Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2011-01-17 23:55:12)

kimarxmnb_chiba のツイ談  

mnb_chiba

@kimarx フィンリーって、名前だけ聞いたことがあるだけで読んでないんですが、kimarxさんが念頭においているのは岩波文庫の本ですか?

2010-12-19 05:28:00 - 返信元ツイートを取得する

 

kimarx

@mnb_chiba I allowed for some of his writings, including "The World of Odysseus" you mentioned.

2010-12-19 05:36:20 - 返信元ツイートを取得する

 

mnb_chiba

@kimarx そうでしたか。ありがとうございます。いつか時間みつけて読んでみますね。

2010-12-19 05:39:13 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

kimarx

@mnb_chiba However Finley had never burnished the investigation into reciprocity to the level of Levi-Strauss.

2010-12-19 05:41:24 - 返信元ツイートを取得する

 

mnb_chiba

@kimarx なるほど。内容紹介には「社会学,人類学の成果を踏まえ」とありましたが、フォーマルな分析ではないということですかね。ともあれ、ありがとうございます。

2010-12-19 05:47:21 - 返信元ツイートを取得する

 

kimarx

@mnb_chiba In the chapter 2 of "The World of Odysseus" Finley points out the algebraic structure of reciprocity in reference to Adam Smith.

2010-12-19 05:48:00 - 返信元ツイートを取得する

 

mnb_chiba

@kimarx スミス?!それは面白そう。

2010-12-19 05:50:03 - 返信元ツイートを取得する

 

kimarx

@mnb_chiba In philosophy the idea of causality itself has been uncertain since Hume.

2010-12-23 00:54:58 - 返信元ツイートを取得する

 

mnb_chiba

@kimarx おっしゃるとおりです。現象だけを観察しても因果関係の論証は困難(ないし不可能?)ですが、貨幣数量説はM→Pという因果関係を主張するわけです。

2010-12-23 00:58:38 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

kimarxmnb_chiba のツイ談コメント一覧

kimarxmnb_chiba のツイ談を転送する


その他のツイ談