Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2011-10-03 00:10:03)

hirakawahMihoko_Nojiri のツイ談  

Mihoko_Nojiri

@hirakawah 昆布もワカメもヨウ素もどっちにしてもいらないから。ヨウ素剤は事前摂取でしかきかないし いわゆるイソジンは @BB45_Colorado さんが実験で飲んで臥せったという。

2011-08-28 03:14:29 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

@hirakawah まあ日本人はロシアと違って普段からヨウ素をよくとっているから、必要はなかった可能性は高い。実際スクリーニング検査では投与必要な人は発見されていない。I 132 まで数えないといけないかどうかはわからないな。食品安全の数値は24時間単位のものしか出ていない。

2011-08-28 03:17:55 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

今回のは、それだけでは足りなかった可能性ありという指摘ですよね。 http://t.co/jM5zysX 普段から摂ってて足りた人も多かったのでしょうが。RT @Mihoko_Nojiri: @hirakaw… (cont) http://t.co/ASb85WU

2011-08-28 03:21:29 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

Mihoko_Nojiri

@hirakawah 50mSv の基準を越えたた可能性があるということだと思います。

2011-08-28 03:22:26 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

@hirakawah 摂取するための被曝基準量(甲状腺にあてた時にどのくらい放射線がでていたかで決まる量)があってその数値的には基準を越えた人がいなかった。

2011-08-28 03:24:04 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

@hirakawah だいたいこの広島の先生は今頃何をいっているのか大変腹立たしい、現場は事前のマニュアルで判断するしかないので、放射線防御の専門家は事前にそのマニュアルを整備すべき立場。後から指摘されても困るじゃないですか。

2011-08-28 03:26:50 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

132については20時間後には1/1000以下ですからね。まぁその間でもDNAを傷つけはするのでしょうが。RT @Mihoko_Nojiri: @hirakawah I 132 まで数えないといけないかどうかはわからないな。

2011-08-28 03:29:09 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

全く同感です。この立場の人による後出しジャンケンは困ります。RT @Mihoko_Nojiri: @hirakawah だいたいこの広島の先生は今頃何をいっているのか大変腹立たしい、現場は事前のマニュアルで判断するしかな… (cont) http://t.co/tLIrTfx

2011-08-28 03:30:18 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

@hirakawah まあいずれにせよチェルノブイリの甲状腺内部被曝は 1Gy レベルの話で、彼らも数時間レベルの被曝測定はやっていないのは同じなので、線量 vs 発ガンの関係、つまりヨウ素剤基準の設定根拠という点では、I 132 でやっていいものと思う。

2011-08-28 03:32:38 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

@hirakawah で昆布の話にもどると、放射性ヨウ素がくるまえに普段から蓄積しているのが重要なのであって、来てからあわててたべても仕方がない。避難所ではどうせ無理だったろうし、飯館村とかああいう超高線量のところ以外はイソジン飲むなんて必要はどうせない。

2011-08-28 03:35:24 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

とはいえ累積被曝量は、半減期に関わらず、かなり早い段階で甲状腺に達すれば、132も131も区別はなくなりますね。どっちも困る。RT @hirakawah: 132については20時間後には1/1000以下ですからね。まぁRT @Mihoko_Nojiri: @hirakawah

2011-08-28 03:37:10 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

@hirakawah 体内移動については数字探してるが見つかってない。要するに体内移動速度が分かればいいんだけど。

2011-08-28 03:38:13 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

とはいえ累積被曝量としては、半減期に関わらず、かなり早い段階で甲状腺に達すれば、132も131と同様に寄与してしまいますね。RT @hirakawah: 132については20時間後には1/1000以下ですからね。まぁRT @Mihoko_Nojiri

2011-08-28 03:38:28 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

ずはりの数字はまだ見つからないのですが、ここ( http://t.co/TN0vtFC )見ると、被曝6時間後にはしっかり甲状腺に到達してる感じですね。RT @Mihoko_Nojiri: @hirakawah 体内移動については数字探してるが見つかってない。

2011-08-28 03:40:10 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

この観点にたつと 15日にはすでに相当程度減っているから、I132 はもっと初期 の話ですね。@hirakawah: 132については20時間後には1/1000以下ですからね。まぁRT @Mihoko_Nojiri

2011-08-28 03:40:58 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

.@Mihoko_Nojiri あとウィキペディアでは、吸収された10~30%程度が24時間以内に甲状腺に有機化された形で蓄積、とありますね。 http://t.co/TgdZ65p

