Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2017-03-27 22:05:36)

kikumacoskasuga のツイ談  

kikumaco

@skasuga @kumikokatase 選び方は当然、しいてきなのでは。それがなぜ悪いのだろうか

2011-09-29 00:02:06 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

いやいや、随筆なら良いですよ。「日本の秋を堪能するなら京都である」という紀行文に「どこと比較したんだ。事例はいくつだ」なんて苦情を言うアホはいない。でも、曲がりなりにも分析っぽいことをしているなら事例の選別基準は示しませんか? @katot1970 @kikumaco

2011-09-29 00:24:04 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

RT @kumikokatase: @kikumaco @skasuga きちんと転記します。ご説明した様にして選んだものが、「そういったプロパガンダは、こういった緊急事態において普通の市民が異議申し立てをすることにたいして抑圧的に働くのではないか、ということを指摘しております」とされるものに該当するのでしょうか?

2011-09-29 00:28:53 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

kikumaco

@cafemari @skasuga マンガはノンフィクションであっても脚色されているのが当然ですから。だからこそ「作品」なわけで

2011-09-30 10:01:35 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

RT @cafemari: @skasuga (承前)それ以前にあのGCMの漫画は、菊池先生 @kikumaco のキャラがご本人からかなり乖離してしまい、菊池先生がご不快になっていないか今でもびくびくしております…(と、さりげに菊池先生にもメンション飛ばしてみています)。目を通して頂きまして恐縮です。

2011-09-30 12:10:07 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

んで、この観点から見れば @kikumaco さんはサイエンスショップ的活動に(阪大の中では)協力的な方であるというのも申し添えておかなければならないと思う。たぶん、そこが上手く回ってないのはむしろ我々サイエンスショップの運営側の能力不足である。

2011-10-02 07:38:50 - 返信元ツイートを取得する

 

kikumaco

@skasuga @genkuroki 専門知識をもつ市民という立場はありえないと

2011-10-02 23:02:28 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

持っているだけで行使しなければ当然、市民とみなされると思います。難しいのは公害地域などで「がんばって勉強して学位をとったお母さん」みたいなケースで(続) RT @kikumaco @genkuroki 専門知識をもつ市民という立場はありえないと

2011-10-02 23:05:55 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

こういうケースを「市民科学者」と読んだりすると言うのはアリだと思うんですが、産経新聞なんかだと逆に「プロ市民」と読んだりしますね。そのあたりの区分けをどうするのが合理的なのかはよく分かりません。@kikumaco @genkuroki

2011-10-02 23:07:10 - 返信元ツイートを取得する

 

kikumaco

@skasuga @genkuroki 専門知識を使うと、それだけで市民とはみなされなくなるのか。市民でいたければ、決して専門知識は使うなというわけですか。それは厳しいね

2011-10-02 23:09:08 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

専門知識を使って人を説得するモードと、市民として社会に請願するモードは区分けする必要があると言うことです。 RT @kikumaco: @genkuroki 専門知識を使うと、それだけで市民とはみなされなくなるのか。市民でいたければ、決して専門知識は使うなというわけですか。

2011-10-02 23:10:21 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

要するに「今日は市民として思想や主観に基づいて、社会がどうあるべきかを語ります」というのと「専門家としてそういった請願の妥当性、可能性についてコンサルテーションします」が切り分けられていれば一人の人間がやっても問題ないかと思います。@kikumaco @genkuroki

2011-10-02 23:11:48 - 返信元ツイートを取得する

 

kikumaco

まさか「専門知識を使わないこと」が市民の条件だとは思わなかった @skasuga

2011-10-02 23:11:50 - 返信元ツイートを取得する

 

kikumaco

専門教育は受けているが、現在はそれを職業としていない人でも、自分の知識を市民として使うことはありえないということですね @skasuga

2011-10-02 23:23:15 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

知識を使うときは「元専門家」になるんじゃないですか。つまり、市民運動の局面でメンバーに博士号持ちの主婦がいれば… RT @kikumaco: 専門教育は受けているが、現在はそれを職業としていない人でも、自分の知識を市民として使うことはありえないということですね

2011-10-02 23:26:21 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

「XXさんはこういうこと勉強してらしたのよね。少し教えて〜」という会話から自らの専門性を行使すると言うことは可能でしょうし、そのことによってそのメンバー全体あるいはXXさん自信の「市民性」が毀損されるというわけでもない。@kikumaco

2011-10-02 23:27:32 - 返信元ツイートを取得する

 

kikumaco

.@skasuga 元専門家は市民とは認めてもらえないの?

