Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2011-09-11 17:12:11)

inosisi650mahbo のツイ談  

inosisi650

RT @yoshinosuke_jp: 必見です。 RT @mahbo : http://bit.ly/gThgAd←これですね。R... @yoshinosuke_jp: 現憲法に措いて外国との間で結ぶ講和条約を締結することは不可能。現行憲法9条2項によると交戦権が存在しないのであるから当然。 @inosisi650

2010-12-29 12:12:58 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

. @yoshinosuke_jp 見ましたが、何が必見なのか、どこが大日本帝国憲法と関係しているのかまるで判りません。大日本帝国憲法が日本の憲法であるのは貴方にとって「事実」なんですよね、早くどこが守られているのか答えてくださいよ @inosisi650

2010-12-29 13:54:34 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 横から失礼。帝国憲法の条文に違反した成立過程をもつ「日本国憲法」が戦後社会で機能していること自体が、帝国憲法の現存証明です。「日本国憲法」を上位から帝国憲法の講和大権が支えている。戦争終結状態をもたらした根拠も帝国憲法です。戦後社会全体が帝国憲法が実効したものです。

2010-12-29 14:00:58 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

inosisi650

@mahbo 現国会も議員も内閣も「日本国憲法」が規定しているでしょ。「日本国憲法」が憲法である、という主張なら破綻しているからそんな主張はとおらない、講和条約として機能していると説明すれば、根拠ありです。さらに、これらの機関は帝国憲法(の講和大権)に合憲ということを意味します。

2010-12-29 14:06:02 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 私も思いませんよ。天皇が戦前は主権者だったと言い出したのは、占領下、保身のために「国民主権」を美化するために狂いだした占領憲法学だけ。それを戦後、真に受けて洗脳されている人間が帝国憲法を天皇主権憲法だと思い込んでいるだけ。天皇も臣民も国体護持者。主権者ではない。

2010-12-29 14:24:28 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

答えているとはどれの事ですか? RT @yoshinosuke_jp: 私は答えてますよ。あなたの理解力の問題でしょ。あと「素直さ」かな?。。 RT @mahbo : 見ましたが、何が必見なのか、どこが大日本帝国憲法と関係しているのかまるで判りません。 @inosisi650

2010-12-29 15:01:17 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 日本が一時的に主権を失った事は無視ですか?

2010-12-29 15:02:16 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 「現国会も議員も内閣も「日本国憲法」が規定しているでしょ。「日本国憲法」が憲法である、という主張なら破綻しているからそんな主張はとおらない」 全く意味が判りませんね。逆に現在の憲法が有効であるからこそ、その規定が有効なんですよ。

2010-12-29 15:04:27 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 では主権は誰ですか?

2010-12-29 15:06:16 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo おっしゃるとおり昭和27年4月28日まで「完全な主権」がなかったですね。なかった当時は、我国に憲法制定や改正の権限がありませんでしたが(75条が禁止と無効を規定)、戦争講和の権限は存在していましたね。

2010-12-29 15:08:22 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 天皇機関説を取れば確かに主権者であるとは言いがたいとは思いますが、大日本帝国憲法の条文では第一条で天皇が統治すると明示していますよね。現在の日本でそれが有効なんですか?

2010-12-29 15:12:32 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 「日本国憲法」が憲法であるのか、裁判であるのか、車であるのか、山なのか、魚なのか、法律なのか、講和条約であるのか、は、何に基づくべきだと思いますか?貴殿が決めるわけではないでしょ。事実と帝国憲法の規定が「日本国憲法」の規範としての種類を特定するのですよ。名称ではない

2010-12-29 15:12:53 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 主権がどこかに必要という宗教にかかっているのではありませんかねw誰かに必要なんですか?必要だと日本のだれが決めたのですかね?誰にもいらない。主権なんて、宗教ですよ。(主の権利) http://bit.ly/f44dnf ←主権じたいが...

