Cookwitter | Quetter | 関東渋滞
にらめったー(NearMetter)とは、気になる2人のTwitterユーザー対談が見られるツイ談(Twi談)サイトです。

Twitterユーザー名

vs

Twitterユーザー名

取得可能 (最終取得時間:2011-02-15 23:26:01)

seb_zepSohTaniguchi のツイ談  

SohTaniguchi

RT @seb_zep 明日「世武映画ライブ1」19:30start,1000円!!上映作品 "FIN"Dir.Edouard Tissot, 35mm7分"兄、行則の日記より"Dir佐藤文郎, DV20分"Quand les lumieres s'eteignent"Dir畑明

2010-06-04 23:50:12 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

半分同意。RT @hanapusa @seb_zep さんの楽曲を考えるときには視覚が欠かせない。ときに人間の明確なイメージが現れて、その子(大人のこともある)が動き始める。ただなぜかフランス語の歌のほうがイメージが現れやすい。物語が始まる。トークでちらっと触れていたが、日本語の

2010-06-05 22:25:16 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

世武裕子( @seb_zep )の音楽を語る場合、「視覚」「イメージを喚起する」「映画のような」といった形容が飽きる程見受けられる訳だが、 そういった解釈は基本的に「鈍感」だと思っている。特にインストの場合、その「イメージ」が「作者によって予め用意されていない」という点が重要。

2010-06-05 22:28:01 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りします

seb_zep

あんた好きw!音楽に、そういう映画的アプローチ(「制作者的」の意であって「映像音楽的」という意とは全く別)て通用しないよね…と言う寂しさRT @SohTaniguchi 世武の音楽聴いて「イメージが・・・」とかもういいよ。

2010-06-05 22:55:42 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

おお、本人了承キタw うん、でも真面目な話、ホントそうだと思います。一方的に配信される「映像」ではない、少なくとも。「ストーリーテラー的」ではあるけれど。RT @seb_zep あんた好きw!音楽に、そういう映画的アプローチ(「制作者的」の意であって「映像音楽的」という意とは全く

2010-06-05 22:58:49 - 返信元ツイートを取得する

 

seb_zep

そうね、私が音楽でやりたいのは「絶対的な自己表現」て言うより「人の無意識に潰れてるものを引き出す」ためでね。ワガママなわりには世界平和願ってるわけで(笑)だから「共感できない」歌詞を書いているRT @SohTaniguchi

2010-06-06 00:47:19 - 返信元ツイートを取得する

 

seb_zep

世武ツイート便乗して、私の思う「映画音楽」を語りますと(笑)、パリでデュアメルに貰った言葉というのが嬉しくもあり勉強にもなったのね。私は「気狂いピエロ」の音楽大好きなのでデュアメル氏は尊敬していて、その彼が私の音楽に対して評価してくれた言葉が(続く) @SohTaniguchi

2010-06-06 02:08:57 - 返信元ツイートを取得する

 

seb_zep

この子の音楽は、初めの1音でもう決まっている。だから続きは絶対正しい道に進んでる、それが映画音楽の全てだ、って言葉やったのよ。彼の言う映画における音楽とは「映画的な音楽」ではなくて「その映像に必然である音楽」だという事。そうは言っても、常に私は(続) @SohTaniguchi

2010-06-06 02:12:11 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

RT @seb_zep 世武ツイート便乗して、私の思う「映画音楽」を語りますと(笑)、パリでデュアメルに貰った言葉というのが嬉しくもあり勉強にもなったのね。私は「気狂いピエロ」の音楽大好きなのでデュアメル氏は尊敬していて、その彼が私の音楽に対して評価してくれた言葉が(続く)

2010-06-06 02:18:14 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

RT @seb_zep この子の音楽は、初めの1音でもう決まっている。だから続きは絶対正しい道に進んでる、それが映画音楽の全てだ、って言葉やったのよ。彼の言う映画における音楽とは「映画的な音楽」ではなくて「その映像に必然である音楽」だという事。そうは言っても、常に私は(続)

2010-06-06 02:18:31 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

RT @seb_zep 自分の音楽というのが映像に必要なのかとか、そもそも映画音楽とは何なのかという事を悩むわけです。アルバムとか出すと「映画音楽むいてそう」と言われるけど、私の一番の不安は「映画における音楽として、私の音楽は必然か」という問題。具体的な話でなくてね。

2010-06-06 02:18:46 - 返信元ツイートを取得する

 

seb_zep

自分の音楽というのが映像に必要なのかとか、そもそも映画音楽とは何なのかという事を悩むわけで。アルバムとか出すと「映画音楽むいてそう」と言われるけど、私は実は逆の考えでね。ゴダールじゃないけど、俳優や監督のポジションは私の立ち位置ではない、 @SohTaniguchi

2010-06-06 02:18:59 - 返信元ツイートを取得する

 

seb_zep

という事を、私は果たして音楽の中で形に出来るのか、ということ。映画音楽は商業的とされて日本では凄く低い評価をされているけど、本当に難しい仕事だと思うよ。だから今の映画なんて、挿入曲ばっかだよね。クラシック流しときゃ、基本的に体裁は良く見えるもん。 @SohTaniguchi

