Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2010-11-11 14:42:03)

kuroseventeensionsuzukaze のツイ談  

kuroseventeen

@sionsuzukaze そんな軍隊、警察はシステムから見直せでいいのでは?

2010-11-11 01:08:04 - 返信元ツイートを取得する

 

sionsuzukaze

硬直したシステムの問題は官僚組織の根源の問題ですから。とはいえ抜かれたのが官房長官とかだと目も当てられない。 RT @kuroseventeen: @sionsuzukaze そんな軍隊、警察はシステムから見直せでいいのでは?

2010-11-11 01:13:49 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze 個人も問題とすると再発するよ、ってことなんですが。

2010-11-11 01:15:30 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

sionsuzukaze

@kuroseventeen まぁ再発するでしょうね。もともと大臣閣僚クラスにもなれば、裁量権限も大きい上に機密情報への接点も多いのでどうしたって「適材適所」でなければ再発は防ぎようもありません。

2010-11-11 01:20:59 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze えー。そこまで絶望的なんですか?だとすると、外交で日本政府を信じてくれる国がなくなるんですが。うちは、そこまで悲観的じゃないです。と思いたいです。

2010-11-11 01:23:07 - 返信元ツイートを取得する

 

sionsuzukaze

@kuroseventeen どこの国のどんな組織であれ、最終的な情報セキュリティというのは運用し、携わる人間そのものが最大のボトルネックになります。だからこそ「そういうものだ」ということを理解し、業務にあたることが重要になるわけです。

2010-11-11 01:26:01 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze 厳罰以外はヤです。中国侵略の一歩は国のためによかれ、という信条があったように思うからです。こここそ一罰百戒でしょう。

2010-11-11 01:26:15 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze ここは真逆ですね。うちはシステムが大事と思ってます。勤めてる人個人への理解だけでは。

2010-11-11 01:27:17 - 返信元ツイートを取得する

 

sionsuzukaze

@kuroseventeen システムも重要ですよ、もちろん。ヒューマンエラーのリスクを最小化するのはシステムとマニュアルですから。もちろん自分も「個人」だけを問題にしているわけではありません(先のツイートはたまたま個人の側面を切り取っただけです)。

2010-11-11 01:29:34 - 返信元ツイートを取得する

 

sionsuzukaze

@kuroseventeen 「中国侵略の一歩」がどの時点の何を指しているのかは分りかねますが。しかし「一罰百戒」というのはシステムというよりはヒューマンに属する問題ですね。

2010-11-11 01:38:45 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze ええ?暴力が許容されたことこそが転換点だと思うんだけどなあ。

2010-11-11 02:43:06 - 返信元ツイートを取得する

 

sionsuzukaze

@kuroseventeen それは一面の理解だと思います。五一五の後、斉藤内閣ができた際も、次の岡田内閣も議会の承認無しに予算は組めなかったのです。増して軍の思うようにはならなかった。一方で五一五により荒木内閣の目が実質費えたことも二二六の引き金の一つではあった。

2010-11-11 02:50:03 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze あのー、植民地って本源的な意味で自国(国の概念は近代の発明ってのはおいておいて)、移民てか、移動なんですけど。

2010-11-11 03:10:29 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze うお、自国からの、ってことです。

2010-11-11 03:11:24 - 返信元ツイートを取得する

 

sionsuzukaze

@kuroseventeen 自国からの転出というのはどこの国も植民地経営において行っていることです。しかし、その「行為」だけを見ず、また「規模」をも同時に焦点にすべきでしょう。商工・軍政中心の転出ではなく、「農民」などの一次産業を中心とした移民というのは日本の植民地経営の特色。

2010-11-11 03:16:53 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze いや、そもそも植民地ってそういうのを言うのでは?

2010-11-11 03:18:58 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze ある時期でのいわゆる植民地、ってくくりだと、何でも言えますよ。

2010-11-11 03:20:36 - 返信元ツイートを取得する

 

sionsuzukaze

@kuroseventeen 日本の植民地の中で日本からの大規模移民が問題にならなかったのは台湾くらいなもので、朝鮮も満州も(満州は朝鮮からの移民もありますが)、問題になりました。米国なんてたかだか数千のフィリピンからの移民が問題となりフィリピン独立が政府方針となりました。

2010-11-11 03:22:25 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze 収奪ねえ。インドへの大英帝国の資本投下はどうなんです?

