Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2011-03-02 16:10:03)

hisa_kaminobi のツイ談  

nobi

.@hisa_kami ちゃんとサンタさんの格好も用意済み? こういう時はうきうきして寝付き悪かったりして ;-) よいクリスマスを!

2009-12-24 22:42:59 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

@nobi いや、パジャマ用の黒のスウェットですw 特殊部隊のように寝室に侵入します!!

2009-12-24 22:45:30 - 返信元ツイートを取得する

 

nobi

@hisa_kami それじゃあ、こういうマネはやめた方が良さそうですね。ドロボウか忍者に間違えられそう ;-) http://img124.yfrog.com/i/r0...

2009-12-24 22:50:36 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

hisa_kami

@nobi アメリカなら「ジャパニーズニンジャ!!」と大絶賛されそうですね。てか、アメリカ人のニンジャ好きは異常・・・。

2009-12-24 22:54:31 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

ニンジャの項目、すごい! ww RT @nobi: @hisa_kami さすがにWikipediaも詳しいです。 http://bit.ly/7s5HIx http://bit.ly/6LvmuV

2009-12-24 22:58:13 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

@nobi iPhone向けにニンジャウォーリアーズとか、過去のニンジャゲームたくさん作ったら売れそうですねぇw

2009-12-24 22:59:11 - 返信元ツイートを取得する

 

nobi

.@hisa_kami 小布施で「木桶仕込み保存会」を立ち上げた桝一市村酒造場のセーラ・マリ・カミングさんや日本の養蚕や織物の伝統を伝えるカナダ人の職人、ブライアン・ホワイトヘッドさんみたいに、いずれ忍術も海外の好きな方が受け継ぐことになるのかな?

2009-12-24 23:02:17 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

@nobi 日本の伝統を日本人は深く意識しなくなっていますからねぇ。外から学ぶ、という点で忍術も外国人が伝承していったら面白いかも。

2009-12-24 23:04:33 - 返信元ツイートを取得する

 

nobi

.@hisa_kami そうですね。日本の若い世代には日本のことをよく知ってもらうという意味でも、ぜひ世界を見て欲しい。井戸の中から「どうせ世界は〜〜なんでしょ」と想像だけで評価していてもしょうがない。

2009-12-24 23:08:20 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

@nobi その意見、ものすごく同意です。日本の強さ・弱さを知るためにも、積極的に新しい体験を求めていってほしいですね。

2009-12-24 23:19:27 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

@nobi 「最終的に強いのはbrain workした会社」←この考え方が、日本企業には圧倒的に不足しています。とりわけ通信キャリアには絶望的にありません。残念なことに。

2009-12-25 12:01:11 - 返信元ツイートを取得する

 

nobi

同意。「直接比較かわいそう」の声もあるけど市場では一緒に売ってる QT @hisa_kami: …「iPhoneと日本のケータイを比べるな」「土俵が違うから比較はおかしい(or 比較は無意味)」という声がある…成り立ちの違うものを比較し文化の衝突が起こるからイノベーションが促進…

2009-12-26 23:20:48 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

まあ、ここに尽きますよね。ユーザーの選択肢としては同列にあるわけで。RT @nobi: 同意。「直接比較かわいそう」の声もあるけど市場では一緒に売ってる

2009-12-26 23:40:48 - 返信元ツイートを取得する

 

nobi

@hisa_kami 業界の人なら、いろいろ事情わかって同情してくれるかもだけど、それは企業の都合。顧客は「次の機種どれにしよう。安くてオシャレなのがいいな」で十分。企業に遠慮の必要なし。「これは◯社が社運賭けてつくったから」まで事情知ってるのはマニアックな顧客。マスではない。

2009-12-26 23:44:26 - 返信元ツイートを取得する

 

nobi

@masa_toku いや、日本市場だけでは市場規模的に頭打ちが早いので世界に目を向けて欲しいですね。世界に切り込むサムライになって欲しい。別の話題で .@hisa_kami さんも書かれてるけど持続可能性をしっかり担保した上で再び世界にイノベーションを広げて欲しい。

2009-12-26 23:55:17 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

@nobi 社内体制やビジネス体制の問題も、言うなれば企業の都合ですしねぇ。一般消費者には関係ない話なわけで。

2009-12-26 23:57:11 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

@nobi 日本の携帯電話メーカーが生き残るには、北米か中国のどちらかへの進出は必要でしょうね。またキャリアは、これまでのサービス資産を活かしながら海外市場との連携性を高める必要もある。なかなか難しい舵取りになりそうです。

2009-12-27 00:12:40 - 返信元ツイートを取得する

 

nobi

@hisa_kami .@masason さんはそこを中国を含めたアジア。10年後にはインターネット人口の大半を含めるアジアに賭けてる分けですよね。凄い戦略な気がしますが、私は欧米育ちで日本以外のアジアあまり知らない(台湾しか行ったことない)ので、その部分はあまり直感働かず。

2009-12-27 00:16:01 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

@nobi .@masason さんが中国を軸にアジア市場との連携性を重視してきたのは、おもしろいですし、注目ですね。あの地域は成長が早いですから、イノベーションの促進にはうってつけです。むろん、リスクもありますが。

2009-12-27 00:21:24 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

@nobi 私は最近、自動車ビジネスの取材でよく中国に行っています。先週は広州、来年には四川と、ウイグル自治区など内陸部の自動車ビジネスを視察する予定です。

2009-12-27 00:22:48 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

@nobi そーいえば、中国でもさっそくiPhoneが法人のモバイルソリューションで使われていましたよ。まだ試験運用ですが、来月には本格稼働するとか。今度、写真をお見せします。

2009-12-27 00:24:10 - 返信元ツイートを取得する

 

nobi

@hisa_kami 今の中国は市場としても、アートシーン的にも、歴史的にも見に行かなきゃ、と常々思っているのですが、なかなか踏み切れません。2010年の目標?

