Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2010-07-23 01:53:17)

manji0427naoto_a のツイ談  

naoto_a

会社でいえば、新人のチューター役がいなくなるタイミングですねw でも管理しないわけではない。RT @manji0427 「はじめてのおつかい」という番組の意図は、保護者の責任放棄を促すことにはないことは明らかでしょ。

2010-07-19 22:57:26 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

御意。そのタイミングを子の成長を実感する一つとして認識することを意図した番組。RT @naoto_a 会社でいえば新人のチューター役がいなくなるタイミング でも管理しないわけではない。RT「はじめてのおつかい」という番組の意図は、保護者の責任放棄を促すことにはないことは明らか

2010-07-19 23:04:40 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

親と違うのはチューター役はせいせいしているところかな。RT @manji0427 御意。そのタイミングを子の成長を実感する一つとして認識することを意図した番組。RT @naoto_a 会社でいえば新人のチューター役がいなくなるタイミング でも管理しないわけではない。

2010-07-19 23:07:48 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

manji0427

ですね。親は感動ですね。RT @naoto_a: 親と違うのはチューター役はせいせいしているところかな。RT 御意。そのタイミングを子の成長を実感する一つとして認識することを意図した番組。RT 会社でいえば新人のチューター役がいなくなるタイミング でも管理しないわけではない。

2010-07-19 23:10:32 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

@manji0427 親に近いという意味では、病院付属の看護学校や客室乗務員(「スチュワーデス物語」の世界)、職人の世界がそんな感じですね。あれはいい関係性だと思います。

2010-07-19 23:13:54 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

@naoto_a なるほど。僕が前にいた会社も、スチュワーデス物語や職人とまではいきませんが、結構そんな感じでした。ただ違うのは、ダメな奴と判明すると即切られるところでしょうか…w

2010-07-19 23:18:48 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

禁断w RT @naoto_a: テレ東、禁断の「カツラ・ビジネス」をやってる。「口コミ」が利かない業界ですね。最近はカツラ・メーカーも不況(価格が高過ぎ)で、テレビでやっているような小さなサロンが価格破壊をもたらしているそうで。

2010-07-19 23:29:56 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

@naoto_a カツラ自体の製造原価は死ぬほど低いのは明らかなので、殆どはサロンと従業員の維持管理にかかるコストだけですね。おそらく給料は死ぬほど安いと思うので、利益率が高いのも納得。相見積もりはどうなんでしょう。聞きづらい話題ですねぇ。

2010-07-19 23:51:54 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

某パナソニック? RT @manji0427 誰もが知ってるブランド認知率99%以上の会社は、朝礼で企業理念を読み上げてますよ。RT @naka78 @mig189

2010-07-20 00:01:53 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

あぁなるほど、そこ忘れてました。広告宣伝費が莫大でも大きな利益が出せるとなると、仕様をある程度パッケージ化することで販売費を抑えるって感じですかね。RT @naoto_a というより、口コミが期待できなのでマス広告費用が莫大なんだそうです。それが価格の高い根拠になっていると。

2010-07-20 00:03:18 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

@naoto_a ちょっと前までは巻物でしたよ。

2010-07-20 00:22:35 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

それだ!テレビで観たのは。管理職が机の引き出しから巻物出して朝礼で唱和してました!RT @manji0427 @naoto_a ちょっと前までは巻物でしたよ。

2010-07-20 00:25:33 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

会議で立ち返れるほど具体じゃないですw http://ow.ly/2dry0 RT @naoto_a 実際そういうのって意外にバカにできないかもしれませんね。RT @mig189 @naka78 社内会議でぐちゃぐちゃになりそうな時に、立ち返る場所として使えますよね。

2010-07-20 00:28:18 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

昼休みの終わりには社歌も流れますよ。RT @naoto_a: それだ!テレビで観たのは。管理職が机の引き出しから巻物出して朝礼で唱和してました!RT @manji0427 @naoto_a ちょっと前までは巻物でしたよ。

2010-07-20 00:29:37 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

でも理念って国でいえば日本国憲法だからリファレンスとして必要かもですよw RT @manji0427 会議で立ち返れるほど具体じゃないですw

2010-07-20 00:31:45 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

リファレンスするというか、実感としては、既に記憶に染み込んでいるという感じです。入社から退職まで、毎朝唱和するので。RT @naoto_a でも理念って国でいえば日本国憲法だからリファレンスとして必要かもですよw RT 会議で立ち返れるほど具体じゃないですw

2010-07-20 00:34:38 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

例の中村改革は旧来の松下イズムの壁に悩まされたそうですね。RT @manji0427 リファレンスするというか、実感としては、既に記憶に染み込んでいるという感じです。入社から退職まで、毎朝唱和するので。

