Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2012-01-02 22:23:01)

bitigusoobiekt_JP のツイ談  

bitiguso

@obiekt_JP 国連で認められた(中露が認めた)リビアへの干渉は「リビア政府の空爆への牽制(飛行禁止空域の設定)」だけだったハズですが?

2011-08-31 20:32:14 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

いいえ、国連安保理決議1973は非常に強力な内容で、空爆のみならず短期間の地上戦闘すら認められるものでした。RT @bitiguso: @obiekt_JP 国連で認められた(中露が認めた)リビアへの干渉は「リビア政府の空爆への牽制(飛行禁止空域の設定)」だけだったハズですが?

2011-08-31 20:36:01 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  それは具体的に何ですか?

2011-08-31 20:39:47 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

obiekt_JP

@bitiguso なにしろ安保理決議1973には「リビア市民を保護するために外国勢力による占領を除くあらゆる手段を許可する。」と書かれてるので、占領作戦以外のあらゆる作戦_空爆OK_と受け取る解釈しかないです。

2011-08-31 20:42:45 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 安保理決議1973には「リビア市民を保護するために外国勢力による占領を除くあらゆる手段を許可する。」と書かれてるので、空爆OKと受け取る解釈しかないです。

2011-08-31 20:43:43 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  あなたが主張する「国連安保理決議1973で可決された、空爆のみならず短期間の地上戦闘すら認められる」文言とは具体的にどれを指しているのですか?

2011-08-31 20:46:06 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 安保理決議1973第4項「民間人を保護するために必要なあらゆる措置を取ることを許可」

2011-08-31 20:50:05 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  カダフィは中国が石油利権に食い込むことを許しています。近年リビアでは中国への傾斜傾向があったのでは? http://t.co/1tEFrmg

2011-08-31 20:54:16 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  カダフィは中国が石油利権に食い込むことを許しています。近年リビアでは中国への傾斜傾向が強かったのでは? http://t.co/1tEFrmg

2011-08-31 20:55:56 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso あの、国連安保理決議1973の話からいきなり話題が飛ぶのは何でですか? 先ずそれをはっきりさせてから次の話をして下さいよ。

2011-08-31 20:56:49 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  もちろんまず先に「国連安保理決議1973中にある、空爆のみならず短期間の地上戦闘すら認められる」とあなたが受け取った「文言」を示していただきたい。

2011-08-31 21:01:42 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 「占領作戦以外のあらゆる手段」を許可すると書かれているからです。空爆は占領作戦ではありませんので。

2011-08-31 21:05:57 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  「民間人を保護する」という状況が成立する為には、「民間人が虐殺されている」などの明確な状況が必要な訳ですが、果たしてNATO等によるの空爆や無人偵察機からの情報提供、武器援助、軍事訓練、兵站支援等は、虐殺阻止に繋がる「何か」があったのでしょうか?

2011-08-31 21:13:27 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  つまり内政不干渉の原則をないがしろにしてまで行うような「民間人を保護する」という大義は一体何によって成立したのでしょうか?

2011-08-31 21:16:24 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 国連安保理によって決議されて成立した大義ですので、ご不満は国連安保理にぶつけて下さい。

2011-08-31 21:26:37 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  「リビア政府が民間人に害を与える(た)であろう具体的な行為」までは国連安保理では指摘されてませんが?

2011-08-31 21:40:04 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  つまり「民間人を保護するような大義がもし仮にできたなら、いろいろやっていいよ」って決議なんですよね。

2011-08-31 21:45:38 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 国連安保理が空爆を認めたかどうかが論点の筈ですが。貴方は国連安保理決議1973が空爆を認めていないとまだ言い張るんですか、それとも撤回されるんですか。どっちですか。

2011-08-31 21:47:39 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  で、それは実際に軍事干渉を行ったNATO英米仏によって明らかにされたのでしょうか?されてないですよね。

2011-08-31 21:47:45 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 決議の文面見ましょうよ、ちゃんと。

