida 主人公(あのシーンはそうですよね)の個人的感情でしょ。

2010-06-06 23:18:40 - 返信元ツイートを取得する

 

asakonishida

@chasyan だから、なぜある時は感情が上がり、ある時は感情が下がるのか分からないのです。特殊な世界であるならその世界のルールを提示しなければ物語に入り込めません。その場の空気で気まぐれに現実世界のルールをいきなりあてがったり混乱していると感じます。

2010-06-06 23:20:14 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida 先ほども書きましたがバラエティで芸人や他人がどんな目にあっても笑い転げるのに友人や恋人が同じ目にあうと悲惨さを感じ怒る。そういうことです

2010-06-06 23:20:52 - 返信元ツイートを取得する

 

asakonishida

@chasyan うーん、その境目は私には分からないですね…ギャグキャラがいきなりシリアス話を始める作品なので…話題、ループしてきましたね?切り上げましょうか。

2010-06-06 23:25:03 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida あの世界の基準はそれぞれの認識、すなわち「心」なんですから、演出の都合とかそういったメタな考えを持ち込まず、理屈で考えず感じればいいんだと思いますよ。逆に理屈で考える人にはあわない作品でしょう。原作者さんのこれまでに傾向からみても。

2010-06-06 23:25:49 - 返信元ツイートを取得する

 

asakonishida

@chasyan 最後を見届けるまで、平行線のままでいませんか?長くつきあっていただいてありがとうございます。

2010-06-06 23:26:47 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida ですね。長々とお付き合いいただきありがとうございました。

2010-06-06 23:27:05 - 返信元ツイートを取得する

 

asakonishida

@chasyan 私も、今日の会話で来週からは少し見方が変わるかもしれません。どうもありがとうございました。

2010-06-06 23:30:10 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida あ、最後に念のため。尺の配分がおかしいとか心理描写がさらっとしすぎててわかりづらいとか、そういった技術的な問題点は私もその通りだろうと思っています。では失礼しました。

2010-06-06 23:30:50 - 返信元ツイートを取得する

 

chasyan

@asakonishida こちらこそ、私の稚説にお付き合いいただきありがとうございました。おやすみなさいませ

2010-06-06 23:32:00 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

asakonishidachasyan のツイ談コメント一覧

asakonishidachasyan のツイ談を転送する


その他のツイ談