Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2010-08-19 07:58:54)

ped_kyotosuzukimuneo のツイ談  

ped_kyoto

病気とひとくくりに議論するのは危険な気がしてきました。どんな疾患のどんな状態の方で、どんな医師−患者関係が問題だったのか、そういう前提の違いも議論の食い違いのもとかもしれない。総論的には『「医師が患者と一緒に考える」以外に正解はない』に全面的に賛成です。 @SuzukiMuneo

2010-08-14 08:27:55 - 返信元ツイートを取得する

 

ped_kyoto

少し長くなりますがお付き合いいただけますか?読み飛ばしていただいても結構ですが @SuzukiMuneo @toyo_00572

2010-08-14 13:32:48 - 返信元ツイートを取得する

 

ped_kyoto

toyo_00572さんの書かれた「時間が無く医学の進歩が早いせいで会話も同業者限定」「人間が他の多くの人々と本当の意味で繋がろうとしたら、人間らしい生活を保障されずにできるものでしょうか」という問いかけは @SuzukiMuneo @toyo_00572

2010-08-14 13:33:29 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

ped_kyoto

言葉が不慣れで耳慣れないから閉鎖的というなら、もっとこうしたらいいという提案があれば今日からでも実践していこうと思うのだけれど…一緒に考えてくれる義理はないかも知れませんが、そのあたり実際に診療に携わる中で出来ることを示唆して下さると有益です @SuzukiMuneo

2010-08-15 09:03:43 - 返信元ツイートを取得する

 

suzukimuneo

「セカンドオピニオン」という言葉が“外来”語であることも、そんな言葉がある事自体も閉鎖性を示していると感じます。しかも事実上セカンドオピニオンはほとんど機能しません。機能しないことで機能している。徒弟制と閉鎖性が相互に生み出した弊害に他ならないと思います。 @ped_kyoto

2010-08-15 10:50:19 - 返信元ツイートを取得する

 

suzukimuneo

処方はわかりません。自ら問題を見つけないのなら、なおさらわからないでしょう。既存メディアの閉鎖性を揺るがしたのがオルタナティブメディアであったように、外部要因でしか解決しないものなのかもしれない。あるいは社会が「医療」に頼りすぎているのかもしれません。 @ped_kyoto

2010-08-15 10:55:36 - 返信元ツイートを取得する

 

ped_kyoto

これは私もそう思います。わかった風な言葉を作ることで、日本での実際の問題をわからなくしてきた。RT @SuzukiMuneo: 「セカンドオピニオン」という言葉が“外来”語であることも、そんな言葉がある事自体も閉鎖性を示していると感じます。

2010-08-15 11:28:59 - 返信元ツイートを取得する

 

ped_kyoto

機能していないのは日本ではセカンドオピニオンに行くような状況・施設間では、ある程度均質化されていて提供される情報はたいして違わず、現状追認になることが多いからだと感じています。RT @SuzukiMuneo:しかも事実上セカンドオピニオンはほとんど機能しません。

2010-08-15 11:33:32 - 返信元ツイートを取得する

 

ped_kyoto

多分求められている情報と提供されている情報の質に解離があるのでしょう。患者さんに本当に求められているのは情報ではないのかも知れませんが。RT @SuzukiMuneo: 事実上セカンドオピニオンはほとんど機能しません。

2010-08-15 11:35:44 - 返信元ツイートを取得する

 

suzukimuneo

@ped_kyoto それだけではありません。紹介状と診断書が必須で「オレの診断に文句はつけるなよ」と行間に書いてあるからです。そう言える風土が残っているからです。少しご理解いただけましたか。電子カルテで共有化されれば、それはもっと進む可能性もあります。土壌の問題は深刻なのです。

2010-08-15 16:11:57 - 返信元ツイートを取得する

 

ped_kyoto

それ以前にいろんな人の意見を聞くツールが今はありますし、セカンドオピニオンに至らない患者さんにとっても有益ではないかと思います。…医師だけが参加できる場で先に共通認識を作ってしまうのは閉鎖性に繋がるのかも知れませんが。標準化とも言えるかも知れません。RT @SuzukiMuneo

2010-08-15 21:22:53 - 返信元ツイートを取得する

 

suzukimuneo

@ped_kyoto なるほどわかりました。真摯なご対応ありがとうございます。医師は患者にとって医療の入り口であると同時に最後の絆なんです。だから手を差し伸べるほうに患者は傾いてしまうのだと私は思います。

2010-08-15 23:18:05 - 返信元ツイートを取得する

 

suzukimuneo

@ped_kyoto 「思うことがある」のはとてもとても興味深いですね。それは淘汰されるシステムのアイデアですか?淘汰されない現在のシステムにおける原因ですか?「例えばアトピービジネス」」とは?