2011-08-31 21:49:15 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  だから、国連は制限付きで認めてるんですよ、で「その制限をクリアしてるのか?」って話です。

2011-08-31 21:49:30 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  リビア政府による「民間人に対する暴力、攻撃、人権侵害」行為はどの時点のどの行為によってクリアされたのか?ってことが問題なんですよ。

2011-08-31 21:51:54 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 「占領を除くあらゆる手段」とは占領以外の制限はありません。

2011-08-31 21:51:57 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  俺が言っている制限は「市民と、市民が多い地域を保護するために」というハードルの事ですよ。

2011-08-31 21:54:52 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 話題逸らし続けるなら相手しないですよ。先ずはご自分の間違いを認めてから次の話に移って下さい。

2011-08-31 21:56:21 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  これがクリアできない限り「「外国勢力による占領」を除くあらゆる手段」は「許可」されないはずなんですよ。

2011-08-31 21:57:00 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  どこです?

2011-08-31 21:58:11 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 安保理決議1973の内容自体に空爆の許可どころか一時的な地上戦を認める文言がある、と理解されてますよね。先ずそれを認めて下さいませんか? 貴方それから逃げ回ってるでしょう。

2011-08-31 22:00:08 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 貴方は「国連で認められた(中露が認めた)リビアへの干渉は「リビア政府の空爆への牽制(飛行禁止空域の設定)」だけだったハズですが?」と言いました。しかし間違いですね。国連安保理決議1973は空爆を認めていますから。

2011-08-31 22:02:00 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  ? 安保理決議1973を根拠に「空爆の許可や一時的な地上戦」が認められていると発言したのはあなたですよ。

2011-08-31 22:04:04 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  飛行禁止空域の設定以外は条件付きなんですよね。

2011-08-31 22:05:18 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 事実ですので何も問題無いですね。で?

2011-08-31 22:07:15 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 「占領を除くあらゆる手段」とは占領以外が条件です。

2011-08-31 22:09:11 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  取り合えずご自分の直近のツイートを確認する事を勧めます。

2011-08-31 22:11:55 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  「市民と、市民が多い地域を保護するために」←コレ重要 その前提をクリアしたら許可→「「外国勢力による占領」を除くあらゆる手段を許可」

2011-08-31 22:15:14 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 貴方は一番最初の発言を読み返すべきです。貴方は明らかに国連安保理決議1973の内容をまるで理解していなかった。

2011-08-31 22:18:49 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 安保理決議1973が決議された3/17の時点でカダフィ軍はベンガジ攻略戦を始めてたのに「市民は危機に晒されてない」とか言い出す人とは会話にならないですね。

2011-08-31 22:22:44 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  そうですね、そもそも「軍事的干渉」という意図で「干渉」という言葉を使ったので、厳密には正確な表現ではなかったですね。

2011-08-31 22:22:45 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  しかし、ご自分の発言の矛盾には言及しないのですね。

2011-08-31 22:23:36 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 貴方は最初の発言で干渉という言葉は使ってなかったです。

2011-08-31 22:24:23 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 矛盾してるのは貴方であって私じゃないですから。

2011-08-31 22:25:12 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  最初の発言で使ってました。 http://t.co/vwih2iZ

2011-08-31 22:28:23 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  2/23日の時点でリビア東部は反政府軍に掌握されています。この時点で既に「武力による内乱」である事は明らかでしょう。

2011-08-31 22:34:30 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 別に矛盾してませんね。一方で貴方の最初の発言は貴方自身が認めてるように安保理決議1973の内容を全く理解してなかった。

2011-08-31 22:37:37 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 国際社会も国連安保理もそう見ておらず「民衆の抵抗」としていますから。国連安保理の会議の経緯を理解されてますか。

2011-08-31 22:39:31 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP だから、どこがです?

2011-08-31 22:42:17 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  一体どこでそのようなコンセンサスが得られたのですか?