2010-07-20 00:36:22 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

門真にある松下幸之助 歴史館をオススメしますw RT @naoto_a: 松下幸之助はんの「知命」のエピソードって好きなんだなぁ。

2010-07-20 00:36:34 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

もちろん行きましたばい! というか某社の方だったのね、と今さら気づく私。RT @manji0427 門真にある松下幸之助 歴史館をオススメしますw

2010-07-20 00:37:45 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

ですね。トップにいる人たちは、そのイズムが体に染み込んだ人たちばかりですから。いい意味でも悪い意味でも。RT @naoto_a 例の中村改革は旧来の松下イズムの壁に悩まされたそうですね。RT 実感としては、既に記憶に染み込んでいるという感じです。入社から退職まで、毎朝唱和するので

2010-07-20 00:38:46 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

@naoto_a いや、某社の方じゃないですw 仕事柄、そういうの知っておかないとアレな感じなのでw

2010-07-20 00:43:09 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

え、違うんだ??てっきりw 失礼しました。RT @manji0427 いや、某社の方じゃないですw 仕事柄、そういうの知っておかないとアレな感じなのでw

2010-07-20 00:44:57 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

御意。必須ですね。RT @naoto_a: なんだかんだいっても、日本人のマインドの土壌にある企業にとって、松下・本田の分析・研究は必須だと思う。最近の某萌え系小説からドラッカーに入る前に松下・本田を知れ!と声を大にして言いたい。

2010-07-20 00:49:30 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

@naoto_a おつかれさまでした。

2010-07-20 00:53:59 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

そもそも経営学の本場アメリカでは概念として「営業」がないからなぁ。日本では細々と研究しているマーケ系学者はいます。RT @manji0427 @kobayashikoichi @14qw 私も気になってます。 RT 「営業」を学問として教授している大学ってあるのでしょうか?

2010-07-21 01:06:18 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

@manji0427 @kobayashikoichi @14qw アメリカでいう「営業マン」って、基本的に「セールスレップ」のような代理店・個人事業者がほとんどなんで。日本でもどっちかといえばマーケ系より組織系での研究が進んでます。

2010-07-21 01:08:43 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

@manji0427 @kmatsu1129 @kobayashikoichi @14qw 確かに、「営業」と「プロモーション」はアカデミズムは取り上げないことが多いですね。金融工学同様、現場のノウハウが圧倒的なスピードで進化していてついていけないというのも。

2010-07-21 01:19:56 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

なんと。B2Bの場合はありそうな気もしますが。RT @naoto_a: そもそも経営学の本場アメリカでは概念として「営業」がないからなぁ。日本では細々と研究しているマーケ系学者はいます。RT @kobayashikoichi @14qw RT 「営業」を学問として教授している大学

2010-07-21 01:20:46 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

なるほど。ノウハウが組織として蓄積され辛い領域であることも関係してるかもしれませんね。RT @naoto_a 営業とプロモーションはアカデミズムは取り上げないことが多い…現場のノウハウが圧倒的なスピード… @kmatsu1129 @kobayashikoichi @14qw

2010-07-21 01:23:36 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

B2Bでもいわゆる「営業活動」にフォーカスしているものは見ないですね。だってマーケの4PにPersonがないくらいですもん。おそらく産業材マーケでくくっているかと。RT @manji0427 なんと。B2Bの場合はありそうな気もしますが。

2010-07-21 01:24:16 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

マーケで投資、セールスで回収って感じで、マーケで一括りって感じですかね。RT @naoto_a: B2Bでもいわゆる「営業活動」にフォーカスしているものは見ないですね。だってマーケの4PにPersonがないくらいですもん。おそらく産業材マーケでくくっているかと。

2010-07-21 01:29:23 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

@manji0427 推測ですが、アメリカの「営業」にあたるものはSellingで、Marketingのオペレーションにあたる。ところが日本の「営業」はSellingだけでなくMarketingの持つ戦略性も担っているから学問的体系が組みにくいのでは。

2010-07-21 01:31:57 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

@naoto_a なるほど。オペレーションと考えると何となく腹落ち。またP社の事例ですが、あそこの偉い人は、マーケは売り方まで考えろ、販社には忠実にそれを実践させろ、と声高に言ってますね。

2010-07-21 01:35:45 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

ある意味アメリカン的合理主義w 売るものが最先端のものだっただけにエンドの市場浸透策まで考えざるを得なかったのでしょう。RT @manji0427 またP社の事例ですが、あそこの偉い人は、マーケは売り方まで考えろ、販社には忠実にそれを実践させろ、と声高に言ってますね。

2010-07-21 01:38:45 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

現実に売らないと意味ないのにね。RT @kmatsu1129 後はどこか下賤な物として見てるかも RT ノウハウが組織として蓄積され辛い領域 @naoto_a 営業とプロモーションはアカデミズムは取り上げない…現場のノウハウが圧倒的 @kobayashikoichi @14qw