2011-10-02 23:28:18 - 返信元ツイートを取得する

 

kikumaco

@skasuga 頼まれるのではなく、自発的に知識を使ったら? 市民運動じゃなかったら? そもそも市民運動だけが市民なの?

2011-10-02 23:30:58 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

同じ人間に専門家性と市民性が同居することはなんの問題もないと思いますよ。 RT @kikumaco: .@skasuga 元専門家は市民とは認めてもらえないの?

2011-10-02 23:33:07 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

自発性の問題ではなく、請願か、そのコンサルテーションか、という区別です。市民「運動」である必要はもちろん無いと思います。 RT @kikumaco: 頼まれるのではなく、自発的に知識を使ったら? 市民運動じゃなかったら? そもそも市民運動だけが市民なの?

2011-10-02 23:34:19 - 返信元ツイートを取得する

 

kikumaco

@skasuga 「性」ではなく、知識を行使した瞬間に「市民ではないモード」であるとみなされるのか、という質問

2011-10-02 23:34:46 - 返信元ツイートを取得する

 

kikumaco

@skasuga では、請願しないのは市民ではない?

2011-10-02 23:35:36 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

「産廃処分場があったほうがいい/ないほうがいい」と判断する時は市民、それに対して「産廃処分場のリスクはこれこれ、法的措置としてだとうなのはこれこれ」という助言を出すときは専門家、というような状況を想像していただければ。@kikumaco

2011-10-02 23:35:44 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

「請願しない」という判断をするのは市民でしょうね。 RT @kikumaco: @skasuga では、請願しないのは市民ではない?

2011-10-02 23:36:05 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

RT @SciCom_hayashi: 同感です。市民は社会のなかでの立場であり,専門家は社会のなかでの役割なのだから(と考えれば),そもそも背反ではありません。@skasuga @kikumaco 同じ人間に専門家性と市民性が同居することはなんの問題もないと思いますよ。

2011-10-02 23:37:43 - 返信元ツイートを取得する

 

kikumaco

@skasuga むしろ、「請願するかどうか考える」というのが特別で、普段からありとあらゆることについて、「請願するかしないか」なんて考えないよね

2011-10-02 23:42:42 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

それはそういう選択をしていると言うことですね。民主国家なので権原は与えられているはずで、あとは選択という建前でしょう。 RT @kikumaco: むしろ、「請願するかどうか考える」というのが特別で、普段からありとあらゆることについて、「請願するかしないか」なんて考えないよね

2011-10-02 23:44:50 - 返信元ツイートを取得する

 

kikumaco

@skasuga つまり、普段は特に意識しないが、実は殆どすべてのことについて「請願しない」という選択をしているはずだから市民である、ということですね。請願の選択が市民の条件であると

2011-10-02 23:48:06 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

厳密に言えば「請願の選択」の発動が行われるところに市民性を見いだし、それに関わる人々を特に市民とよぶケースが多い、ということだと思います。 RT @kikumaco: 請願の選択が市民の条件であると

2011-10-02 23:51:51 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

RT @kikumaco_x: それが、今問題にしている「市民」の定義ということですね RT @skasuga: 厳密に言えば「請願の選択」の発動が行われるところに市民性を見いだし、それに関わる人々を特に市民とよぶケースが多い、ということだと思います。 RT @kikumaco: 請願の選択が市民の条件であると

2011-10-03 05:30:40 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

RT @Micheletto_D: 僕にとっての専門家の専門性は「世界一の自負」が伴う事。異論認めますw RT @G__G_: すいません。市民バカにしてないですか? 仕事についてりゃそれなりの専門性は持ちますよ。専門知識ってだいたいどこでわけるんだろう。 RT @kikumaco: @skasuga

2011-10-03 05:39:38 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

RT @euramasahide: 春日さんは市民の原初の定義から演繹してるのだと思います(政治に参加する権利を持つ者>>権力機構に属さない一般人)。目的論的に考えると、専門を除外した場合には常に反知性バイアスが一定程度かかっている事になってマズイことになる気が。 @kikumaco @skasuga

2011-10-04 04:24:50 - 返信元ツイートを取得する

 

skasuga

RT @ni0615: 「科学的におかしい」という台詞はあるけど“科学的でロジカルな指摘”がないからではありませんか。RT@kikumaco_x @skasuga 科学的におかしいと指摘すると、エア御用学者扱いになるようですが @kikumaco

2011-10-04 12:14:51 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

kikumacoskasuga のツイ談コメント一覧

kikumacoskasuga のツイ談を転送する


その他のツイ談