2011-08-31 22:43:46 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  そして、「内乱による戦争行為の当事者」は「保護されるべき民衆」ではないのですよ。これは時系列的に見たリビア騒乱の戦況が、事実がどこにあるのかすべて物語っています。

2011-08-31 22:46:24 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 国連安保理に聞いて下さい。決議文には「市民と、市民が多い地域を保護する為に」あらゆる措置を認める内容ですので、ベンガジは保護対象です。

2011-08-31 22:52:03 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 安保理決議1973には「市民と、市民が多い地域を保護するためにあらゆる措置を取る」と明記されていますので、ベンガジ防衛は自動的に認められます。ベンガジは市民が多い地域ですので。

2011-08-31 22:54:03 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP 何回も言いますが、国連では「市民と、市民が多い地域を保護する為」の具体的な問題点は決議はされていないんですよ。あの文章は「将来的にもしそれに該当する事件が起きたならば」という内容ですね。

2011-08-31 22:55:46 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  リビア内戦はリビア東部(ベンガジ等)から勃発したのですが、それについては無視でいいんですか?

2011-08-31 22:57:27 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 貴方の言うような事は安保理決議1973には書かれていません。

2011-08-31 22:58:58 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  逆にNATOはトリポリ市民を守る為に「侵攻を進めた」反政府軍を攻撃するべきだったのでは?

2011-08-31 22:59:26 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  具体的に。

2011-08-31 23:00:10 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso デモはリビア全土に広がってますので、地方動乱とは見做されません。

2011-08-31 23:01:17 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  早い時期から戦争行為に発展していましたが?

2011-08-31 23:02:12 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 空爆開始はトリポリを含むリビア全土に対して同時に行われていますが。

2011-08-31 23:02:34 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  反政府軍まで対象に含まれていたと?(笑)

2011-08-31 23:03:59 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  ちなみに、リビア反政府軍の便衣兵(私服兵)についてはどうお考えですか?南京大虐殺やジュネーヴ諸条約を踏まえて、その悪質さに言及していただければありがたいです。

2011-08-31 23:32:18 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 問題ありません。ジュネーブ条約は何度か改定されており、ゲリラ側が戦闘服の着用を行っていなくても保護の対象となるようになってます。また国連安保理は3/1の時点でカダフィ側の傭兵に対しても条約の保護の対象となるように決めています。

2011-08-31 23:36:32 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP お手数ですが、ソースを提示していただきたい。

2011-08-31 23:46:56 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 国連安保理はリビアのアフリカ傭兵はジュネーブ条約違反ではない、としています。 Libya: African mercenaries 'immune from prosecution for war crimes' http://t.co/ynyXo6i

2011-08-31 23:51:32 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso それとゲリラ兵については、ジュネーブ条約追加第一議定書で正規軍とゲリラに区別なく交戦者資格を与える規定が盛り込まれています。一般住民との区別のためには、「公然と武器を携行すること」が条件です。(第44条を参照) つまり制服とか要りません。

2011-08-31 23:54:55 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  しかし条約の最も新しいにも「ゲリラの除外」は載っていないようですが・・・。 http://t.co/W7lzKE1

2011-08-31 23:55:42 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  それはリビアのアフリカ傭兵が「ジュネーブ諸条約で保護されない私服での戦争行為を行っていなかった」というだけのニュースなのでは?