2010-07-21 01:43:09 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

それを徹底できないのもあそこ的w RT @naoto_a ある意味アメリカン的合理主義w 売るものが最先端のものだっただけにエンドの市場浸透策まで考えざるを得なかった RT あそこの偉い人は、マーケは売り方まで考えろ、販社には忠実にそれを実践させろ、と声高に言ってますね。

2010-07-21 01:45:02 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

マーケの先生もそう言ってましたね。「営業と広告宣伝を誰もまともに取り上げようともしない」って。RT @manji0427 現実に売らないと意味ないのにね。RT @kmatsu1129 後はどこか下賤な物として見てるかも

2010-07-21 01:47:43 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

系列販売店のチャネルが陳腐化しちゃいましたからね。ブリジストンと同じ悩み。RT @manji0427 それを徹底できないのもあそこ的w

2010-07-21 01:49:09 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

海外でも徹底できないんですよ。海外については販社がマーケを握ってるってこともあります。RT @naoto_a: 系列販売店のチャネルが陳腐化しちゃいましたからね。ブリジストンと同じ悩み。RT @manji0427 それを徹底できないのもあそこ的w

2010-07-21 01:52:44 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

御意。マーケとセールスは両輪かと。RT @kobayashikoichi しまいにゃマーケができてればセールスマンなんかいらない、とかいっちゃったりwセールスなしにマーケができるわきゃない。RT 現実に売らないと意味ない RT @kmatsu1129 @naoto_a @14qw

2010-07-21 01:58:12 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

完成したら、僕も勉強させてください!RT @naoto_a: 今から高校生向けのマーケティング教材を作成します。事例は何にしようかなぁ。

2010-07-21 22:56:35 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

@manji0427 何をおっしゃいますか!w こっちが勉強せにゃならんです。

2010-07-21 22:58:53 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

@naoto_a 事例は、敢えて消費財ではなく、生産財でいくというのはどうでしょう。

2010-07-21 23:16:37 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

商業高校なんで、どうしてもBtoCになります。というか私にゃ生産財マーケは教えられません!RT @manji0427 事例は、敢えて消費財ではなく、生産財でいくというのはどうでしょう。

2010-07-21 23:31:36 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

惜しい!工業高校だったらw RT @naoto_a: 商業高校なんで、どうしてもBtoCになります。というか私にゃ生産財マーケは教えられません!RT 事例は、敢えて消費財ではなく、生産財でいくというのはどうでしょう。

2010-07-21 23:40:40 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

細かいですが、標準化は「バラツキをなくす」ことで、「管理」の一手法。標準のレベルを上げていくのは「改善」。RT @manji0427 標準化っていうのは、常にその標準をより良くしていく活動を含めて、標準化っていうんですよ。

2010-07-23 01:16:33 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

狭義にはそうかと。以前、標準化とは何かについて、社内勉強会で議論した時の結論です。改善の意味合いを明示的に含めるには、高位平準化という言葉の方が適切との意見も出ました。RT @naoto_a 標準化は「バラツキをなくす」ことで「管理」の一手法。標準のレベルを上げていくのは「改善」

2010-07-23 01:28:38 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

多能工化が進んでいる背景もありますね。RT @TrueBe3: @naoto_a @manji0427 そうですね。「改善」は、日本人の体質にマッチしていて、素晴らしい成果をもたらしましたね。ちなみに「改源」は、大阪の製薬会社の風邪薬でんねん。

2010-07-23 01:32:21 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

@manji0427 というより、改善と標準化のステップは時系列的に分かれるので、実務ベースではそちらの方が誤解がないかも。おそらくは「マニュアル化」の弊害みたいなものを想定されてのこととは思いますが。

2010-07-23 01:34:13 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

小学生のころ、物々交換だと大きいものの交換が大変だから、貨幣が登場したって、習ったような…RT @naoto_a: 物々交換ではめんどくさいし、取引のマッチングが難しいし・・・じゃダメ? RT @ecoecoecho なぜ経済に貨幣が流通するのかは、結構難しい問題。

2010-07-23 01:35:03 - 返信元ツイートを取得する

 

manji0427

@naoto_a 仰る通りです。で、そもそも標準化とは何か、どのような活動を言うのか、についての議論でした。もちろん実務的には、標準の定義→問題の発見→改善方法の検討→改善実施と、課題の発見→解決方法の検討→標準レベルの再定義を、両輪で回していくことになります。

2010-07-23 01:41:43 - 返信元ツイートを取得する

 

naoto_a

了解です。RT @manji0427 そもそも標準化とは何か、どのような活動を言うのか、についての議論でした。

2010-07-23 01:47:57 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

manji0427naoto_a のツイ談コメント一覧

manji0427naoto_a のツイ談を転送する


その他のツイ談