2010-06-06 02:20:40 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

RT @seb_zep という事を、私は果たして音楽の中で形に出来るのか、ということ。映画音楽は商業的とされて日本では凄く低い評価をされているけど、本当に難しい仕事だと思うよ。だから今の映画なんて、挿入曲ばっかだよね。クラシック流しときゃ、基本的に体裁は良く見えるもん。

2010-06-06 02:21:19 - 返信元ツイートを取得する

 

seb_zep

そういう意味でも、私はモリコーネや久石さんよりも、ガブリエルやデュアメルを尊敬してしまう(全員、それぞれの土台で素晴らしい人なんだけどね、これは個人的な性質においての話)。長々すみませんでしたー。笑 @SohTaniguchi

2010-06-06 02:23:17 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

RT @seb_zep そういう意味でも、私はモリコーネや久石さんよりも、ガブリエルやデュアメルを尊敬してしまう(全員、それぞれの土台で素晴らしい人なんだけどね、これは個人的な性質においての話)。長々すみませんでしたー。笑

2010-06-06 02:23:57 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

@seb_zep しかし、僕の考えだとそうした「映画音楽」像と世武の音楽とはストレートに繋がる。世武の音楽は、明らかにアクの強い装丁をしておきながら、その実「いかに不特定多数の対象に入り込めるか」を核のテーマにしているところだと思う。

2010-06-06 02:28:06 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

@seb_zep だから(古い形の)「自己表現」みたいなものを傍らに置いて、ランダムで不特定な対象から何かを抽き出し、そして「ストーリーテラー」的に「語る」ことが出来るのだと思っている。そしてそれは、世武が好きな「映画音楽」の「文法」とすごく近いんじゃないかな。

2010-06-06 02:30:13 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

@seb_zep だからモリコーネや久石さんが好きじゃないのもよく分かる。(俺もそうだしw)彼らは予め自分の中にある音楽を映画に当て込んでるから。対象に入り込むニュートラルな態度ではない。だから久石さんの音楽もジブリならビンゴだけど武映画だとちょっとな・・・になる。

2010-06-06 02:32:03 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

@seb_zep それは例えば、初音ミクの曲を作るryoさんがあんまり好きじゃないのと似ていて(分からないと思うけどw)、何故好きになれないかと言うと、ryoさんの〈個性〉と初音ミクが得てして「ぶつかる」から。「ぶつか」って化学反応も楽しいかもしれないけど、「抽き出す」方が好き。

2010-06-06 02:33:42 - 返信元ツイートを取得する

 

seb_zep

「私の映画音楽像」と私の音楽は遠くないと思うんだけど「私の映画音楽像」と日本の世間一般の「映画音楽」とが遠いのが問題なんだよなー。今は聴いて貰えるだけで感謝だけど、たまに全部を不安に思えるわ。とてつもない未知の何か、みたいな。宇宙の旅か、ちょうど。笑 @SohTaniguchi

2010-06-06 02:34:51 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

@seb_zep だから(おそらく)「本来的な」意味での(相手から何かを抽き出す形の)「映画音楽」をやるのにはこれ以上ないほどの「資質」を持っているんじゃないかな、と思う。だから個人的にはすごくそういう姿を見てみたいです。

2010-06-06 02:36:07 - 返信元ツイートを取得する

 

seb_zep

なんだよね。だから意外と彼らの方が商業的というか職人的に見えて、逆なんだよね。デュアメルの気狂いやガブリエルのベティブルーは、その点完璧なんだよね、私の考え方だとRT @SohTaniguchi だから久石さんの音楽もジブリならビンゴだけど武映画だとちょっとな・・・になる。

2010-06-06 02:37:04 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

それはそうなんだけどw それは「日本」との違和の問題だよねw RT @seb_zep 「私の映画音楽像」と私の音楽は遠くないと思うんだけど「私の映画音楽像」と日本の世間一般の「映画音楽」とが遠いのが問題なん

2010-06-06 02:37:29 - 返信元ツイートを取得する

 

seb_zep

正直、6歳の時に作った曲を「子供らしくないから、好かれる音楽を」と言われた時からの、激しい違和感だよね。笑。フランスは「したくない説明とか必要のない前置き」が必要なくてイイんだな。芸術歴史の勝利RT @SohTaniguchi それは「日本」との違和の問題だよねw

2010-06-06 02:40:11 - 返信元ツイートを取得する

 

seb_zep

なるほどね。初音ミクの例えは分からんけど、職人タイプかも知れないわ。だから「地味な音楽であること」にもCDの売り上げ考えなければ何の躊躇もないわけで、そういう意味では映画音楽をやる事はいい道だよね、と言い聞かせのように納得する夜もあるのさ。笑RT @SohTaniguchi だか

2010-06-06 02:46:18 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

@seb_zep 「職人的」と言ってしまえば仕舞いだけど、そうしたリアリティこそが今支持すべき「アーティスト」像な気がしているんだ。自分の好きなものを、好きなように創る、とか何かもうよくない?って思ってる、個人的にはw