2010-08-15 23:20:52 - 返信元ツイートを取得する

 

ped_kyoto

すみません。淘汰されるシステムのアイデアではなく、「不適切な医療を淘汰・排除するシステムが欲しい」というレベルです。また自分で併記しておいてなんですが、やっぱり「信頼関係」と「医療行為・内容」の不適切さの問題は分けて考えさせてください。RT @SuzukiMuneo

2010-08-16 12:46:33 - 返信元ツイートを取得する

 

suzukimuneo

@ped_kyoto 一つ疑問に思うのは、アトピーお母さんの誤りがマスコミ由来で、それがステロイドの副作用が誇張された報道が原因だとなぜ分かったか。まさかあなたの偏見ではないでしょうね。それならお母さんとロジックは同じじゃありませんか。

2010-08-16 22:11:14 - 返信元ツイートを取得する

 

suzukimuneo

@ped_kyoto 科学と宗教は同じものです。私の懸念は、医師が自惚れギルドになっているおそれがあること。まるで陋習官僚やマスコミのように。

2010-08-16 22:18:51 - 返信元ツイートを取得する

 

suzukimuneo

@ped_kyoto まるで父や母のように患者にいつも寄り添い、たとえ裏切られても信じ、信じられ続ける医師など、実際はまずお目にかかれないでしょう。患者はたくさんいるのですしね。

2010-08-16 22:27:33 - 返信元ツイートを取得する

 

ped_kyoto

母自身がそう語ったからですが…偏見でないかと言われれば自信がなくなります。私に偏見があるのは事実なので。RT @SuzukiMuneo: アトピーお母さんの誤りがマスコミ由来で、それがステロイドの副作用が誇張された報道が原因だとなぜ分かったか。まさかあなたの偏見では

2010-08-17 07:43:33 - 返信元ツイートを取得する

 

suzukimuneo

@ped_kyoto 「わたしは以前からステロイドは怖いというマスコミ報道を信じていたもので…」という会話を想像したけれど、今ひとつ不自然さを感じたもので…。

2010-08-17 08:27:06 - 返信元ツイートを取得する

 

suzukimuneo

@ped_kyoto うーん。ご苦労は計り知れませんね。30分だけ、のように時間を区切るとか、資料や参考書籍を示すようなことができればいいのでしょうけども…。

2010-08-17 08:28:33 - 返信元ツイートを取得する

 

suzukimuneo

@ped_kyoto なるほどよくわかりました

2010-08-17 08:31:45 - 返信元ツイートを取得する

 

ped_kyoto

でも、それを「ご苦労様」と言ってもらえるだけで我々としてはまだ気合いが保てます。(最近の議論からはそうでもないのかな…と疑念もありますが)医者は体質的にはそういう単純な人が多いような気はします。 @SuzukiMuneo

2010-08-17 08:42:08 - 返信元ツイートを取得する

 

suzukimuneo

@ped_kyoto 3時間も面談を求めるご両親が、医師から示された資料を読まないなんてことが想像できませんが。現実問題他にも患者さんがいる以上、突き放すわけでなく時間を区切らざるを得ないと納得してもらったほうがよいでしょう。院内の「医療相談室」のようなところにお願いする策も?

2010-08-17 08:43:10 - 返信元ツイートを取得する

 

ped_kyoto

読んだ資料に対する疑問点を整理して来てくれるほどの人が少ないのが問題で、その場で疑問をひとつずつ解いていくことになる。同僚は全てにきちんと回答しようとして収拾がつかなくなるのです。「突き放すわけでもなく納得」してもらう話法は大事ですね。 RT @SuzukiMuneo

2010-08-17 08:55:00 - 返信元ツイートを取得する

 

suzukimuneo

@ped_kyoto 相手がモンスターなら分かりませんが、親身になっている気持ちは必ず伝わるものだと思いたい。医師以外のサポートも欠かせないのでは。誠実な医師ほどご苦労を抱えるなら、こんなに忍びないことはない。

2010-08-17 09:03:34 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

ped_kyotosuzukimuneo のツイ談コメント一覧

ped_kyotosuzukimuneo のツイ談を転送する


その他のツイ談