2010-12-29 15:17:02 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 現状が全てですよ

2010-12-29 15:18:09 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 違いますね。そもそも出発点が違う。現在の憲法は大日本帝国憲法だという主張に対して、では現在の日本で大日本帝国憲法が守られているんですか?という所が出発点です

2010-12-29 15:19:46 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo そうです主権論は学問的に敗北してました。戦前に昭和天皇が天皇主権にするなら帝国憲法を改正しなければならないと、主権論に反対されていました。この帝国憲法が現在有効であって何か不都合ですか。排除しなければならないのは天皇主権の憲法だと教えているウソ学問のほうでしょうね。

2010-12-29 15:22:36 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo そうなら現状が合理的に説明できる新無効論しかありませんね。 http://bit.ly/hGYWG4

2010-12-29 15:24:15 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 学問的に敗北かどうかは知りません。不都合も何も現在の社会が日本国憲法を基準にしているのは明白です。それを否定する事に対して疑問を述べているんですよ。

2010-12-29 15:25:50 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 全く合理的に説明できていませんね

2010-12-29 15:27:27 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 守られているでしょう。現に、外国に干渉されて解釈がゆらぐ程度に9条などが維持されていますよ。自分で制定した憲法として守るならば、もう一回戦争してでも、軍隊をもってはいけないでしょう。

2010-12-29 15:27:28 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 遵守の程度は憲法の程度よりも低く、講和条約レベルの遵守です。アメリカからいわれたから、派遣するしかないな、という規範意識はまさに講和条約の規範意識レベルです。その意識の規範を上から支えているのは帝国憲法です。

2010-12-29 15:28:26 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 日本国憲法を基準にしていても、それは憲法レベルの遵守はされていないでしょ。

2010-12-29 15:30:13 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 講和能力のない(交戦権のない)「日本国憲法」では戦争終結できません。「日本国憲法」は上位にある帝国憲法に支えられて、憲法としては無効でありながらも、稼動している。←これで合理的でしょ。

2010-12-29 15:32:25 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 それは大日本帝国憲法が有効であるという理由になりません

2010-12-29 15:33:20 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 いいえ、現在の主権者が国民であり、その国民が主権を回復した後もそれを憲法として認め改正していないという事の説明がつきません

2010-12-29 15:34:46 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 一度も、正式に改正されたことも、廃止されたこともありません。その戦後社会で「日本国憲法」が機能しているのですから、要は、その「日本国憲法」を帝国憲法秩序内で、どう位置づけるかということが問題なだけです。帝国憲法の維持は明確すぎます。ちょっと、でかけますね。

2010-12-29 15:36:00 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 主権が一時的に失われている事は無視ですか

2010-12-29 15:37:22 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo それは単に、占領憲法学どおりに洗脳された人間が多いというだけの話。こちらの合理的説明を否定する論拠ではありませんね。ほんとでかける。

2010-12-29 15:37:47 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 洗脳かどうかなんて全く無関係

2010-12-29 15:39:50 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 あなたがそう思いたいという事は判りました。しかしながら現実は大日本帝国憲法は全く効力はなく死んでいます

2010-12-29 19:46:26 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 主権が失われていましたね何をいいたいのかな?「完全な主権」が失われれても正式に廃止するまでは帝国憲法が存続すること理解できますか?主権が失われた戦時下の占領下だからこそ帝国憲法の講和大権が発動されることや、「完全な主権」がないときに憲法制定できないこと理解できますか

2010-12-29 23:20:51 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 全く理解できませんね。

2010-12-29 23:22:10 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo なるほど重症ですね。

2010-12-29 23:22:46 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo ①国民が憲法として認めていることは何で判断されてますか?②「日本国憲法」を改正していない、ということが、「日本国憲法」の効力論とどうかかわるのか教えてください。

2010-12-29 23:26:59 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 自分の事は判らないものですよ

2010-12-29 23:36:38 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo なるほど、やっぱり重症ですね。では、主権が失われていたということを基礎にあなたは何を私にいいたかったのでしょうか?

2010-12-29 23:39:51 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 簡単な話です。日本国憲法は主権在民としている。主権は憲法を含め国家を自由に扱える権利である。自由に扱える権利を行使した結果、日本国憲法は戦後改正されていない。故に日本国憲法は主権者である国民に憲法として認められていると。

2010-12-29 23:43:58 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 憲法として認めている場合には、a 改正することもあるし、b 改正しないこともあります。次に、憲法として認めていない場合には、b 改正しないです。国民が改正していない、つまりbからは、憲法として認めているかどうかがわからないと判断するのが普通ではないでしょうか?

2010-12-29 23:49:51 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 主権が失われているのですから、その地域を治める規則は新しい統治者が決めますね。

2010-12-29 23:50:50 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 あなたの「普通」はあなたの中での「普通」でしかないですね。

2010-12-29 23:52:27 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 あなたが日本国憲法を認めようが認めまいが、憲法判断は日本国憲法に対して下されています。現実を見ましょう

2010-12-29 23:54:07 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo ポツダム宣言や降伏文書の内容を実施するための権限をマッカーサーが行使する限度において、つまり、連合国が我国に講和の内容を実現させるために、日本国の主権が制限されていたということです。制限されていた統治の権限に異動はないですが?新しい統治者とはだれですかね?