2011-08-28 03:42:17 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

やっぱり内部被曝計数が全然違うから、I 132 が重要とは思えないな。RT @fotono: @hirakawah @Mihoko_Nojiri 記事内容の検証は @mikage さんの http://t.co/MQ8f6eR がわかりやすいと思います。

2011-08-28 03:46:12 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

さっきの朝日の記事だと理件などが16日に原発30キロ圏外の大気を分析した結果、放射性物質の7割以上がI132云々とありますね。初期にかなりの量が出たというこ?RT @Mihoko_Nojiri: この観点にたつと 15日にはすでに相当程度減っているから、I132 はもっと初期 の

2011-08-28 03:47:04 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

それはKEK の測定とどういう関係なんでしょうね。RT @hirakawah: さっきの朝日の記事だと理件などが16日に原発30キロ圏外の大気を分析した結果、放射性物質の7割以上がI132云々とありますね。初期にかなりの量が出たというこ?

2011-08-28 03:48:12 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

16日に I 132 が、という場合には、 Te132 -> I 132 を I 132 と数えているということだと思います。RT @hirakawah: さっきの朝日の記事だと理件などが16日に原発30キロ圏外の大気を分析した結果、放射性物質の7割以上がI132云々とありますね

2011-08-28 03:49:53 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

おぉ、こんな解説が。RT @Mihoko_Nojiri: やっぱり内部被曝計数が全然違うからRT @fotono: @ひら @Mihoko_Nojiri 記事内容の検証は @mikage さんの http://t.co/pFY2sHz がわかりやすいと思います。

2011-08-28 03:50:48 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

I 132 は寿命が短いので I132 で放出されるものはあってもすぐ消える。そのためTe 132 からくるI 132 が主になる。 Te132 は甲状腺に蓄積されるとは思えないので、崩壊してから数時間でどこまで体を移動するかで甲状腺被曝が変わってくる  @hirakawah

2011-08-28 03:52:32 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

資料はこれ。 http://t.co/1mk5X7q @hirakawah @NaokiGwin

2011-08-28 03:56:35 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

なるほどそういう系列ですか。RT @Mihoko_Nojiri: I 132 は寿命が短いので I132 で放出されるものはあってもすぐ消える。そのためTe 132 からくるI 132 が主になる。 Te132 は甲状腺… (cont) http://t.co/iwakToN

2011-08-28 04:00:30 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

短寿命核が検出された再臨界だ〜みたいな人が一杯いるんですが、親が寿命が長いと親の寿命で数が推移します。放射平衡といいます。RT @hirakawah: なるほどそういう系列ですか。RT @Mihoko_Nojiri: ITe 132 からくるI 132 が主になる。

2011-08-28 04:03:08 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

RT @Mihoko_Nojiri: 短寿命核が検出された再臨界だ〜みたいな人が一杯いるんですが、親が寿命が長いと親の寿命で数が推移します。放射平衡といいます。RT @hirakawah: なるほどそういう系列ですか。RT @Mihoko_Nojiri: ITe 132 からくるI 132 が主になる。

2011-08-28 04:04:20 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

@hirakawah 纏めると委員のコメントが微妙っぽい。

2011-08-28 04:07:28 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

いずれにしても、どういうロジックでこういう話をしてるのか、記事に出てくる放射線事故医療研究会での鈴木元氏の資料が欲しいですね。RT @Mihoko_Nojiri: @hirakawah 纏めると委員のコメントが微妙っぽい。

2011-08-28 04:10:18 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

全く。まあ数日かかるんでしょうね。記者が書き間違えている可能性も。RT @hirakawah: いずれにしても、どういうロジックでこういう話をしてるのか、記事に出てくる放射線事故医療研究会での鈴木元氏の資料が欲しいですね。

2011-08-28 04:12:04 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

@NaokiGwin @hirakawah 実際にどんだけ被曝したか、つう話だったら、この事後スクリーニングの値を使えばいいだけだと思う。

2011-08-28 04:17:59 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

事後的にヨウ素剤の必要性を判断するのなら、それで十分という気もするのですが、いずれにせよ資料求ムですね。RT @Mihoko_Nojiri: @NaokiGwin @hirakawah 実際にどんだけ被曝したか、つう話だったら、この事後スクリーニングの値を使えばいい