2010-11-11 03:23:00 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze 米国というのは、欧米の北アメリカへの移住へのことです。

2010-11-11 03:23:33 - 返信元ツイートを取得する

 

sionsuzukaze

@kuroseventeen どれだけ資本を投下しようが、イギリスで衰退しきってしまった工業原料を安価に輸入する、という点では日本と異なります。日本の植民地の場合、台湾の砂糖・缶詰を別として朝鮮の米も満州の大豆も日本国内でまだまだ重要な産業でした。

2010-11-11 03:25:01 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze 欧米じゃないや、欧州の、です。

2010-11-11 03:25:12 - 返信元ツイートを取得する

 

sionsuzukaze

@kuroseventeen まぁ時期の切り取り、という点では北アメリカ移民もそうでしょう。そういう点では日本の植民地経営の先駆的なものは北アメリカであったかもしれません。

2010-11-11 03:26:22 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze 工業原料を安価に輸入するって意味がよくわかりませんが。インドと英国との貿易がどうだったかご存知ですよね?

2010-11-11 03:27:05 - 返信元ツイートを取得する

 

sionsuzukaze

@kuroseventeen 明日も普通に仕事なのでぼちぼち寝ますが、疑問などは投げといてくださいな。明日は諸般の事情で応えられないと思いますが、明後日か近日のうちに応えられるものは応えましょう。

2010-11-11 03:27:51 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze ええと、日本の植民地支配がわりといいものであった、ってことはないでしょう、ってことです。植民地支配も色々。欧米よりよかった、とは言えないでしょう、ってことです。

2010-11-11 03:30:09 - 返信元ツイートを取得する

 

sionsuzukaze

@kuroseventeen インドは綿製品の市場として機能しました。そしてインド綿はその綿製品の原材料として重要でした。もっとも銀流出が問題となって以降、インドは中国へアヘンを輸出することで中国から銀を回収するイギリスの三角貿易が構成されます。

2010-11-11 03:34:21 - 返信元ツイートを取得する

 

sionsuzukaze

@kuroseventeen 別に自分はいいものだった、とか欧米より良かった、などとは一言も言ってないですよ?ただ、「性質が異なる」と言っただけです。

2010-11-11 03:35:03 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze いや、だから、なんで流出したんでしょう?

2010-11-11 03:35:48 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze 「だけ」なら了解です。で、あれば、ありとあらゆる植民地支配は「性質は異なって」ますよね?

2010-11-11 03:36:36 - 返信元ツイートを取得する

 

sionsuzukaze

それで言うならば台湾と朝鮮と満州も異なりますしね。あとはどこに力点を置くかじゃないですかね RT @kuroseventeen: @sionsuzukaze 「だけ」なら了解です。で、あれば、ありとあらゆる植民地支配は「性質は異なって」ますよね?

2010-11-11 03:38:24 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze 「だけ」なら力点を置きたい気持ちがわからないですね。色々ありますね。ってならわかるんですが。そりゃ、日本だけを上げればそれはどこかとは変わってるでしょう。

2010-11-11 03:39:37 - 返信元ツイートを取得する

 

sionsuzukaze

安かろうが高かろうが物を買えば決済に必要なものは出て行きますよ。 RT @kuroseventeen: @sionsuzukaze いや、だから、なんで流出したんでしょう?

2010-11-11 03:40:11 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze 流出と流入が均衡すれば特に問題ないのでは?

2010-11-11 03:41:14 - 返信元ツイートを取得する

 

sionsuzukaze

おいおいブログにでも書きますが一次産業人口の問題ですかね。 RT @kuroseventeen: @sionsuzukaze 「だけ」なら力点を置きたい気持ちがわからないですね。色々ありますね。ってならわかるんですが。そりゃ、日本だけを上げればそれはどこかとは変わってるでしょう。

2010-11-11 03:41:59 - 返信元ツイートを取得する

 

sionsuzukaze

逆に産業革命後の歴史上輸出と輸入が均衡した国ってどこですか? RT @kuroseventeen: @sionsuzukaze 流出と流入が均衡すれば特に問題ないのでは?

2010-11-11 03:44:21 - 返信元ツイートを取得する

 

kuroseventeen

@sionsuzukaze 流出が問題だったんでしょ?

2010-11-11 03:45:12 - 返信元ツイートを取得する

 

sionsuzukaze

イギリスの場合中国からの茶の輸入が大幅赤字でありこれはインドを中継する貿易。だから東インド会社が真っ赤になりアヘン戦争のを引き起こした。RT @kuroseventeen: @sionsuzukaze 流出が問題だったんでしょ?

2010-11-11 08:51:06 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

kuroseventeensionsuzukaze のツイ談コメント一覧

kuroseventeensionsuzukaze のツイ談を転送する


その他のツイ談