2010-12-30 00:03:15 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 私の普通とあなたの普通がちがうのなら、具体的に説明しないと反論とも読めないよ。

2010-12-30 00:05:36 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 「憲法判断が日本国憲法に対して下されている」ことを具体的にどうぞ。

2010-12-30 00:06:56 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 GHQですね。GHQが主権を持っているという意味では有りません。しかし日本国政府はGHQに従う義務が有り、その意味で主権を持っているとは言えません。

2010-12-30 00:09:29 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 裁判結果を見てください

2010-12-30 00:15:52 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 あなたの普通が異常で私の普通が正常であるという主張はしていません。

2010-12-30 00:16:36 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 主権が失われているということを具体的にGHQ云々にて説明してもらったのだと思いますが、そのことを基礎に貴殿は私に何を言いたいのでしょうか?

2010-12-30 00:24:50 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo つまり、たとえば、GHQが統治者で、GHQに憲法制定の権限があるといいたいのですか?

2010-12-30 00:26:00 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo じゃ、これならどう?憲法として認めている場合には、a 改正することもあるし、b 改正しないこともあります。次に、憲法として認めていない場合には、b 改正しないです。国民が改正していない、つまりbの状況からは、憲法として認めているかどうかがわからないです。

2010-12-30 00:30:52 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 あなたがそう思いたいだけ。

2010-12-30 12:51:56 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 手続き論でしか考えられない以上、あなたに何を言っても理解できないと思います。GHQが占領統治した時点で大日本帝国憲法は死文化したも同然です。ナチスが全権委任法によりワイマール憲法を死文化したのと同様です。

2010-12-30 13:00:48 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 憲法とはそれを守ろうとして初めて効力が有るのですから、日本が主権を失った時点で憲法を守る権利も失っています。GHQの意に反する事は守りたくてもできない状況です。そして新たに日本国憲法を日本人が自ら新たに憲法として制定し現在もそれを維持していると言っています

2010-12-30 13:05:13 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 死文化したとか意味不明な表現はやめましょう。有条件降伏した場合は、国家の消滅もないし、憲法の消滅もありません。戦争講和期間開始の根拠となった憲法と同じ憲法により戦争講和期間の終期が根拠づけられます。おとぎばなしのような話はやめてこの当然の道理に貴殿は気づくべきです。

2010-12-30 22:33:35 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 手続きによって効力が与えられる憲法の話なのですから、手続論を抜きに効力論はできませんよ。

2010-12-30 22:34:32 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 「あなたがそう思いたいだけ。」とあなたがそう思いたいだけ。

2010-12-30 22:35:54 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 今までの貴殿のセリフを自分て覆す意味不明の連発ですね。ついていけないですね。論理が行き当たりばったりすぎてw。自分の言ってる意味わかっているんでしょうか。自分では統一された論理だとお思いでしょうか?高級すぎて理解不能なのかなw

2010-12-30 22:38:20 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo あなたのこの文章→「GHQですね。GHQが主権を持っているという意味では有りません。しかし日本国政府はGHQに従う義務が有り、その意味で主権を持っているとは言えません。」と矛盾してます。このGHQの権限と日本国の義務は帝国憲法(の講和大権)存続が根拠です。

2010-12-30 22:47:45 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 もう止めましょう。どうにも不毛すぎます

2010-12-31 01:28:38 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 占領憲法学が不毛のウソ学問だから仕方がないですね。敵をみまちがわないように。 http://bit.ly/dRGTSX

2010-12-31 10:51:47 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 いいえ、教条主義に付き合うのは不毛だと思うだけですよ

2010-12-31 14:59:00 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo こちらは、合理的に説明してます。それに対する貴殿からの合理的反論はありません。又、自己の論内に矛盾があるのに感情以外なにも明らかにできない貴殿の論法こそが教条主義です。こちらは憲法無効論ですが、貴殿のは憲法不毛論ですw

2010-12-31 15:48:37 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 破綻している憲法有効論も、憲法無効論だということ、知ってますよね?