2011-08-31 23:58:20 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 書かれてるのは追加第一議定書の方ですから。 http://t.co/UelDpry

2011-09-01 00:01:39 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso いいえ、ジュネーブ条約追加第一議定書では本来、傭兵は交戦資格がありません。制服の着用有無は関係無いです。

2011-09-01 00:03:56 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  どこにも見当たらないのですが・・・。 http://t.co/VFaAffA

2011-09-01 00:04:16 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 該当部分はこれです。現在のジュネーブ条約は私服での戦闘兵を認めています。 http://t.co/icAIRcV

2011-09-01 00:04:55 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso これが見えませんか? ジュネーヴ諸条約第一追加議定書 http://t.co/UelDpry

2011-09-01 00:06:28 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  44条3項には「戦闘員は、文民たる住民を敵対行為の影響から保護することを促進するため、攻撃又は攻撃の準備のた めの軍事行動を行っている間、自己と文民たる住民とを区別する義務を負う。」とあります。

2011-09-01 00:13:54 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  それは「交戦の間」と「自己が参加する攻撃に先立つ軍事展開中に敵に目撃されている間」のみ認められた一次的な例外のようですね。

2011-09-01 00:16:47 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso その文章の直後に「もっとも」と続いてるのが読めませんか。それが追加部分です。今のジュネーブ条約は私服での戦闘兵を認めています。

2011-09-01 00:17:59 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  「直接的な戦闘の間のみ」私服での戦争行為が認められているようですね。

2011-09-01 00:22:13 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 交戦及び交戦準備中とあるので作戦行動中は全てが該当します。これは市民として日常生活を送っている最中は兵士ではないとするもので、むしろ保護規定なのですが。戦争で兵士は射殺して良いが市民は駄目ですから。

2011-09-01 00:22:51 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 意味を分かってないでしょう貴方は…ゲリラ兵は市民生活を送っている最中は一般市民として保護されるが、戦闘行動中は兵士扱いで殺してもよい、捕虜にしたらジュネーブ条約の対象という意味なのですが。

2011-09-01 00:25:54 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  第五項「攻撃又は攻撃の準備のための軍事行動を行っていない間に敵対する紛争当事者の権力内に陥った戦闘員 は、それ以前の活動を理由として戦闘員である権利及び捕虜となる権利を失うことはない。」 ←これが私服ゲリラが「非交戦中に」捕虜として扱われる条件。

2011-09-01 00:31:25 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  つまり私服の兵隊が「攻撃の準備のための軍事行動」を行っている最中敵に捉えられた場合、捕虜としての権利を失う事になる訳です。

2011-09-01 00:33:23 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 私服での戦闘兵が認められているという事ですね。

2011-09-01 00:34:19 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  私服での「交戦」のみ、保護される軍人との対象として認められているのですよ。

2011-09-01 00:36:41 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso どうしてそんな無茶苦茶な解釈になるんですか。間違ってますよ。

2011-09-01 00:37:27 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  まあ、リビア内乱での私服兵の最大の問題点は、「私服の軍人」が「一般市民」かのように報道されている事なのですがね。「兵士対兵士」の戦争が「兵士対民間人」の戦争?虐殺?のように見える所ですね。プロパガンダに利用されている側面がより問題なんです。

2011-09-01 00:42:51 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  その根拠は?

2011-09-01 00:43:24 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 交戦準備中も含まれるので作戦行動中は全てが該当します。

2011-09-01 00:43:47 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 既に述べました。

2011-09-01 00:44:11 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP どこで述べたのですか?

2011-09-01 00:46:50 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 要するに貴方は、ジュネーブ条約追加第一議定書が私服のゲリラ兵に交戦資格を与えている事を知らずに、私服の戦闘兵が条約違反だと叩いて大外れしてたわけですよね。それを先ず認められたらどうせすか。

2011-09-01 00:47:08 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  いやいや、それ以外が保護に該当するのですが・・・。

2011-09-01 00:48:29 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso どう足掻いても貴方の当初の目論見「リビア反政府勢力の私服兵はジュネーブ条約違反~」は、ジュネーブ条約追加第一議定書の存在で否定されますので。第一議定書は私服兵に交戦資格を与えています。

2011-09-01 00:50:09 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  「私服兵の戦争行為全て」が認められている訳ではないのですが・・・。

2011-09-01 00:50:13 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 文章読めてます? もう既にジュネーブ条約違反とする貴方の主張は成り立ちません。

