Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2011-02-10 17:27:32)

oohirakumikoytensei のツイ談  

oohirakumiko

@ytensei 初めまして。今回の輸血デマにおいては、先生ご自身もご不快な思いをされたことと思います。しかし、コミュニケーションの専門家としては興味深い点もあったのではないでしょうか。流言、デマの広がりについては古くから社会学、社会心理学の研究領域ですが、(つづく)

2011-02-05 11:16:46 - 返信元ツイートを取得する

 

oohirakumiko

@ytensei 真偽を検証し、収束に努めようする行動についての研究は、例を知りません。今回の事例は実に興味深いです。誰もが簡単に情報を発信できるようになった今、同時に発信した情報に対し誰しも責任を負わねばならない時代です。(つづく)

2011-02-05 11:17:32 - 返信元ツイートを取得する

 

oohirakumiko

@ytensei 万一、発信した情報が誤りと分かった場合の収束の技術は、誰もが身につけておきたい技術と言えそうです。先生、ぜひそのあたりのお考えをツイートして下さい。そして、新しいご著書にまとめていただければ幸いです。また新しい、先生のご著書に出会えることを楽しみにしております。

2011-02-05 11:18:08 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

ytensei

@oohirakumiko まったくその通りだと思います。研究例も知りませんし私も知識がありませんでした。SNSやネットの力がプラスにもマイナスにも及ぶという当たり前のことを再認識して、善意の行動の危険性をふまえ勉強したいと思います。

2011-02-05 12:13:34 - 返信元ツイートを取得する

 

ytensei

@oohirakumiko 今回のような失敗を防ぐには、従来の考え方ならサービスに様々な規制を設ける発想でしょうね。でもそれは部分的には必要でも前向きな策とは思いませんし、企業や専門家、ユーザーそれぞれが当事者意識をもって考えないと。可哀そう→即応も非常に反省しています。

2011-02-05 12:27:40 - 返信元ツイートを取得する

 

ytensei

@oohirakumiko 今回の件に限らず「何かを広げるための拡散」に比べ「何かを収束させるための拡散」はパワーダウンするのかな?という気も。だからこそ仰る収束の技術、とても重要ですね。じっくり考えます。

2011-02-05 12:37:06 - 返信元ツイートを取得する

 

oohirakumiko

@ytensei お忙しい中、早速のご返信ありがとうございました。今回の件については、jet_li_ozaki氏が先生に対し、いくつかの質問をされていますね。その内容も実に興味深いものでした。コミュニケーション術は先生のご専門ですから、(つづく)

2011-02-05 16:13:59 - 返信元ツイートを取得する

 

oohirakumiko

@ytensei 今回のようなことに遭遇した際の適切な対処法を先生なら編み出されることと存じます。先生のご回答を読ませていただき、私も熟考いたします。末筆ながら、先生のさらなるご活躍を祈念しております。ありがとうございました。

2011-02-05 16:14:33 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

oohirakumikoytensei のツイ談コメント一覧

oohirakumikoytensei のツイ談を転送する


その他のツイ談