2009-12-27 00:24:15 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

@nobi iPhoneが既存メディアの「死と再生」を取り込みながら、日本でも一般普及しそうってのは確かに感じますね。ただし、その前にはハードルも多々ありますけれど。

2009-12-27 13:06:19 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

@nobi あと一般層への普及で考えると、SBMがiPhoneを取り扱うがゆえに起きている「地方問題」をどうクリアーするかという課題もありますね。SBMの地方エリアがせめてau並みになれば無問題なのですが、(続く)

2009-12-27 13:09:16 - 返信元ツイートを取得する

 

nobi

@hisa_kami コンテンツの内容によって向き不向きはあるかもですね。とりあえず観光ガイドや京都、パリ、ロンドンなんかの雑誌特集記事はiPhoneに入ると非常にいい。雑誌持ち歩くと大変だし。小学館の「奥田政行の食材スーパーハンドブック」みたいなのもiPhone向きな気がします

2009-12-27 13:09:23 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

@nobi そうでないとすると「iPhoneのドコモからも販売」か「iPod Touchのテコ入れ」がないと、日本で本当の意味でのキャズム越えが起きない。都市部のトレンドで終わらせないためにどうするか。この戦略をApple関係者がどれだけ持っているか興味深いところ。

2009-12-27 13:10:25 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

@nobi 個人的にはペーパーメディアだけでなく、テレビ(映像)・ラジオの世界がiPhoneで変わることにも期待したいのですけどね。もうみんなiTunesに取り込まれてみようよ、と。それでどうなるかわからないけれどw、少なくとも今の閉塞感は打破されそう。

2009-12-27 13:13:39 - 返信元ツイートを取得する

 

nobi

@hisa_kami 九州の某県でも、活性化促進材として期待しつつも、例えば山間部での利用をどうするかといったことが問題になっていました。そこはしばらくWiFiとのハイブリッドにするのか2012年の800MHz帯再割当待つのか。でも、いろいろな道があると思います。

2009-12-27 13:14:20 - 返信元ツイートを取得する

 

nobi

@hisa_kami Appleはメインの顧客層もそこではないので、大口の導入事例をつくりたらいいなくらいには考えていても、あまり細かくは考えていないかも。あくまでもいいものづくりに注力して、それが響く個人が対象。

2009-12-27 13:15:58 - 返信元ツイートを取得する

 

nobi

@hisa_kami そうですね。アメリカのAppStoreでは、既に紙メディア系アプリとテレビ局系アプリ、ラジオ局系アプリによるメディア融合が起きていますね。'90年代はじめに、ずっと予言されていた「コンバージェンス」が気づいたら手のひらの中で起きていた、っていう感じ。

2009-12-27 13:17:18 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

@nobi 2012年では遅いでしょう。タイミングを逸します。iPodのシナリオからiPhoneのキャズム越えを考えると、地方への展開は2011年頃には本格的に始まらないと。

2009-12-27 13:17:26 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

@nobi あと地方市場だと、ドコモのブランド力の高さもありますからねぇ。いずれにせよ、iPhoneがメディア/プラットフォームとして、iモードなど携帯コンテンツ並みの力を持つには、まだまだ課題も多いですね。

2009-12-27 13:18:54 - 返信元ツイートを取得する

 

hisa_kami

@nobi 日本でもすでにオールドメディアの携帯コンテンツ進出は起きていますが、まだ洗練性に欠けるし、縦割りな印象が否めませんねぇ。

2009-12-27 13:24:57 - 返信元ツイートを取得する

 

nobi

QT @hisa_kami "いずれにせよ"iモード時代の次"を考えないといけないですね" -> そうですね。1メーカーの製品を全員どころか半分の人が持つということもなかなかありえないし、日本のメーカーの将来を考えても、そこは選択肢が多い方がユーザーにとってもいいですね。

2009-12-27 13:26:34 - 返信元ツイートを取得する

 

nobi

@hisa_kami 携帯小説とかの文化はできているけど、その器がまだ万人向けじゃない気がしますね。十数年の歴史ある会社が蓄積と伝統活かしてやってること多いけど、今の技術にあわせてもう少し焼き直し必要な気が。まずは読書体験の因数分解からして本質的に良いもの死ぬ気で目指さないと。

2009-12-27 13:36:17 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

hisa_kaminobi のツイ談コメント一覧

hisa_kaminobi のツイ談を転送する


その他のツイ談