2011-09-01 00:51:32 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 作戦行動中は全てが該当します。

2011-09-01 00:51:50 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  さっきも述べたとおり「攻撃の準備のための軍事行動」を私服で行えば、戦闘員として最低限の権利が認められない事になるのですよ。

2011-09-01 00:52:22 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  「交戦の間」と「自己が参加する攻撃に先立つ軍事展開中に敵に目撃されている間」のみです。

2011-09-01 00:53:38 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 44-3bで交戦以前に敵に視認された時点で認められます。どちらにせよ捕虜にするには視認する事になるので、交戦前段階でも資格を与えられています。

2011-09-01 00:56:32 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  もちろん「武器が誰にでも見える状況で」の話です。武器を隠していた場合は軍人としての権利を保証されません。

2011-09-01 00:57:06 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso それは作戦行動中は全てが該当します。

2011-09-01 00:58:32 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  「攻撃の準備のための軍事行動」で常に武器携帯或いは露出しているとは限らない。

2011-09-01 01:00:11 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  条文にそのような文言はありませんよ。

2011-09-01 01:00:45 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso つまり「リビア反政府勢力の私服兵」は作戦行動中に交戦員の資格を満たします。貴方の当初の目論見である「条約違反の便衣兵」という主張は、ジュネーブ条約第一追加議定書によって否定されます。

2011-09-01 01:02:04 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  「作戦行動中」と「交戦中」では状況が異なります。

2011-09-01 01:03:25 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 交戦前の視認段階でも認められています。で、結局それは貴方の元々の主張にどう影響してくるわけですか。便衣兵叩きは追加第一議定書が出来た後はもう出来ません。貴方の当初の主張は既に破綻しています。

2011-09-01 01:06:45 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

ジュネーブ条約第一追加議定書第44条で私服兵を認めてるので問題ありません。QT @bitiguso ちなみにリビア反政府軍の便衣兵(私服兵)についてはどうお考えですか?南京大虐殺やジュネーヴ諸条約を踏まえて、その悪質さに言及していただければありがたいです。 #リビア #libjp

2011-09-01 01:14:01 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  反政府軍が「兵士数万人を私服姿でトリポリ近郊に潜り込ませている」といった報道もありました、これは違法です。 http://t.co/E2zjdBj

2011-09-01 01:14:43 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  だから限定的にでしょ。

2011-09-01 01:15:23 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso その報道自体があからさまな誤報というかハッタリですので、馬鹿らしいです。そもそも国民評議会側に数万人も兵士は居ません。そんなに居たら戦争は半年前に終わっています。というか、そんなの真に受けてたんですか。呆れた。

2011-09-01 01:18:13 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  その根拠は?

2011-09-01 01:19:35 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 言い逃れと話題逸らししか出来ないのでしたら、もう相手にしませんよ。

2011-09-01 01:20:41 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  「国民評議会側に数万人も兵士は居ません」←根拠あるの?

2011-09-01 01:22:09 - 返信元ツイートを取得する

 

bitiguso

@obiekt_JP  話を逸らしてるのはあなたですよ。

2011-09-01 01:23:22 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 戦闘推移から。

2011-09-01 01:24:18 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso 話題逸らしに終始しているのは貴方です。貴方の当初の目論見は便意兵叩きですが、ジュネーブ条約は第一追加議定書で私服の戦闘兵を認めてるので、そういう目論見はもう的外れです。

2011-09-01 01:26:34 - 返信元ツイートを取得する

 

obiekt_JP

@bitiguso もうちょっと具体的に言うと。浸透工作戦が出来る前線兵士が4万弱って時点で練度的に有り得ない上に、兵站支援用員がその数倍は必要で、明らかにリビア陸軍の総数を遥かに上回ってて何そのハッタリ、という感想しかないですね。

2011-09-01 01:31:37 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

bitigusoobiekt_JP のツイ談コメント一覧

bitigusoobiekt_JP のツイ談を転送する


その他のツイ談