2010-06-06 02:49:07 - 返信元ツイートを取得する

 

seb_zep

それと同時に売れないとCDは作れないわけだけど、そしてリスナーを責めるべきではないのだろうけど、一体人は何を聴いて何を天才だと思ってるのか、理解し難い状況が広がっていてね。考え方がマイノリティーだと、壁は音楽の質だけの問題じゃないよねRT @SohTaniguchi 自分の好き

2010-06-06 02:53:44 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

@seb_zep でもどうなんだろう?ここが世武と俺との違いになるところだけれど、例えばエンタメ好きな「大衆」像を想定して、そこに入り込む、あるいはそこに「受ける」ものを「演じる」というのは選択肢にないの?ちょっとだいぶコアな話だけどw

2010-06-06 02:53:49 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

@seb_zep 「天才」問題ね・・・。「理解出来ない」「自分は出来ない」「謎」となった瞬間に「天才」カテゴリーに入れてしまう癖はあるよね。その意味ではほとんど「分かりません」ということと同義。直観力が鋭く、論理的整理「なしに」物事を「掴める」人が天才なんだと思うんだけど。

2010-06-06 02:59:08 - 返信元ツイートを取得する

 

seb_zep

そいで、「受けるものを演じる」となると、もはや会社に就職した方がいいんだよね。私は衝動的に創作に入るけど、基本は分析タイプだからね。そこで「演じる(ある種の嘘)」と、本末転倒っていうかさ。パリコレの演出考えたいよね、それならば。笑RT @SohTaniguchi 例えばエンタメ

2010-06-06 03:02:26 - 返信元ツイートを取得する

 

seb_zep

ガブリエルともその話してたんだけどさ、天才とされる音楽ってそんなないやん?クラシックにならないと余計に。でも簡単に天才だの神だのと言う日本の風習は、ほんと討論する気も起こらなくなるわ。「ちょっと凄い=天才」より少しでも先にあると「否定」となるRT @SohTaniguchi 「

2010-06-06 03:10:08 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

浜田山帰りてー!! RT @seb_zep 創ちゃんも寂しいのかー?ロンリー京都かー?浜田山に帰っておいでRT @SohTaniguchi okkoくんも実家に帰ったし、これから1人とかマジ泣きそう。誰か慰めにきてください。

2010-06-06 23:06:51 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

忘れねーよw何年住んでたと思ってるんだw RT @seb_zep 帰っておいで!浜田山は君を待ってるよ。あたちもここで待ってるよ。…でもokkoくん帰ったら浜田山なんて忘れるんだろー!ちきしょー!笑RT @SohTaniguchi 浜田山帰りてー!!

2010-06-06 23:34:37 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

浜田山は実家の在り処だよwRT @kimokko 浜田山ってなんだあ?創さんは五条が離さない`´!RT @SohTaniguchi 忘れねーよw何年住んでたと思ってるんだw RT @seb_zep 帰っておいで!浜田山は君を待ってるよ。あたちもここで待ってるよ。…でもokkoくん

2010-06-07 06:10:06 - 返信元ツイートを取得する

 

seb_zep

okko君!!創くんは渡さないよ!!浜田山の生けるアバンギャルドなんだ(意味はなし)!okko君の実家はどこなんですか?RT @SohTaniguchi @kimokko 浜田山ってなんだあ?創さんは五条が離さない`´!

2010-06-07 10:45:41 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

あんまり人をおもちゃにするんじゃない。RT @seb_zep: okko君!!創くんは渡さないよ!!浜田山の生けるアバンギャルドなんだ(意味はなし)!okko君の実家はどこなんですか?RT @SohTaniguchi @kimokko 浜田山ってなんだあ?創さんは五条が離さない`

2010-06-07 15:26:49 - 返信元ツイートを取得する

 

seb_zep

可愛い男は得だよ、甘んじた方がいいよw。でも芸術の中で楽しくやってるようで、本当に嬉しいのよRT @SohTaniguchi あんまり人をおもちゃにするんじゃない。@kimokko

2010-06-07 20:38:56 - 返信元ツイートを取得する

 

SohTaniguchi

「ヤクザする」は0000用語なのに・・・w RT @seb_zep 歌詞でお察しの通り、言語表現が明確でない事が多く、たまにコミュニケーションや言語を使う創作で困ってます。笑。でも今度から使ってもらえたら嬉しいです。笑RT @tani_tomoyuki ヤクザな状況、、、よし、今

2010-06-08 18:10:09 - 返信元ツイートを取得する

 

seb_zep

それ、いつの話題よw。パクっちゃうなんて終わってんなアタシ(笑)。じゃOOOOに入るという解決策でOK? @SohTaniguchi 「ヤクザする」は0000用語なのに・・・w

2010-06-08 18:17:39 - 返信元ツイートを取得する

 

にらめったーはご覧のスポンサード リンクの提供でお送りしました

「@だれだれ」をベースに自動生成されております。返信元ツイートを取得するは「上記ツイート」から辿ってください。
Twitter Search APIを通して最新@ユーザーの100件をストリーミング表示しています。

seb_zepSohTaniguchi のツイ談コメント一覧

seb_zepSohTaniguchi のツイ談を転送する


その他のツイ談