2011-08-28 04:22:16 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

おおどうも。じゃあ 線量係数小さくて不思議はないですよね。RT @y_banri: @Mihoko_Nojiri @hirakawah 6時間で7-10%ほど甲状腺に蓄積するように見えます。(安定ヨウ素剤取り扱いマニュアル)  http://t.co/d0d14yF 

2011-08-28 04:25:00 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

たしかに新聞記事から判断するのは危険。RT @buvery: ひょっとすると、書き間違えているのでなくて、最初から分かってない可能性もあります。RT @Mihoko_Nojiri: 記者が書き間違えている可能性も。RT @hirakawah

2011-08-28 04:25:47 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

RT @Mihoko_Nojiri: おおどうも。じゃあ 線量係数小さくて不思議はないですよね。RT @y_banri: @Mihoko_Nojiri @hirakawah 6時間で7-10%ほど甲状腺に蓄積するように見えます。(安定ヨウ素剤取り扱いマニュアル)  http://t.co/d0d14yF 

2011-08-28 04:25:56 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

@NaokiGwin @hirakawah ああ、でもこの外部被曝検査ってやっぱりスクリーニングのことじゃないかな。

2011-08-28 04:26:51 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

RT @Ani2525: @Mihoko_Nojiri @hirakawah マニュアル整備の補助金をもらって放射線防護のマニュアル製作の主導権があったのは、補助金調べると、長崎大学の長瀧重信氏です。チェルノブイリ事故、水俣病の隠蔽で有名な重松逸造氏の直弟子さん。広島大学ではありません。

2011-08-28 06:33:25 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

これ、参照すべきリンクありましたら、ぜひ!RT @Ani2525: @Mihoko_Nojiri @hirakawah マニュアル整備の補助金をもらって放射線防護のマニュアル製作の主導権があったのは、補助金調べると、長崎… (cont) http://t.co/hjjTZ6A

2011-08-28 06:35:14 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

これからは事前個別診断しておくべきですね。勿論こんな事故、二度と起きてほしくないですが。RT @tkkapplepie: @hirakawah @Mihoko_Nojiri おはようございます。もともと甲状腺疾患の持病を… (cont) http://t.co/BRhY7If

2011-08-28 09:27:44 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

いやガイドラインは基本的に国際基準の確認だから、だれが研究したってそんなはずれたものにならないです。@hirakawah @Ani2525

2011-08-28 09:33:16 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

医療関係者の人でそういう基準に関係している人はものすごくきちんと調べますね。オリジナル文献まで全部もどって。@hirakawah

2011-08-28 09:34:15 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

問題はバイアスではなく、「予測線量100mSv」とか適用基準が大雑把すぎて、実際の場面で使えないということかなと思います。RT @Mihoko_Nojiri: いやガイドラインは基本的に国際基準の確認だから、だれが研究したってそんなはずれたものにならないです。@Ani2525

2011-08-28 09:35:27 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

いやこれは本質的にそういうもんだと思いますよ。容認できるリスクを決めて、データで想定される危険度とかヨウ素剤のリスクを勘案するけど、万人が認める基準があるわけじゃないでしょ。でもそれは大雑把というのと違うと思う。@hirakawah

2011-08-28 09:39:31 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

@hirakawah そこで大雑把でひとくくりにしちゃうのも困るな。その100mSv というのは、それ以下で発症が認められてない(=十分にリスクが小さい)ということであったと思う。

2011-08-28 09:40:48 - 返信元ツイートを取得する

 

hirakawah

あ、言葉が足りませんでした。「予測線量100mSv」という基準自体はいいんですが、それを実際に使う基準が曖昧という意味でした。予測といっても、どういうデータで予測するか、今回みたいに実測値が得にくく予測の幅が広くなった時にどう判断するかとかの指針。 @Mihoko_Nojiri

2011-08-28 09:44:42 - 返信元ツイートを取得する

 

Mihoko_Nojiri

RT @fukuwhitecat: KEK+理化研のこの結果を、細井先生らが誤解しているようです。線量への寄与と預託線量への計算が。本人に説明したいが知識が↓ RT @buvery: これ(中略)結論は、おっしゃる通りです。RT @hayano: http://t.co/XaTCQL1 @hirakawah

2011-08-28 19:23:55 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

hirakawahMihoko_Nojiri のツイ談コメント一覧

hirakawahMihoko_Nojiri のツイ談を転送する


その他のツイ談