2010-12-31 15:52:20 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 私が教条主義と言った意味がまるで判らないようですね。私は貴方の主張が論理的に妥当とは考えられませんが、貴方がそう考えるのは自由です。ただし合理的であると言う事と、その内容が正しいと言う事とは、全く別であると知るべきです。どうぞ大日本帝国憲法を信奉して下さい

2010-12-31 17:09:29 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 当方は少なくとも合理的説明はしています。貴殿はそれさえしていません。自分の立ち位置をよく眺めてからものをいいましょうね。

2010-12-31 17:18:32 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 やはり貴方との会話は不毛ですね。まるで会話が成立しない

2010-12-31 17:22:30 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo あなたのこの文章→「GHQですね。GHQが主権を持っているという意味では有りません。しかし日本国政府はGHQに従う義務が有り、その意味で主権を持っているとは言えません。」と矛盾してます。このGHQの権限と日本国の義務は帝国憲法(の講和大権)存続が根拠です。

2010-12-31 17:22:59 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 自分が反論できないことを、会話が成立しないことに摩り替えて逃げてはいけませんよ。

2010-12-31 17:25:40 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 全く矛盾しません

2010-12-31 17:42:22 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 違いますね。相手の話を聞かない人に話すの事に徒労を感じたんですよ。現にこういう返答をされる方ですからね

2010-12-31 17:45:59 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 「GHQの意に反する事は守りたくてもできない状況」の中のGHQの意つまりGHQの権限はポ宣言降伏文書の内容が限度。これの根拠となる受諾権能履行権能が帝国憲法13条。双方が講和を続行する(つまりGHQの権限内の意に従う)ということはポ宣言、降伏文書、帝国憲法が法的根拠

2010-12-31 17:58:22 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 自分(GHQ、占領軍)の権限元のポ宣言~降伏文書受諾の根拠、講和の履行根拠たる帝国憲法を否定することは占領軍が自分の権限を消滅させるに同じ。だから、改正を装っていたでしょう。占領軍でさえ、憲法が死文化したとか、日本側は憲法を守る権利も失っているなどと主張していない。

2010-12-31 18:01:37 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 相手の話をきいて合理的に説明したら貴殿がその点でだまりこんだのでしょう。このことは「会話が成立していない」のではなくて「反論ができていない」って言うんですよw 理解できますか?

2010-12-31 18:05:38 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 断言だけなら幼稚園児でも言えるよ!

2010-12-31 18:30:51 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 全く理解していないのは貴方ですよ。まず私は貴方の話を合理的なんて全く思っていないし、現実を全く見ない事にむしろ呆れてます。それに他にする事が有るので、別に望んでもいない貴方との会話に時間を割いていないだけ。反論できずに「だんまり」と思うとは自惚れてますよ

2011-01-01 01:13:18 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 それは良かったですね。

2011-01-01 01:14:44 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo ①占領軍の政策実施の権限根拠となっている帝国憲法がどういう理由で死文化するのでしょうか?貴殿がそう思ったら死文化するのでしょうか?占領軍に不都合でしょ。②改正していなければ国民が憲法と認めているという論理なら、今後改正したら憲法として認めていないことになりますが?

2011-01-01 11:30:19 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 反論内容が園児なみですね。

2011-01-01 11:31:44 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo ③「日本国政府はGHQに従う義務が有」るのは、ポツダム宣言、降伏文書等の受諾と履行の根拠たる講和大権を規定した帝国憲法が存続しているからです。さっさと自分の論内の矛盾に気付きなさいな。

2011-01-01 11:44:53 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 不毛だから止めましょう。貴方の論理はまるで現状を無視した机上の空論であって、幾ら議論したところで現状が変わる訳でも有りません。

2011-01-01 13:08:54 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 貴方は中学生みたいですね

2011-01-01 13:09:17 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 全く矛盾しません。ポツダム宣言では日本の主権は維持すると言っています。しかし事実上GHQに従う必要が有り「その意味で主権を持っているとは言えません」。建前と事実上の違いをあなたが理解していないだけです

2011-01-01 13:14:22 - 返信元ツイートを取得する

 

inosisi650

@mahbo 一度くらい論理的に答えたらどうなの?私は現状を肯定していますよ。このように。 http://bit.ly/gxl1Yf「日本国憲法」を...

2011-01-01 13:15:05 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

. @inosisi650 貴方がどれだけ貴方の「論理」を主張しようが、大日本帝国憲法は既に日本国憲法に代わったのは事実です。もういい加減に、現実を無視して貴方にとって心地よい考えを、私に強要しようとするのはお止め下さい。

2011-01-01 13:18:27 - 返信元ツイートを取得する

 

mahbo

@inosisi650 貴方の言う程度には何度も「論理的」に述べていますよ。貴方が自分に都合の悪い事について無視しているだけ。

2011-01-01 13:19:24 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

inosisi650mahbo のツイ談コメント一覧

inosisi650mahbo のツイ談を転送する


その他のツイ談