Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2011-03-06 09:38:58)

burarimachigoryolin のツイ談  

goryolin

紙より先にコピーフリーでニュースのテキストデータをネット配信せざるを得なくなっている新聞の立場をどう考えているんだろうか?音楽が最先端だなんて認識甘いんじゃないか? RT @burarimachi: 書籍はまだ基本紙。まだ音楽とは同列には論じられないRT @tsuda 僕が昔出

2010-01-04 02:18:33 - 返信元ツイートを取得する

 

goryolin

ネットのテキストや画像をコピペして使うのだってたいていは違法なんだけど,音楽のコピーを問題視する人でそこを一緒に語る人はまずいない。 RT @burarimachi: 行政は啓蒙運動と言っていますが ☹ RT @necolt 不正コピーについて考えが甘い人の割合の方が高くて

2010-01-04 04:25:31 - 返信元ツイートを取得する

 

goryolin

ネットとコピーが収益基盤を脅かしている点では同じです。著作権法的な観点で解決しようとするなら,平等に扱うべき課題です。音楽だけ特別視するのは関係者のエゴでは? RT @burarimachi: 音楽とニュースを同列で考えることが間違い。RT @goryolin

2010-01-04 09:13:36 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

goryolin

@burarimachi 私が言いたいのは,新聞や出版などの業界にとっては一連の議論が「ずっと前に議論した話」だということです。新聞なども好きこのんでネットにニュースをコピーフリーで流しているわけではないですよ。音楽業界のあわてぶりは「何を今更」という感があります。

2010-01-04 09:28:31 - 返信元ツイートを取得する

 

goryolin

@burarimachi 「情報はタダで良いのか」という議論は,10年前からさんざんやった挙げ句に今の状況があるんですよ。有料化や課金のしくみも一通り試された挙げ句に今がある。ちなみに新聞のニュースはポータルから金を取って「売って」いるので新聞社からするとタダではないですよ

2010-01-04 09:44:21 - 返信元ツイートを取得する

 

goryolin

@burarimachi 出版のPDF化はやっても儲かりそうにないし,基盤がぜい弱な多くの出版社は投資できなかったという側面が大きいです。出版物の電子化に関しては,Googleブック検索の問題とか既にありますけど,ご存じないですか?

2010-01-04 09:51:44 - 返信元ツイートを取得する

 

goryolin

@burarimachi いずれにせよ,私が申し上げているのは,そういった歴史認識抜きで,「音楽偏重」の著作権保護論をぶっても,業界以外からは共感は得られませんよ,という話です。音楽業界が抱えている最大の課題は,孤立無援の現状にあると思います。

2010-01-04 09:55:01 - 返信元ツイートを取得する

 

burarimachi

広告モデルでも成立する可能性があるから、ニュース情報はタダで良いのでは?音楽は情報そのものを買っていただくビジネスモデルです。そこをタダにしたら成り立たない。RT @goryolin 「情報はタダで良いのか」という議論は,10年前からさんざんやった挙げ句に今の状況があるんですよ。

2010-01-04 09:56:14 - 返信元ツイートを取得する

 

goryolin

@burarimachi 「速報性が最優先のニュースと、一般書籍は違います。書籍はこれからだと思います」←正直,ここに関しては,全然理解できません。電子出版は新聞や音楽の失敗を踏まえて,かなり慎重に進んでいると思いますよ。Amazon Kindleのビジネスモデルとか見ても

2010-01-04 09:58:13 - 返信元ツイートを取得する

 

goryolin

@burarimachi 新聞だって元々は「情報そのものを買ってもらうビジネスモデル」ですよ? 音楽で広告モデルが成立する可能性がない,と断言できる根拠なんてどこにもないと思いますけど? タイアップ曲なんてほとんど広告モデルみたいなもんじゃないですか?

2010-01-04 10:00:26 - 返信元ツイートを取得する

 

goryolin

@burarimachi 新聞・出版と音楽は,著作権を基盤として商売している点では同志ですよね。その同志に対して「もっと早く対応すべきでした」なんて暢気に言えるのはなぜなのかなぁ。同業亜種の失敗を真摯に受け止めたほうが,自らの業界にとってベターじゃないですかね?

2010-01-04 10:07:48 - 返信元ツイートを取得する

 

burarimachi

レコード会社が新人育成にどれだけ多額の費用をかけているかを踏まえた発言ではないですね。RT @goryolin 新聞・出版と音楽業界のネットへのスタンスの違いは,末端のクリエーターの囲い込み度の違いから来るんじゃないか。音楽業界はクリエーターを契約で縛ってネットへの露出を制限

2010-01-04 10:14:49 - 返信元ツイートを取得する

 

goryolin

@burarimachi 出版社が小説家の育成に,多額の費用を掛けていないとでも?

2010-01-04 10:16:08 - 返信元ツイートを取得する

 

goryolin

将来への投資は,どんな業界でも必須のことです。慣習的な囲い込みもいろいろな業界で様々な形態があります。程度問題に過ぎないと思いますよ RT @burarimachi: レコード会社が新人育成にどれだけ多額の費用をかけているか

2010-01-04 10:22:15 - 返信元ツイートを取得する

 

goryolin

それを広告モデルと言いませんか? RT @burarimachi: タイアップはむしろ逆で、スポンサーにタダで音源を使われています。本来なら対価をもらうべき。こういうことを慣習化してしまった業界に問題があります。RT @goryolin タイアップ曲なんてほとんど広告モデル

2010-01-04 10:24:15 - 返信元ツイートを取得する

 

goryolin

投資と利益の比率で考えれば同程度かと RT @burarimachi: 寡聞ながら、小説の制作費(印刷除く)が5000万という話は聞いたことはありません。ビジネスモデルがまるで違う業界です。RT @goryolin 出版社が小説家の育成に,多額の費用を掛けていないとでも?

2010-01-04 10:34:12 - 返信元ツイートを取得する

 

goryolin

だから「たくさん投資したのに儲からないのは国の制度が悪い」と言えるってことでしょうか? それ傲慢じゃないですか? RT @burarimachi: その程度が重要なんです。投ビジネスである以上、投資金額の多寡が決定的に重要です。RT @goryolin 将来へ

2010-01-04 10:35:44 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

burarimachigoryolin のツイ談コメント一覧

burarimachigoryolin のツイ談を転送する


その他のツイ談